虹パパの日記

40代介護福祉士です。「人生100年時代」において、「100歳現役」を目指します。

【20211021参拝日記】台方麻賀多神社〜水天宮〜皇居〜八雲氷川神社

2021-10-22 06:03:00 | 日記
もう何年も前から
・水天宮へのお礼参り
ができていないことが気になっていたのですが、
昨日ようやく12年ぶりに参拝することができました。

当時は
・戌の日のお参り
をして、思いっきり水天宮の神様に対して
「元気で無事に赤ちゃんが産まれてきますように!」
ってお願いしていました。

その子ももう12歳。元気に産まれて、元気に育っているにもかかわらず
水天宮の神様にお礼参りが出来ていないことが気になっていたので、
毎朝自宅から水天宮の方向に向かって、自分なりにお礼参りをさせていただいていました。

昨日はすっかり様変わりした水天宮にお礼と感謝の参拝をさせていただきました。

なぜ水天宮に参拝できたかというと、3日前に一度参拝したかった
・台方の麻賀多神社

(鳥居に輝くのは菊の御紋です。)

に今日だったら行けるかも?と思い立ち、その帰り道、水天宮にも行けるじゃん!
と参拝計画を練ったのでした。

電車に2時間30分ほど揺られ
・公津の社駅
で下車、約40分トコトコ徒歩で
・麻賀多神社
へ向かいます。

(急に静かになり、トトロの世界をテクテク)


(あと600M。アップダウンもあるのでいい運動になります。)

途中、
「スズメバチに注意!」
なんて看板を掲げているお家もあったのでご注意を。

なんとか午前中に参拝したいと思っていたのですが、
到着予定時刻は12時過ぎ。。。
しかし、なんとか午前中に参拝することができました。
(ヤッタァ)



(「撮らせて頂きます。」とお断りして、パシャリ。迫力あります。)


(優しく太陽が照らします。)

本殿の右奥にある
・天之日津久神社
(蒼く輝く。鳥居を潜るのに少し躊躇しました。天津の神様お邪魔いたします。



感謝のみ

の参拝です。

天之日津久神社の裏の森には、草が青々、生き生きと茂っていました。

(強い生命力を感じました。)

ある〜きすぎて〜
あしぃ〜が棒だよ、棒は長いよ、長いはフランスパン。
フランスパンがどんどん大きくなってあお〜いお空に浮かんでた♪

ズンズンズンズン歩け〜
ズンズンズンズンあ・る・け
ズンズンズンズン歩け〜
タッタカラッタタ〜ラ♪

帰りも駅までテクテク歩きました。
はらぺこマーチを口ずさみながら、笑


そして、
・水天宮
へ。

更に、
・皇居宮中三殿遥拝
目黒区の
・八雲氷川神社
にも、時間的に余裕があるなぁ、と思い参拝することにしました。

つづく・・・


今日も「防災意識」と「大地への感謝」を忘れずに
過ごしたいと思います。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしければ下の応援クリックお願いします。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【予言者】とは、「最悪を想... | トップ | 【20211021参拝日記その2】麻... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事