朝寝のカプ

ネコは夜行性
そのため朝は食事の後
すぐに眠くなる
人間と同じか

光る海に秋の色合いが・・・

2016-10-13 04:55:37 | 日記

 日の出の時刻がこの日は5時43分、
日の出からおよそ1時間後ごろに写真をパチリ。

太陽の出方とその光の反射具合で、
太平洋がまさに光る海となる。
最近はビルが増えて太平洋も
ほんの少ししか見えなくなった。

それでもそのビルの隙間から海が見えるのだ。子供の頃は海辺で遊ぶことが多かったので
海の姿が見えるのは何か心が落ち着く感じだ。
特に朝方の柔らかい光で輝く海は何とも言えず安らぐ。

津波もあの海の彼方からやってきたことを考えると複雑な感情も出てくるが、
太古の昔から海と人間とのかかわりはまさに歴史そのもの。
この海を越えて伊達政宗時代のサンファンバウチスタ号は、
この宮城の地からアメリカ大陸に向かった。
時の流れをも海は包み込んでいるのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政活費は生活費か | トップ | 世界遺産から五年 平泉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事