♪cantare♪dalmata♪famiglila♪着物♪

ダルメシアンのアミです。相変わらずドジなアミママのブログをよろしくお願いします。

暑気払い

2019年08月24日 | 着物
まだまだ暑かった19日、お着物仲間と暑気払いをしました。

皆さん頑張って夏着物を着ていらっしゃいました。


しじら織、絽、紗、麻などなど。


私は紗。
箪笥で寝ていた着物。
たぶん、叔母の着物。しつけ糸がついていました。
暗い臙脂色で、あまり好みではなかったので
今まで袖を通していませんでしたが
着てみようかなあ、、、と思い立ちました。



帯は櫛織、相楽刺繍の袋帯。
透けているけど、本来は真夏は着ないと教わった櫛織ですが、
昨今は真夏でもよいと緩やかになって来たそうです。
アレはだめ、コレはダメと言っていると売れなくなるし「どのシーズンも着られますよ」と言った方が売れやすいという売り手の都合かな?


前菜

中略


締めのご飯とお味噌汁。

美味しゅうございました。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 横浜にて | トップ | popoちゃん、ダンス三昧の夏 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ソフィー)
2019-08-24 20:33:18
なんて可愛い帯!
洋服では絶対着ない 花柄模様も着物だと いけちゃうのが不思議です
帯も含め 大花、小花喜んで着ている自分が不思議
それから ピンクも敬遠するいろなんだけど
着物はぴんくの色無地など堂々と着ています 笑
ソフィーさんへ (♪CD♪)
2019-08-24 23:59:21
確かに洋服と着物では感覚が違いますよね。
私は洋服も着物も地味好きですが
着物はあまり地味だとおばあさんになっちゃいますね。
洋服の柄物はキライですけど、着物はOKだし。
帯や小物のコーディネートも悩むけど、楽しいです。

コメントを投稿

着物」カテゴリの最新記事