クレジットカード現金化 口コミ・裏技情報

クレジットカード現金化の口コミ 体験談、現金入手の裏技まで、業者の自作自演サイトでは分からない本当の口コミ情報を収集!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高換金率のカード現金化の裏技 体験談

2017-07-29 | 口コミ 体験談

カード現金化を利用しようと、

ネットで色々と調べていたところ、

個人ブログの中で現金化業者は使用しないで、

一般のサイトを使って現金化する裏技

口コミ体験談を発見しました。


この方法は、現金化業者を使わず、

個人情報やクレジットカードの番号を怪しい業者に

知られることもないので、後々面倒なことがない方法だと思います。


ずばりその方法とは、このサイトを使います。

CREATIVE TRADE

http://shop1.creat-t.com/

「CREATIVE TRADE???」と思った方。

その気持ちはわかります。


このサイトは、いわゆる著作権フリーの素材を

ダウンロード販売しているサイトです。

一体なぜこのサイトで、カードの現金化が出来てしまうのか…

ココは、ナント購入後にキャンセル返金がOKなんですね!

カードで購入して返金は、なんと現金振込

普通、ダウンロード販売のサイトでは、商品がデータなわけで、
簡単にコピーされてしまうので、キャンセル不可なのですが・・・

実はココがミソで、

このサイトでは、キャンセルに対して、

一律12%のキャンセル料を設定しているのです。

これが無いと、止めどなく素材だけ無料でダウンロードされ損ですから。


仕組みを説明すると、

1.ダウンロード商品をクレジットカードで購入する

2.キャンセル申し込みをする

3.キャンセル手数料12%を引いた金額が

自分が指定した口座に振り込まれる



私の場合は、114,170円のセット組素材商品を購入。


その後、サイトのキャンセル受付フォームに
自分の銀行口座を指定してキャンセルを申し込みを送信しました。


3日後、指定の口座に、キャンセル料と振込み手数料を引いた
100,038円が振り込まれてきました。

購入額     114,170円

キャンセル料  -13,700円
銀行振込手数料    -432円
--------------------------------------
口座への入金額 100,038円

換金率は、87.6%


ただし、振込みには3日程かかるので
今日中に現金が必要!というような、せっぱ詰まった方は
おすすめできません。


私の体験談としては、月末、ちょっと足りないかも!!ぐらいの時に、

ちょこっと利用するのには良いかと。

やみくもに現金化しても支払いは残るので、最後は自己責任ですが、
どうしても今だけ現金が必要で、かつ返済のめどがきちんとあるという時は、

ネット上だけで簡単だし、安全な方法だと思います。

コメント

自分で現金化! 業者を使わないでクレジットカードの現金化をする方法

2017-07-21 | 口コミ・体験談

クレジットカード現金化の専門業者を利用しないで、

自分で現金を入手する方法があります。

クレジットカードの現金化とはクレジットカードのショッピング枠を現金にすることですから、

クレジットカードで購入した商品を売却できれば業者を利用せず自分自身で行うことが可能です。


買取価格が比較的高めな商品を選べば、かなり高い還元率で現金化することができます。

例えば、人気の高額なゲーム機を家電量販店などで購入して、

中古ショップへ売却すれば簡単に現金を得ることができるでしょう。

他にもギフトカードや新幹線の回数券など、クレジットカードで購入できて、

金券ショップなどの買取してくれる店が見つかりやすい商品であれば、

ある程度の現金化は手軽にできるはずです。

業者を使うよりも多くの現金を手にできる可能性がありますし、

悪質な業者による詐欺などを防ぐことができるので、自分で行う現金化はメリットが多いです。

しかし、業者を利用せずに自分自身でクレジットカード現金化を行うことはデメリットもあります。

デメリットの中でも大きいのが、クレジットカード会社から怪しまれてしまう可能性が高いということです。

クレジットカードの現金化はクレジットカード会社では規約で禁止されており、

ばれるとカードの停止や借入金の即時返済を求められるリスクが出てきます。

第三者によるクレジットカードの不正利用を疑われて、そこからばれる場合もあります。

先ほどの例でみると、人気のゲーム機を短期間に複数台買うと怪しく見えるのは明らかです。

新幹線の回数券やギフトカードなどの金券類ならまとめて買っても大丈夫ではないか、

と思うかもしれませんが、

それらの商品は通常のショッピング枠とは別に枠が設けられていることが多く、

現金化できる金額に制限が付いてしまいます。

少額・低頻度であれば問題ないと思いますが、たくさんのお金が必要な場合は、

業者を利用した方が安全かもしれません、、、、。

 

業者を使わないで現金化をする方法

クレジットカード現金化業者を使わずに、

クレジットカードのショッピング枠を現金化する場合、

自分で換金率の高い商品を買う必要があります。

この時一番換金率が高いのが新幹線の回数券ですが、

この新幹線の回数券は特に現金化に利用されることが非常に多い為、

クレジットカード会社に不正利用(規約違反)を疑われカードを止められる可能性があります。

次に、ネットオークションで売れそうな商品を買って転売する方法です。

ネットオークションで売れそうな商品はたくさんありますが、

購入価格とオークション落札価格の差があまりない商品といえば、

人気ゲーム機、とそのゲームソフトが代表です。

これらのものは需要が多い上に簡単に買うことが出来、

かつ大量に買ってもそんなにカード会社に怪しまれないため、業者に頼らず自力で現金化が容易です。

(もちろん同じゲーム機を5台同時に買ったりしたら怪しまれます、、、

ネットオークションに商品を出すと出品手数料が取られるのでそこに気をつける必要がありますが、

逆に言えばそこさえ気をつければ、

ゲームの現金化でいくらでもカードのショッピング枠を現金化する事が出来ます。

これらの結論をまとめると、

クレジットカード現金化業者を使わずにカード現金化をしたいなら、

ゲーム機やゲームソフトをネットショップなどで買って、ネットオークションで売るといいです。

その方法なら手堅く現金化する事ができるでしょう。

高級ブランド品や高い商品を購入して現金化する方法について

世の中には、貯金を使い切ってしまったり、消費者金融の利用枠も使い切ってしまって、

次の給料日まで現金が足らなくて困っている人がいらっしゃると思います。

そこで、現金を生み出す方法として、

クレジットカードを使った現金化という方法を説明したいと思います。

例えば、百貨店で高額なブランド物のバッグを、クレジットカードの利用枠を最大限に使って

50万円で購入するとします。

そして、購入したばかりのブランド物のバッグを質屋に持ち込んで、

ブランド物のバッグを担保にして、質屋からお金を借りるのです。

これが、自分自身でクレジットカードを利用して現金を用意する方法です。

質屋の場合、

持ちこんだ商品の鑑定金額が50万円ならば、額面の50万円をそのまま貸してくれます。

そのかわり、金利は消費者金融よりも高いケースがあります。質屋にもよりますが、

50万円の商品を質入れする場合は1ヶ月間の金利が2%となるケースもありますので、

1年間50万円を借りたままですと1年間の金利は24%ということになります。

簡単にいえば、

クレジットカード現金化とは、クレジットカードでできるだけ高額な商品を購入し、

それを質屋に持ち込んで、商品を担保にしてお金を借り入れる行為のことです。

もちろん合法的な現金創出方法です。

仮に、質屋から借りたお金を返済できなくなったら、その旨を質屋に説明すれば、

質屋は担保として預かっている高額な商品に対して質権を行使して、所有権を自分のものとするだけです。

質屋さんは、その高額な商品を売却するなどして、現金化をしますので、まったく問題は発生しないのです。

 

高換金率のカード現金化の裏技 体験談

コメント

あなたがクレジットカードの現金化を行うとして、まず何をしますか?

2017-04-26 | クレジットカード現金化の実態

さて、あなたがクレジットカードのショッピング枠の

現金化を行うとして、まず何をしますか?

まずは安全な業者の選定、

還元率や入金日の比較をしますよね?


ネットを使ってちょっと調べただけでも、

かなりの業者がヒットします。

 

でも、その業者自身のホームページを見たところで、

その業者が本当に安全かどうかなんて

分かりませんよね?


ですから、

多くの人がクレジットカードの現金化を

比較している所謂『比較サイト』を見るのだと思います。



でも、

その現金化比較サイト(このブログも含めてw)って

本当に信用できるのでしょうか??



現金化比較サイトの運営者の90%の目的はアフィリエイトです。

平たく言ってしまえば、

あなたが現金化することによって発生する成果報酬が欲しいのです。


お金に目が眩んでいるアフィリエイター達は、

自身のサイトで『優良業者を徹底比較検証』と謳いながらも

実際には比較すらせずに、

ひたすら現金化サイトの宣伝に終始するサイトを量産しています。


酷いのになると、

バナーとテキストリンクを貼り付けただけなんていう

比較サイトさえ存在します。


ちょっと頭のいいアフィリエイターちゃんは、

きちんと現金化業者のランク付けによる比較を行っています。


そして、

もっともらしい理由をつけて、

アフィリエイトの成果報酬が一番高い現金化業者を

イチオシとして紹介します。

 

するとどうなるか?

見事にみんな引っかかり、

高額報酬がガッポガッポと彼らに入っていくワケです♪


また、時々、比較サイトの業者紹介コメントで

『検証の為に実際に利用しましたが、非常に優良な業者さんでした』

という文言をよく見ますが、

素人が検証のために自ら何万円もの投資をするでしょうか?


私に言わせると、

多くの比較サイトが紹介している取引方法や

業者の詳細などが曖昧で、

電話調査すらしてないんじゃないかなと思えます。


もう一つの現金化サイトの目的、

それは現金化業者自身による自作自演=宣伝です。

一般的に現金化業者は、激化する競争に勝ち残るため、

一つの現金化サイトのみでなく複数の現金化サイトを運

営していると言われています。


そこで、自社の現金化サイトのみをベタ褒めした

比較サイトを立ち上げ、集客を図っているようです。


これが、本当の優良業者なら問題ないのですが、

もし、詐欺業者だったら・・・


では、一体どうすればよいのか!?

それはまた次回w

コメント

業者を使わないカード現金化の裏技を見つけました

2016-08-14 | 口コミ 体験談

クレジットカード現金化業者を使わずに
簡単にカードのショッピング枠を
現金化する裏技を見つけました!


私は個人でデザイン関係の仕事をしているのですが、

ある時、著作権フリーの画像を探していました。

ネットでいろいろ調べたところ、下記のサイトを見つけました。

CREATIVE TRADE クリエイティブ・トレード

http://shop1.creat-t.com/

 

サイト上の写真を再チェックしていると、メニューの中に
キャンセル返金保証」とい項目がありました。

何と、2週間以内であればキャンセル返金が出来ます、

と書いてありました。
ただしキャンセル料が12%。

キャンセル料が12%掛かっても、手軽に試せるのは、
この手のサービスとしては、結構良いかも。
と言う事で、私は7枚セット57,330円を購入ダウンロードしました。

ところが、後日クライアントからの突然に、
イメージ・コンセプトの大幅な変更の指示が、、、、
しかたなくキャンセルをする事にしました。

 

そしてここからです。私がその裏技的な方法を知ったのは。。。


サイトにはキャンセルの入力フォームがあり、
そこからキャンセルの申し込みをしました。

そして後日…

返金処理完了のメールとともに、

私の銀行口座に、キャンセル料と振込手数料を引いた

50,018円が現金振込みされてきました。

つまり、クレジットカードでの商品購入が

現金化出来てしまったということです…

 

クレジットカードの現金化業者を私は使ったことはありませんが、

実際、怪しい、闇金と同じ、という噂をききます。

このサイトは、ネットショップなので、パソコンだけですべて完結できます。
購入した商品を返品する必要もありません。

但し、銀行口座に振込みがあるまで、3日ぐらいかかりました。
今すぐ現金が必要という方には向かないようです。


ちなみに私の場合は、

購入額   57,330円

キャンセル料  -6,880円
銀行振込手数料   -432円
--------------------------------------
口座への入金額 50,018円

キャッシュバック率は87%ということに。

何より、ネット上だけで完結してしまうという点も手軽で
良いと思います。

コメント

カード現金化の業者選びのポイント 還元率について

2014-06-28 | 口コミ 体験談
今日も、クレジットカード現金化の口コミ、体験談をピックアップしてみます。

 

カード現金化業者を利用しようと考えている人が

最も重視するのが、還元率だと思います。

還元率とは、クレジットカードのショッピング枠に対して、

いったいどれだけの比率で現金化できるかということなので、

クレジットカードを利用して現金を手にしたいと思っている人にとっては

最大の関心事です。

 

業者を比較する際に、
 
還元率を最も重視するのは当然のことで、
 
これは業者側にとっても百も承知のことです。

そのため、業者は高い還元率を提示して

自分のところが選ばれるようにしています。

 

還元率の最大は100%です。

しかし、100%というのは実際のところは有り得ません。

なぜならクレジットカードを現金化する際に決済すれば

決済手数料がカード会社より請求されることになりますので、

最低でもそれを差し引いた金額でないと赤字になってしまいます。

 

その上に業者の取り分である現金化手数料を差し引かないことには

商売にならないので、利用者のところに還元されるのは、その後の金額です。


色々な業者のサイトや広告を見ていると、

だいたい93%だとか95%だとか、

ほとんど100%に近い数字が並んでいます。

 

これを単純に計算すると、

ほとんどロスなく現金を手にすることができるので早速依頼を・・・、

 

ここでちょっと待ってください。

クレジットカードを飲食店などで決済した時には手数料が

上乗せされるのをご存知だと思います。

特に女性が接客するような店や風俗に近いようなお店になると、

その上乗せ分は大きくなることが通常です。

少ないところで5~10%、多いところでは30%程度上乗せされることすらあります。

普通に飲食をしただけでもこんな手数料が請求されるのに、

現金化だと、こんな数%の手数料で良いのでしょうか?



私はまず、この点に疑問を感じました。

業者にもよりますが、そこには色々なカラクリが見え隠れしています。



例えば、現金化する金額によって還元率が変わるという場合があります。

100万円以上であれば92%となっているとしても、

実際のところクレジットカードの現金化をしようとしている人が

限度枠100万円のカードを持っているとは考えにくいので、

現実味に乏しいケースを想定した還元率提示に注意するようにしてください。

 

高換金率のカード現金化の裏技 体験談

 

コメント