御機嫌如何

じぶんのきげんはじぶんでとって

千葉ジェッツふなばし 2019-2020ロースター

2019年07月22日 | Bリーグ

あのステージへ 次のシーズンの準備がはじまった

 

千葉ジェッツ

・ヘッドコーチ
大野篤史(続投)

・選手
ジョシュ・ダンカン 富樫勇樹 マイケル・パーカー 田口成浩

大宮宏正 西村文男 藤永佳昭 ギャビン・エドワーズ 原修太 小野龍猛

●IN
晴山ケビン(京都から加入)
コー・フリッピン
ニック・メイヨ(イースタンケンタッキー大学から加入)

●OUT
アキ・チェンバース(横浜へ移籍)
石井講祐(SR渋谷へ移籍)

●自由交渉選手リスト
トレイ・ジョーンズ

 

ジェッツの練習生から実力をつけ、スターティング5に名を連ね

3ポイントシュート成功率リーグトップの表彰を受け

もっとも厄介なマークマンといわれ攻守にわたってジェッツを支えてきた

地元出身の石井選手が

まさかの移籍

その衝撃は大きかった

新加入選手はBリーグで実績のない若い選手が2名いて

ジェッツの方針として若返りを図っているのかと推測される

移籍した石井選手とアキ・チェンバース選手の活躍も見届けたいが

新しい勢力を加えたジェッツの化学反応にも注目だ

この記事についてブログを書く
« 天までとどけ さだまさし | トップ | 宇都宮ブレックス 2019-2020... »
最近の画像もっと見る