前世霊や守護霊たちと仲良く暮す方法

バリ島で封印を解かれ覚醒したスピリチュアル・ヒーラー
デウィ・ナガの毎日です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中秋の名月とオーダラン

2007-09-26 01:07:44 | Weblog
実は、昨夜は、デウィ・ナガのオーダランだった。


最近そういう オーダランをあまり みんなに 

知らせてなかったね。

デウィ・ナガもバリ歴では、5歳になったんです。


ウィディとシヴァに 愛を注がれて すべての霊達に

祝福されながら達する頂点は、ブラックホールを

抜けてしまう。

そして これも予定通りで 神戸の海上で 

夜景を見ながらね。

今回のオーダランは、まったく事前に 

調べておかなかったので 行きの新幹線の中で 

気がついて またまたサプライズ、

昨夜のためのホテルを出がけに急遽変更したのも 

すべてロマンチックな夜の演出のためで 

またまた感動させてもらいました。

今日の帰りの新幹線で見た 中秋の名月の大きさと

美しさに自分の変化をしっかりと 認識しました。


ありがとう。






今日は、花鳥園で 孔雀や白鳥・黒鳥 アヒルに

手から餌をあげたり

出来て またまた 心が透明になりましたよ。


ただ やはり人に育てられてる鳥には、邪気があったことが

少々悲しかったけどね。


白鳥のくちばしには、細かいギザギザがあって

結構指が 痛かったのが また快感でしたよ。


みんなも お勧めです。


ベゴニアに囲まれて ソフトクリーム食べて来ました。


私は、カメラも 持たないので 想像してね。


携帯もカメラも持たなくなって 

逆に 画像を記憶する能力が 強くなった気がしてます。


昔の人の感覚を 持っていられるんだろうね。




あとは、体力が 以前より 

かなりパワーアップしてるらしいこと。

良いことだらけだけど

家に戻ると ミンミンは、泣いてた


 


コメント (38)

今日は、生きるだったね。

2007-09-10 00:58:54 | Weblog
これ 大昔に あった映画だよね。

元元彼と 見たよ。

なんて 俳優さんだったけなあ。

めちゃめちゃ 暗い 感じに仕上がっていたっけ。

多分昭和 40年代か30年代の映画だと思うよ。


でも 昔の映画って やっぱり 質が 高いよね。

いまどきの映画って あんなに インパクトないもんなあ。



情報が少なかった分 集中されたエネルギーを感じるよね。



生きるには、これです。


余計なことに 惑わされずに 愛に 生きる


昨夜も 愛だらけだったよ。


Hを 龍にしたよ。


だって なりたいって 言うから。


なんちゃって


コメント

天国と地獄

2007-09-09 00:34:01 | Weblog
観たよ。



3億円には、ならなかったけど

私も 自分の財産をバリに置いてこれた おかげで

本当の幸せを 手にしたからな。


形あるものへの こだわりや 執着は、人を翻弄させて

それを維持するため 増やすため 亡くさないために

生きることになってしまい 本来の人間らしさが 

失われてしまうから。


妻のため 子の為と 思っていたのが いつも間にか

金のために なっていたりして 気付かないうちに

愛を忘れてしまう。


愛がすべてというと 奇麗事だと 鼻で笑う人も いると思う。


でも 私は、かなり昔から これを通して やっぱり お金に

翻弄されてる自分に 気付いて 落とされたあげく 神に

ソウルラヴァへの愛で 浄化され 今の自分になった。


だから やっぱり 

愛が すべて





でしょ。


ただし 間違えちゃ いけない。


この愛は、 ソウルラヴァさんへのみ すべてを動かすのです。


私は、バリのだんなといる時に 彼のためなら 死んでも良いし 彼を生かすために いつでも死ぬつもりで 生きていた。

でも もし 相手がソウルラヴァであっても なくても 誰かのために 自分が犠牲になってしまうと 最愛の相手であるはずのソウルラヴァさんが10年以内に 死んでしまうのだから。。。

愛する相手を生かしたことに ならない法則なのです。

だから それは 勇気としては 正しいけど 愛としては

間違った形であり しかも犠牲死は、自殺として

宇宙の法則で罰せられます。


よって ソウルラヴァの人生も犠牲にしちゃったことになるのです。

自分が 元気で楽しく生きること 健康を保つことが

ソウルラヴァを生かす、それが真実の愛なのです。

逢っていても 逢っていなくとも これは 誰にでも

出来るはず。

迷う必要はない。

ただ 今を 生きてください。

コメント

またもや ミンミン光線。

2007-09-02 23:38:50 | Weblog
今日は、再ヒーリングの方の妹さんだった。


あとから その人のお姉さまも ソウルラヴァさんもいらしたのですが、2度目とは言え 迎えに行かずに 家まで来れるのは、すごい!と思った。ナビがあるとはいえ。


そして その妹さんは、ミンミン好みで ワンピースで
ミンミンは、うはうは。

でもって お姉さまは、以前手作りケーキを持参してくださっていて 今回も いただいてしまって ミンミンのにんまり度は、最高潮でした。

妹さんには、「かわいい、かわいい、超かわいい、やばい!」とまで言われて メロメロでした。


しっかり みんなの車ヒーリングをして 興奮しながらも
お疲れ気味でした。


ミンミンも体力つけるために 500回トレーニングしたら?

「ふぇん やなこった」

だそうです。
コメント

9月になりましたね。

2007-09-02 03:05:51 | Weblog
今月は、神戸ツアーだ。

久しぶりです。


2年前か 3年前か の時は、ホテルで

震災の方々の 霊達の浄化で すごいことになったのを

思い出します。


あの時 生田神社を浄化したんだよね。

しかもすぐ裏のホテルだったし。



今回は、良いことありそう?




今日は、良く眠ったよ。

眠れたって感じ。

流れ星の夢も見た。

綺麗な花を摘んだりして 茨の中を抜けるのに

花を摘んで 茨に投げて その場所へ行くようになってた。


綺麗な夢だった。

今は、Cと過ごしてます。

穏やかな日々です。




そんな中 夜中にふっと起きて 漠然と

9月は、良いことがあるって 思ったのです。



以前バリにいたときに ユッ・バンダルと話をしていたときに

漠然と4月に日本へ行くって 思った時と 同じ感覚でした。


良い何かは、知らない。



それにしても これほど 占いとか運気とかと 

かけ離れた歳月を過ごしてるって 面白い。


だってほぼ変わらずに ヒーリングがある毎日に

友人達やマイミクさんと逢ったり だべったり

毎月 どこかへ 出張していて こんな月だったとか

こんな週だったとか 憶えてないもんね。


ようやく 1年間を振り返ってみて 去年との違いを
見出せる程度だよ。


その中で確実に成長してる部分と 出来てない部分を
確認する日々 ってとこですね。


安定してるから あまり詩にも ならないし。


安定してることを詩にも してみたりするけど
読み直すと いまいちでした。


希望の詩も 書きたいけど あまりにも1日単位で暮しているので 思いつかないんです。

そうか わかった 1日の希望を 詩にすればいいんだね。


書きたい時に書かないとね。


急に秋らしくなってきたけど 
今月は、中秋の名月です。

ちょうど 神戸にいます。
楽しみです。

海にも行きます。
行かなければ行けない用事も出来たし
ありがたいです。



うんでば
コメント (1)

大分サボっていましたね。

2007-08-29 00:27:11 | Weblog
先日名古屋出張から戻りました。

暑かったですが、おかげさまで体調は、ばっちりでうs。




昨夜は、イエスと マリア マグダラン の魂を ひとつに
(混ぜ合わせ)しました。


今日の雨は、浄化の雨かな?

停電までして ニュピだったね。



宗教関係なく 愛は、すべて 飛び越えちゃうね。


そのあとゆっくり 浸透していく。



私の愛も まだ出会ってない人の左右の霊や 

妖怪クンを通して 伝わっているみたいで 嬉しいです。



先日名古屋で ご夫婦をヒーリングしましたが

お子さんが 普通で無いということで 遠隔で

ご実家にいらしたのですが 浄化してた際

後日 報告がありまして

ちょうど 私がその子をヒーリングをしてる時間に

「女神さまに 呼ばれてる?」と 家族の方に

言ってたそうです。

「死んじゃうのかな?」とも。

ブラックマジックの世界へ行く 道の途中に いたので

そこから 引き戻したので 再生の意味もあったのですが

女神が迎えに来ると 死を迎えると 思っていたようですね。


でも ご家族で 笑顔が戻ったそうで 左右の霊さんたち

妖怪クン 体の霊さんが 喜んでいるから 笑顔でいれること

思い出してね。


みんなも 初心に返ってみてね。



コメント

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2007-08-19 00:44:02 | Weblog
穏やかな日だった


暑さが 引いて 秋を 感じさせる


ひとつ 何か 気付く度に 

泣いて 前世での画像と今がダブって 

数分は、タイムトラベルして 自分が

何をして どうして 何をしたかったのか

どうして 出来なかったのか 強く

湧き出てくる記憶を 涙で 流す




傍で 愛する人の魂が やさしく声をかけてくれるから

今に 戻って 今 しなければいけないことを

見せてくれる

同じ事を繰り返さない 

過ちも 罪も 

二度と重ねては いけないこと

強く確信させる


現在進行形の 償いの時間を

与えてくれた 者達に

感謝して 真実の愛に 変え

貫くことの 尊さを

学んでいく 喜びを感じています




・・・・・・・・・・

コメント

ひびきくん

2007-08-17 00:42:56 | Weblog
今日は、クライアントさんが 犬を連れてきてくれた。

本当は、どんな犬か忘れていて 何日か前から

姉に 16日は、犬連れだから というと 

「へえ 何処につなげておくの?外は、薔薇の棘で 大変だよ」と言っていたりして 家の中に入れるとは、まったく考えてなかったようだった。


私も 連れてくるっていうんだから 小さい犬だったかな?

外にいるわけないから このリビングに入れるんだよ、と

思い込んでた。

姉が 嫌がるかなと 一瞬不安も過ぎったが まあ どうにか

なるだろうし 何より 犬が来ることが 嬉しい私は、もう

家は、めちゃめちゃにされても ぜーんぜん大丈夫ぐらいの

テンションだったから ほとんど 考えずに 

クライアントさんの日記の画像を見に行った。

あれ?大きくない

でも ま、いいさ。


でもって 迎えに行って 見た ひびき くーん。

バリの雑種犬みたいな色だけど 甲斐犬だった。


独特の短い顔で どこか 日本人気質を感じさせるりりしさを

漂わせていた。


人見知りしないし いいやつ って感じで 興奮した。



そして ヒーリング中も おとなしく 寝てたり 物音に

起こされて吠えたり その声の響きが ジャッキーに

そっくりで なつかしく びくっと した。

荒い息づかいとか 爪が床に当たる音とか 

傍に 犬が いる幸せを かみ締めながら ヒーリングした。




すごいよね 生粋の地球星人    

彼らの崇高な愛を 間近に感じて 

気付いたこと。




「彼らの魂は、分けられていないこと。

だから 本能を露わにしてる。

すべて 本能の赴くままに 愛を表現する。




私たち 人間は、それを同じ星から来ているもの同士

ソウルラヴァと愛し合えた時に その本能を実感できるように

魂を分けられたのだと。



だから いままでも 植物や 動物 自然から 人間は

すべてのことを 学んできた。

本当の愛を知るために。

そして帰る場所を 知るために。」


私をこれだけ テンション高くさせる動植物。

あるがままの姿に 本能を呼び覚まされるから。



ほとんど 毎日 彼らに癒されて いるよ。


カラスの挨拶と 目線で見る 雀たち


塀の上の猫  一緒に来ようと する蜻蛉


存在と死と再生をアピールする 蝉 


悪霊の脅かしに使われるゴキブリ


人間の傷を治す 蛆




嬉しいね 愛をやさしく 教えてくれる


清きお手本だね




ひびきくん ご苦労様




そしてかなり反応していた ミンミンへの 

前代未聞のケーキ 

ありがとうね。


コメント

とぷかぷといんかまやあすてかてん

2007-08-15 21:18:29 | Weblog
に おかあしゃんとさとおやと いってきまちた


きょうは こんなにあついのに どうちて そんなに

あちこち あるきまわるのか みんみんには さっぱり

わかりましぇんが 

おかあしゃんは みいらと はなしして ふんふん うなずいてたり さとおやは とちゅうで こしが いたくなり
いたた いたたと いいだすので おかあしゃんが みると
さとおやの そうるらヴぁしゃんのいきりょうが きてしまって そのおもみで なってしまったもようでちゅ


ついでに もってきてたじゃきさんたちも じょうかちてまちた


とぷかぷきゅうでんの ほうでは おすまんていこくのスルタンたちは ばらが だいちゅきで おうさまをちかくにかんじあるために ばらのかおりを ただよわせていたって しって
また びっくらしてたよ

だからおかあしゃんは ばらのかおりが するって さとおやにつっこまれてたけど おかあしゃんは ひてい してました


あのへんのいろや がらは だいすきだけど きゅうでんでせいかつ(はーれむ)してたきおくは ないって

けんさくしたら わかるだろうけど しらないでいいってさ



いんかまやすてかのほうでは かみ って」いわれてたもののすがたが ようかいくんや あくりょうをおもわせるものばかりで たのちかったよ

なつやすみで ひとが いっっぱいだけど いってみたら?


そうそう もっちろんろん みんみんは かえりに
でぱちかで けーきをげっとちたよ



あつくて うだったみんみんだけど 

たえたことはあった

コメント

思念が呼び寄せるもの

2007-08-12 01:39:25 | Weblog
自己の中に 持っている ある思念。


それが マイナス的思念であるなら 思念は、現在過去未来の

霊や邪気をタイムトラベルさせることが出来るから 

陰の念をどんどん呼び寄せてしまう。


平和は、間違ったことを 戦ってでも正すこと

悪を倒すこと 手に入れるものだと思っていても

絶対に得られない。


自分の中に 遠い過去からの 怒りや 苦しみや 憎しみや

寂しさや 妬みや その他すべての陰の念を 

持ち続けている限り 争っていても 戦いは、終らない。




自分の中から それらをすべて消し去らないと 終わらない。

平和は、来ない 永遠に。


みんなは、すべて ソウルラヴァ同士で無い限り 別々の星から来ている魂を持っている。

だから 争う意味はないことは、分かってるはずだ。

いずれ ソウルラヴァとひとつになって それぞれの星へ
帰るから。



でも 長い年月の中 再生を繰り返しても そのことを知る術がなかった。


今、みんなが 人間の使命が ソウルラヴァと愛し合って

自分の星へ帰ることだと 知ったのだから そのために

生きれば良い。

ただ それだけのために。


余計なことに 首を突っ込まず、ひたすら 自分を磨き

同じ魂を持つ 相手を愛せばいいだけ。



その愛だけが 自分を浄化できるから。

自己の陰の念を 洗い流せる。

滝行しても 瞑想しても 洞窟へ篭っても

ピラミッドに住み込んでも どんなことしても

浄化できない。

その愛だけが 自分を綺麗に浄化出来る。



敵が いると 思えば 敵が 彼方の命を狙ってやって

くるんです。


怒りを持っていれば 怒られるんです。

悲しみを持っていれば 悲しいことが起きるんですよ。


だから ソウルラヴァへの愛を 持っていれば

ソウルラヴァの愛が 近づいてくるんです。



今自分が 陰の念を持ってCコースにいたとします。

でも同時に Aコースにも自分がいるんです。

左右の霊さんに頼って 妖怪クンに 邪気除けをお願いして

おやつをあげることで Cコースから Bコースを見上げられ

るのです。

頼らないと Cコースで 陰の念を持ち続け また再生するだけ。



そんなこと 信じられないんじゃなくて 彼らの存在を認めるんです。

なぜなら 信じると 疑う気持ちが 相対して 必ず 起きてしまうからです。

認めることには、対するものが ないのです。


みんな そういうシステムの中で 生きてること 

霊達に頼ることでわかってきますよ。


このシステムを円滑に進めるエネルギーに ソウルラヴァへの

愛が必要なのです。



もう一度 左右の霊さんに声をかけて 話しかけて

頼って、妖怪クンの名前を呼んでおやつをあげて 

邪気から守ってと お願いしてみてください。


コメント