40代後半からのボクシング


もう少し若ければ何でもできたのに。と今日以降言いたくない。 かな。

ボクシングだから

2018-05-05 01:24:18 | 日記
ボクシングだから上半身に打撃がある。

先日、マスボクシングってのに挑戦してみた。
顔面は寸止め、ガードやボディへの攻撃は有り。って定義みたい。
スパーリングみたいにすべての攻撃有りではないので
ヘッドギアとかマウスピースは使わない。

さすがに対人なので顔面とガードのできているところと
ボディへの打ち分けと、力加減のできる人でないと
対戦させない。

でもやっぱり対人なので
カウンターで顔面にヒットしたりすることも
たまに有る。

前回は見事に右ボディを1R中に2回くらった。
その日からあばら(肋骨)が痛い。

ボクシングって、顔に傷ができて血が出たり
青アザできるってイメージはあったけど
あばらを損傷するってのは想定してなかった。
ただの認識、知識不足だけど。

殴られると痛いし怪我するから
避ける、ガードする。

自分の体は自分で守ることを覚えましょう。

ボクシングはスポーツだから。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ボクシングが | トップ | ボクシングを続けて »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事