社会福祉法人カリヨン子どもセンター

子どもシェルター、自立援助ホーム、法人型ファミリーホームを運営しています。

日本弁護士連合会よりシンポジウムのご案内

2012年10月26日 | Weblog
 シンポジウム「99%を貧困にする政治~生活保護基準引下げで人々の暮らしは良くなるのか?~」

日時:2012年11月6日(火)18時~20時30分
場所: 星陵会館
   (東京都千代田区永田町2-16-2)
内容:
(予定)◆講演
   1.「生活保護制度改革をめぐる動きと生活保護基準引き下げが市民生活に及ぼす影響」
      木下秀雄氏(大阪市立大学法学研究科教授(社会保障法専攻))
      【プロフィール】
       社会保障法専攻、ドイツとの比較で日本の生活保護法、介護保険法の研究をしている。


   2.「生活保護を叩いて得をするのは誰か」
     和田秀樹氏(国際医療福祉大学大学院教授(臨床心理専攻)・精神科医)
     【プロフィール】
      東京大学医学部付属病院精神神経科助手、
      米国カール・メニンガー精神医学学校国際フェローを経て現職。
      著書は、『競争力』『テレビの金持ち目線―「生活保護」を叩いて得をするのは誰か―』
      (ともにベスト新書)など多数。オフィシャルブログ「テレビで言えないホントの話」

    ◆生活保護利用者の声

    ◆日弁連からの行動提起

申込:事前申込不要・入場料無料

   詳細は http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2012/121106_2.html

この記事をはてなブックマークに追加

NPO法人 CAPセンター・JAPAN よりお知らせ(援助職研修)

2012年10月25日 | Weblog
「あなたが守る子どもの権利-アタッチメント形成からみるしつけと体罰-

日時:2013年2月24日(日)10:00~16:30(受付9:30~)
講師:西澤 哲(にしざわ さとる)さん
   (NPO法人CAPセンター・JAPAN理事/山梨県立大学人間福祉学部 教授
会場:JICA 地球ひろば 2F 国際会議場
対象:幼児期・学童期・思春期の子どもの援助職の方々
参加費:7,350円(資料代込み・税込)
    GAPスペシャリスト2012年度活動会員は5,250円です。
定員:80人(先着順)

この記事をはてなブックマークに追加

NPO法人 CAPセンター・JAPAN よりお知らせ

2012年10月25日 | Weblog
「子どものサポーターになろう!~子どもへの暴力防止のための基礎講座~」

日時:2013年1月12日(土)・13日(日)・14日(月・祝)

講座会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
     センター棟 108室

定員:30名
受講費用:27,750円税込(資料代 1,500円を含む)
講師:特定非営利活動法人 CAPセンター・JAPAN

お問い合わせ/申込先: 特定非営利活動法人 CAPセンター・JAPAN
            兵庫県西宮市門戸荘17-34 スマイルヴィラ105
            TEL:0798-57-4121
            FAX:0798-57-4122
主催:特定非営利活動法人 CAPセンター・JAPAN
 

この記事をはてなブックマークに追加

DVD販売/自主上映会 のご協力のお願い

2012年10月15日 | Weblog
 今年6月「ゆふいん文化・記録映画祭 第5回『松川賞』」を受賞しました、

 ドキュメンタリー映画 「飯舘村 第一章・故郷を追われる村人たち」 
 のDVD販売・自主上映会のご案内です。 

 この映画を多くの人に見ていただきたくご協力お願いいたします。

1)DVD発売
  【価格】3,500円(団体は10,000円 / 税込・送料別 )/委託販売・3,000円

2)自主上映会
  【料金】(DVD購入代金込)
   
   ・50人未満:3万円
   ・100人未満:5万円
   ・100人以上:500円 ×人数
  【監督講演】
    講演料・3万円以上(交通費/宿泊代は別)
DVDと自主上映会のお申込み E-mail : doitoshikuni@mail.goo.ne.jp

この記事をはてなブックマークに追加

公益財団法人人権教育啓発推進センター主催 人権シンポジウム開催のお知らせ

2012年10月11日 | Weblog
 人権シンポジウム開催について

人権シンポジウムin東京
「性の多様性を考える~性的志向と性同一性障害~」



<日時>平成24年度10月28日(日)13:30~17:40
<会場>ニッショーホール
<内容>トークショー 佐藤かよ(モデル・タレント)
    
    シンポジウム    
    【パネリスト】
    荘島 幸子((独)国立精神・神経医療研究センター 外来研究員、
          日本学術振興会 特別研究員,臨床心理士、ESTO東京親子
          交流会スタッフ、教育学博士)
    虎井 まさ衛(FTM日本主宰、立教大学非常勤講師)
    柳橋 晃俊(特定非営利活動法人動くゲイとレズビアンの会理事、法律サービス・ディレクター)
    山口 悟(ナグモクリニック名古屋院長、GIDセンター長)

   【コーディネーター】
    横田 洋三(公益財団法人人権教育啓発推進センター理事長)


人権シンポジウムin福岡
「震災と人権~私たちにできること~


<日時>平成24年11月3日(土・祝) 13:20~17:20
<会場>都久志会館・BF・ホール

<内容>
    映画上映+トークショー    
   「槌音」監督:大久保愉伊(岩手県大槌町出身)
    
    シンポジウム

詳しくは http://www.jinke.or.jp まで           

この記事をはてなブックマークに追加

東京ウィメンズプラザ からのお知らせ

2012年10月11日 | Weblog
 これってデートDV?

 交際相手からの暴力
 殴る、蹴るだけが暴力ではありません。

 あなたや、周りの人が交際相手との関係で
 悩んでいたら、相談してください


 <日時>平成24年 11月9日(金)、10日(土) 14時~20時

 デートDV特別電話相談 0120-110-027 (フリーダイヤル)

 *「東京ウィメンズプラザフォーラム」同日開催 
   詳しくは、東京ウィメンズプラザのHPまで

この記事をはてなブックマークに追加

「なくそう!子どもの貧困」全国ネットワーク主催 連続セミナーのお知らせ

2012年10月11日 | Weblog
 子どもの貧困を考える連続セミナー 第3回

 「大阪二児放置死事件」の取材、裁判傍聴を通して
  考えること、伝えたいこと。

<日時> 11月7日(水) 18:30~20:15
    (終了後 ~21:00 ネットワーク会議)

<場所>立教大学池袋キャンパス 
    太刀川記念館 第1・第2会議室

<報告>杉山 春さん(ノンフィクションライター)

<申込>事前申込が必要です。参加ご希望の方は、件名に【第三回連続セミナー申込】と
    明記のうえ、
    1.お名前 2.お立場・ご所属 3.お住まいの都道府県 4.電話番号
    を記入の上、11月4日までに下記の代表メール宛にお申込ください。
     
    mail@end-childpoverty.jp   (当日連絡 080-1158‐3494)

<費用>資料代 500円(可能な方より)
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

大阪弁護士会 シンポジウムのお知らせ

2012年10月11日 | Weblog
 居場所のない子どもたち
 ~義務教育を終えた子どもに必要な支援を考える~

 貧困、失業、虐待、障がいなど、
 多くの課題を複層的におわされている子どもたちが、
 自らの「出番」や「居場所」があると実感しながら生きていける社会となるよう
 セーフティネットやそれ以前の社会資源のあり方について、
 現場の声をもとに具体的なアイデアを出し合って、
 一歩踏み出す方法を考えてみませんか。

 <開催日時> 2012年10月27日(土)
        
        午後13時~16時30分 (受付開始/12時30分)

 <会場> 大阪弁護士会館10階 1001・1002 会議室
  
 <費用> 入場無料

 <内容> 第1部 居場所のない子どもたちの社会資源の現状(報告)
      第2部 義務教育を終えた子どもに必要な支援を考える(パネルディスカッション)

 <パネリスト> 
 
 津崎哲郎(花園大学特任教授、元大阪市中央児童相談所所長、養育里親)
 北出法正(堺市こども相談所 所長)
 高橋温 (弁護士、子どもセンターてんぽ理事)
 中嶋三四郎(箕面し議会議員、NPO法人暮らしづくりネットワーク北芝理事)
 <コーディネーター>
 
 森本志摩子(大阪弁護士子どもの権利委員会委員)
 
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

カリヨン子どもセンター関連企画『養育家庭体験発表会』のご案内

2012年10月03日 | Weblog
平成24年度 児童虐待防止月間 養育家庭体験発表会

児童虐待防止月間に、児童虐待防止及び予防に関する講演を行い、合わせて養育家庭の普及活動として養育家庭体験者発表会を行うことにより、児童虐待防止と養育家庭の制度の周知・理解を図るものです。

開催日時:平成24年11月23日(祝)14時~16時 子どもフェスティバル開催日

   会場:シルバーホール(文京区シビックセンター4F)

   内容:(1)講演 “子どもの虐待と社会的養護について” 
           講師:坪井節子(弁護士・カリヨン子どもセンター理事長)

      (2)DVD上映
          「カリヨン子どもセンター」紹介
           養育家庭制度について

      (3)養育家庭(ほっとファミリー)体験者のお話


       その他パネル展示や、パンフレットの配布、風船の配布なども企画しています!



皆さまお誘い合わせの上、どうぞご来場ください!!

この記事をはてなブックマークに追加