変なカメラ好きの写真に溺れる日記。

気まぐれな機材で色々な被写体を追いかけて全国津々浦々。テーマは日本の美。野鳥と鉄道がメインです。

New FD 50mm F1.4で京都駅を撮る

2017-12-01 00:42:36 | オールドレンズの魅力


今回は少し記事のテイストを変えてみました
何を撮るかは写真撮影にとって重要なのですが
私にとっては何で撮るかも大切

というわけで長く所持しているNew FD 50mm F1.4のみという縛りを加えて遊んでみました


高校時代の時、僕の師匠である人がマニュアルカメラを持っていたのを見て
自分も使用してみたいと思うようになり
色々と教えてもらった際にCanon AE-1を頂きました

その際にどうせ使うなら単焦点レンズを使いたいと思い
高校2年生の時にNew FD 50mm F1.4を購入
店員さんにやめといたほうがいいと言われているのを今でも覚えています(笑)

そこからカメラ沼にはまったわけですがw


このレンズとは6年ほどのお付き合いになるのですが
今メインのSONY α7IIで使用しており主力レンズとなっていますw
α7II購入もこの組み合わせを想定していたり・・・




SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


京都駅で友人を待っている数分で回収した写真なのですが
こういう日常の写真はとても大切ですね

仙台へ行ってからほとんど写真を撮らず
研究とバイトで死にかけていますがカメラを持つことは
忘れてはいけません・・・





SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


オールドレンズということでフィルム風の色を意識して
Lrでフィルムプリセット「FUJIFILM PRO400」から編集

フィルム風というと少し淡い色にしたりコントラストを下げすぎたりしている方が結構います
実際撮るとコントラストは結構高いです
割と近い感じになってるんじゃないかなぁと個人的には思っていますw





SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


大阪環状線の103系が引退して
残りは奈良線の103系になりました
そのうち引退する車両なので細かく撮影しておこうという感じです


そういえばこのレンズと年代が近いのでは・・・





SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


ピントの合っている位置は
どうしてもデジタル感が出てしまいます
オールドレンズを使用しているのでボケ方はいい感じなんですけどねぇ





SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


可動式液晶モニターは便利です
ピーキングしながらピントを合わすこともできるので
時代はミラーレスなんじゃないかなぁと思ってしまいます


使い方は完全に道楽なんですがね?w





SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


人と鉄道と
何年経っても鉄道写真から離れることなさそうです

最近、写真を表現する場所が少なくなり
写真部時代は本当に恵まれた環境にいたんだと感じるようになりました
かなり活動的でしたがもっとやれたんではないかとも今は思います

今はブログの訪問者や閲覧数がバロメーターだったり





SONY α7II + Canon New FD 50mm F1.4


もうすぐクリスマスですね・・・
僕にとってはただの行事でしかないのですが
こうやってイルミネーションが出ていると明るい気持ちになれるので
この時期は結構好きです


研究とバイトで明け暮れる12月
心はどんどん荒んでいきそうです(笑)
更新頻度が徐々に減っていってる理由もそれだったり・・・
12月は細々と更新していきます













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017/11/14 弾丸仙台旅行記 ... | トップ | 2017/11/15 野鳥撮影記録 伊... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

オールドレンズの魅力」カテゴリの最新記事