広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あいまいな基準。

2010年06月30日 | FAX-片隅イラスト。
「面白い映画DVDが観たいんだけど
なんかないかな・・・。」
なんてお店の人に言っているうちは、
面白い映画DVDなんて
きっと見つからないんだろうなぁ。
面白いってあいまいな基準は
自分にあるのだからね。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

待ってるよ。

2010年06月29日 | ダイ吉が行く。
スーパーに行くんだね。
アレを買うの?、焼酎ハイボールって言ったっけ?
「この7%がいいんだよ」ってよく言うよね。
まぁいいけど、あまり飲み過ぎないでね。
ボクはここで待ってるからね。
〈「ダイ吉が行く。」〉

ふくらんじゃう。

2010年06月28日 | FAX-片隅イラスト。
梅雨だよね、アジサイが咲いてるよ。
小さなことだけど、インクの減りが速くない?
細書きなのに太線になったりね。
紙も心持ち、ふくらんじゃたりしてね。
この時期だけの楽しみだぞ。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

乾かす。

2010年06月27日 | ダイ吉が行く。
子ども会ソフトボールチームのヘルメットだよ。
試合終了後、お母さんたちがキレイに洗ってくれて
いま乾かしているところなんだ。
ちなみに、チームの団旗はボスがデザインしたんだって。
〈「ダイ吉が行く。」〉

犬と車と窓。

2010年06月26日 | FAX-片隅イラスト。
犬は車に乗ると
なぜ窓から顔を出すのか?
車線変更時など
見ていてヒヤヒヤするのです。
落ちたりしないのだろうか。
くれぐれも気をつけてくださいね。
飼い主さん、お願いしますね。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

注意書き。

2010年06月25日 | ダイ吉が行く。
掲示板の注意書きにちゃんとあるでしょう。
アイドルのポスターとか勝手に貼っちゃダメだよ。
立候補ポスターにイタズラ書きなんかしたら
大変なことになるからね。
とにかく、そこから降りなさいダイ吉。
〈「ダイ吉が行く。」〉

ブブゼラ。

2010年06月24日 | FAX-片隅イラスト。
ワールドカップ南アフリカ大会で
一躍有名?になったプラスチック製の「ブブゼラ」。
試合前からも、ずっと吹きまくりなんですね。
長時間も吹き続けることができるエネルギーは
すごいすごいの二重◎です。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

ふわふわ。

2010年06月23日 | ダイ吉が行く。
なんだか、ふわふわしているよ。
なんでだろうね。
きっと大切な理由があって
こんなふわふわな形をしているんだよね。
〈「ダイ吉が行く。」〉

脱出用ツール。

2010年06月22日 | FAX-片隅イラスト。
万が一のことを考えてしまう。
もし、車が水没したら、どうする?
パワーウインドウ仕様になった頃、
すぐに購入したのが緊急脱出用ツールの
窓を割るハンマー(シートベルト切断機能付き)だ。
運転席から手の届く場所に置いてくださいね。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

ミニどら焼き。

2010年06月21日 | お気楽日記。
今日のおやつは、
パッケージによると
「北海道産あずきを使用し、じっくり炊いたつぶあんを
ふんわり焼き上げた生地でサンドした
甘味織部庵の『あずき どら焼き』です。」です。
直径約5cm、厚さ1cmの
ミニどら焼きなのだ。

小川に落っこちた夏。

2010年06月20日 | ダイ吉が行く。
実家のうらの小川だよ。
ボスは小学生の夏、自転車ごと落っこちて
仲間に助けられたんだ。
濡れたまま遊んでいたら
いつのまにか、服は乾いていたんだ、
だってよ。
〈「ダイ吉が行く。」〉

ハートマーク。

2010年06月19日 | FAX-片隅イラスト。
「スペード」「クローバ」「ダイヤ」「ハート」。
一番人気?は、やはりハートでしょう。
「写真撮ろうよ、ハイポ~ズ」
両手でハートマークを作り微笑んでいた
女子高生三人組を思いだしました。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

落ち着かない。

2010年06月18日 | FAX-片隅イラスト。
回転寿司は、自分から進んで行ったことがない。
席に着いた途端、すでに皿は回っている。
さぁ、今だ、今のうちだ、とか
ちょうどエビがきたから、いや待てよ、とか
タコよりイカだろう、イカはいかが?・・・
小心者のボクは、そんなふうに思ってしまい
本能が落ち着かないのだ。
ゆっくり食べれる環境でありたいのだ。
〈「FAX-片隅イラスト」〉

「堤っ」。

2010年06月17日 | お気楽日記。
〈堤幸彦「堤っ」序文より〉
堤幸彦(「提」ではありませんので・・・あしからず・・・)と申します。
職業は映画やドラマの監督、さまざまな・・・
普段は表に出ることはありません(あっ、ひきこもり・・・
ということではありません。「表舞台」という意味です)。
・・・
しかし「そんな私」が作品を作り続けることができた訳があります。
それは・・・『楽しさ』・・・。
申し訳ないけど、毎日楽しいんです(すいません)。
・・・
こんな時代だし、1人ぐらい楽しくてもいいじゃん。ねっ!・・・
〈写真は対談扉〉

緑のトマト。

2010年06月16日 | ダイ吉が行く。
トマトだよね。
わかっているよ、まだ食べちゃダメってこと。
赤くなるまで待つんだよね。
でも、今すぐ食べたら、
すっぱいの? 苦いの? それとも味がないの?
ねぇ、どうなの?
〈「ダイ吉が行く。(実家のトマト)」〉

CannonBall Home Page

キャノンボールは、福岡の広告デザイン事務所です。アートディレクター:河野一夫(カワノカズオ)は、只今、イラストレーション制作進行中です。「イラスト」「デザイン」「お気楽日記」の3部門でご紹介する「キャノンボールのお気楽な日々」。どうぞ、よろしくおつきあいください。 http://www.cannonball.jp/