ち~さなち~さな始めの一歩

チェンマイ郊外にあるアニマルシェルター(動物保護施設)で
汗まみれの日々。
安くて美味しいもの大~好き♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

25B。

2009年12月08日 | グルメ
 


 僅かな小銭を握りしめやって来たのは ハサディセヴィ通りにあるクイティオ屋さん。



 この通りには夜になるとズラリとクイティオ屋さんが立ち並ぶのだが
 わたしなりに食べ比べた結果一番のお気に入りとなったお店に入店。



 席に着き、センレック・ナーム25B(約69円)を頼むとすぐに
 このひと皿がサーブされる。



 充分な量の千切りキャベツ、スイートバジル、生もやし。

 この日はずい分と混んでいて、5~6分待った後に注文の
 品がテーブルに。
 ウフフ、普通なら2~3分もすれば登場なので・・・・・・。



 このお店の特徴は、大根と思われるこんなゴロンゴロンとしたブツのほっこり煮が入っている事! 
 そして、これがもう美味しいのなんのって。 
 日本のおでんや大根の煮物のような感じで、優しい出汁の味がしっかりと大根にしみ込んでいて、ほっとさせられるの。



 麺の量も多いけれど比例してお肉の量もハンパ無く、またつみれ団子もぷりっぷり。 
 涼しくなってきた今日この頃、熱々の一杯で身も心もホッカホカになれるので、夜食にピッタリではないかしら? 

 この通りのお店が若者達でいっぱいなのは、充分な量と
 値段の安さ、そして安心して食べられる味ゆえかも。



 沢山あるお店の中でも、ここはいつもお客さんで賑わってます。
 オジサンLOVEな焼き屋さんの丁度向かい辺りにありま~す。



 オバサンは愛想が無いように見えるけど、時折見せる二コリと
 した表情から、結構優しいのかもなんて想像しながら完食。

 ご馳走さまでした。 ホッカホッカ。




『海外』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 日曜の悪夢。 | トップ | ほうれん草パン。 »
最近の画像もっと見る

グルメ」カテゴリの最新記事