下野国冒険俱楽部

日本の風景やそこに住む生き物たちを探索し撮影していきます。

1/13コミミズクの狩り・・・

2019-01-13 20:04:56 | 野鳥
周知のとおりコミミズクはパラボラのような顔で生き物の超音波を聞き分ける。ネズミやモグラの小さな鳴き声や音を聞き分けピンポイントで舞い降りるのだ・・・掴んだ時点でネズミは絶命しているらしく動きはない。時には隠す場合もあるが丸飲みして仕舞う事も多い。彼らがどこで生まれ繁殖しどの経路でやってくるのかは一部の研究者くらいにしか知られていない。勿論、渡良瀬に集まる野次馬カメラマンなどは知る由もない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1/12薄氷を履むライバル二羽... | トップ | 1/14夏は高原で冬は公園で過... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事