シロのふ・わ・ふ・わ毎日

趣味はお昼寝?!のんびり屋シロが綴る平和でお気楽な日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一生全力で…

2012-01-25 23:24:52 | シロのつぶやき
『一生全力でお守りします!』


この何処かで聞いたような台詞を


チビが生まれてきたときに、パパを差し置いて言い放し


周囲から『じいちゃんの言う台詞じゃないよね~』と


言われながらも、正にその台詞通り


孫であるチビの事を、そして家族全員の事を


全力で愛し、守ってくれたパパ父が


昨年、年の瀬も迫った頃、急逝しました…。


あの金婚式のお祝いの為にケーキを持って行った日から


たった9日後のことでした。


ある病気は抱えていたものの


すぐに、どうこうと言う状態でもなく


亡くなる4日前に病院に行ったときも何ら変わりなく


『お正月も自宅でお祝いしてくださいね』と


主治医からも言われていたのに。


その矢先の急逝だったので、パパ母は勿論のこと


家族全員がショックで、すぐには受け入れられない


信じられないと言う気持ちでいっぱいでした…


それでも、母は『お父さんをちゃんと送らなきゃ』と


気丈に振る舞ってはいましたが


その姿は本当に痛々しかったです。


そんな母をみんなで支えながら


葬儀を済ませ、深い哀しみが続く中


間もなく四十九日を迎えようとしています。


パパ両親は本当に優しい人達で


東京から嫁いできたシロが寂しい思いをしないようにと気遣って


実の娘のように可愛がってくれました。


その父がもう居ないのかと思うと、悲しくて淋しくて


既に鬼籍に入っているシロ父の遺影の横に


遺影を並べてみたものの、まだまだ受け入れることが出来ず


お花を、お水を供える度に涙が込み上げます。


何も親孝行が出来ないままでした…


せめてチビの成人した姿を見てもらいたかった…


もっと、もっと『お父さん』と呼ばせて欲しかった…


今は残された母を今まで以上に守ってあげたいと思います。


母のことを一生涯愛し続けた父の代わりに…
コメント