♪cantare♪dalmata♪famiglila♪着物♪

ダルメシアンのアミです。相変わらずドジなアミママのブログをよろしくお願いします。

加山又造展

2017年09月07日 | 日記



青い目のシャム猫がカマキリと対峙している絵

カマキリが威嚇しているのに

猫はなんかキョトンとしているようで

思わず微笑んでしまいます。

この有名な絵の作者が加山又造という名前なのは知りませんでした。

着付け講師のミーティングを終えてから、D混に行くのに

一度帰宅して着替えるほどの時間はなく

まっすぐD混に行くには1時間ぐらい時間が余る。

そこで横浜高島屋でこの絵の作者の展覧会を
ちょこっと覗いてみました。


青い背景の薔薇の花と

大きな満開の桜。

素晴らしかった。

桜の花は一輪一輪描き込んであります。

時間つぶしのつもりが思わぬ拾い物でした。

猫とカマキリの絵がプリントされたトートバッグ
欲しかったけど、バッグだらけのわたしの部屋。

諦めました。

もうちょっと絵が鮮明だったら買ったかなあ。


着物も何点か展示されていました。

子供の着物がホントに愛らしかった。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 楽しかった『加藤登紀子百万... | トップ | スキルアップ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ソフィー)
2017-09-10 07:32:27
空き時間に こんな美術鑑賞会ができるなんて さすがお洒落な街  横浜ですね
美術展  京都でにゃんこの浮世絵見てから行ってないなあ
でも・・・私の場合空き時間はおやつタイムになっちゃうかな????笑
ソフィーさんへ (♪CD♪)
2017-09-10 21:04:00
もちろん、私もおやつタイムはばっちりとりましたよ。

抜かりありません

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事