いけいけ!!ボランティアナース

日々の出来事等を書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャンナス堺セミナー

2011-10-17 14:11:57 | いけいけ!ボランティアナース
10月15日にキャンナス堺にてセミナーが行われました。
その時の感想などを。八尾キャンナス境代表がメールで報告しておりますので
ご紹介いたします。

『今回、菅原さんをはじめ、介護者の立場から平山さんが、切々と心境や、医療制度の憤り

を、ユーモアを交え話してくださいました。詳しいことは書けませんが、平山さんが、あのよ

うに具体的に娘さんの話をされるとは思いませんでした。キャンナスで出会って1年半にな

りますが、そいいういきさつがあったんだ、と講演を聞きながら分かりました。平山さんが

「娘の事を話す機会をもらった」と話されました。複雑な胸の内を、私たちに分かりやすく

話される姿を見て、本当にセミナーを開いて良かったと思いました。

また、私が働いている訪問看護ステーションの所長が、わざわざ挙手をして、私の活動を

「陰ながら応援している」と話してくださいました。職場では、良く休む(勿論キャンナスで、

ですが)私は、使いづらいスタッフでしょうのに、立場上、表立ってはキャンナスの事を話

す事はない所長が、公の場所で、話してくださったこと。思い出に残る場面でした。

そして、巽先生のユーモアたっぷりのお話と(お身内の死亡診断書を3通も書かれた話な

ど)そして、どうしてもすると言って聞かなかった!?フラメンコ・・・。場所を見極めて、

オッレー!!ではなく、クラシカルなフラメンコで、思わず見とれてしまいました。ケアセミ

ナーになんでフラメンコやねん!?って感じでしたが、これはやっぱり、キャンナス堺セミ

ナーの代名詞にしてもいいなあーなどと思いました ^0^


私は、名もなきキャンナスのメンバーですが、改めてキャンナスの皆さんや、友達、職場

のみなさん、地域のみなさん、仕事で知り合った方々に支えられて今があることを心か

ら感じられた1日でした。本当に、ありがとうございました。


今回、キャンナスメンバーを集うのが主目的で企画したセミナーでしたが、無事3人の方

から問い合わせをいただきました。これから、改めて私のキャンナスの新たな展開が始ま

ると思いました。』

セミナーでの写真です。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 講演会のお知らせ | トップ | 介護なんでも文化祭 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~!! (yamanimo)
2012-01-12 01:28:39
巽先生のクリニック日記から
訪問させていただきました。

巽先生には、母の訪問診療でお世話に成っています。

巽先生の元気の元は、
「フラメンコ」にある様子・・・
2月には、石巻に行かれる予定とか?
なかなか診察時にはお話が聞けませんが、
ホームページで
被災地の様子を語られることと思われ、
被災地のテレビでは放映されない現状が少しでも判ればと思っております。

先生の他にも訪問看護師さんやヘルパーさんなど
多くの方々に助けられての自宅介護・・・
しんどいけれど
何か一番安心出来るように思われます。

それでは
突然のコメントのお詫びと
皆様の益々のご活躍をお祈りしておりますm(__)m

 yamanimo

コメントを投稿

いけいけ!ボランティアナース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事