ジルとうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

使ってない部屋にエアコン取付

2018-09-10 | ★日記

昔、応接間として使っていた我が家の玄関横の部屋。

今は物置として使っていたが、カミさんから有効活用しようと持ちかけられた。

この部屋にもエアコンがあったが、故障していたので以前に撤去してもらったままだ。

やはり部屋として使うにはエアコンは必需品だ。

我が家のエアコンの多くは、ボクが取付けている。

今回もネットで安いものを探して代引きで送ってもらった。

今回購入したのは4.0KWだ。本当は、もう一回り大きい5.6KWにしたかったが、既設の配管穴を基準すると室内機が納まらないので、仕方なく少し小さい型のものにした。

それにもう一つ、わが家は三相200Vの電源を引いているのでエアコンも三相200Vにした。

三相200Vは基本料金は高いが、電気代自体は安い。

取付けはさほど難しくはない。

今日は午後から作業に掛かった。

久し振りに作業すると、専用の工具をどこになおしたか見当たらない。

あれー?   どこにやったっけ?

作業するより道具を探す時間の方が長い。

まあ、いつものパターンだ。

 

 

 

ユニットを決めた場所に置いて、配管長さを測る。

スケールで必要長さを測ると4.3m。4.5mの配管を購入すればいいだろう。

近くのホームセンターに行ったがちょうどいいサイズの4.5m物が無い。

他の店にも回ったが、そのサイズが無い。

仕方がないので5m物を購入。

普通は20mの配管を買ってフレア加工も自分行うが、面倒だ。

多少恰好が悪くても出来合いを使う方が楽。

最近は歳のせいか、忍耐力が無くなった。

 

 

以前にエアコンが付いていた場所。

薄っすらと後が残っている。

配管穴があるが、スリーブが無い。???

これはボクがやった仕事ではないが、多分手抜きでスリーブを入れなかったんだろう。

 

 

背板を取付けて、スリーブも入れた。

エアコンの室内機は、この背板に引掛けてはめ込む。

 

 

トルクレンチや真空ポンプが無いとこれから先へ進めない。

 

 

そんなに広い家でもないのに、道具をどこになおしたかを忘れた。

思わぬところでけつまづいた。

エアコン取付は、明日には片付けてしまいたい。

 

お願い。
 下の2つのランキングに参加していますのでクリックして応援、お願いします。
 1日にどちらも1回でいいです。うなぎの順位が表示されて得点が加算されます。

  にほんブログ村

 人気ブログランキング

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カミさんの車を点検に出した | トップ | 自宅にエアコンを取付け »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何でもできるのですね (とびとび)
2018-09-11 05:30:17
うなぎさん
おはようございます
ほんとによく働かれますね
北海道から帰ったらすぐ庭の手入れ
エアコンの取り付け
何でもできるのですね
一家に一人ほしいうなぎさんです
とびとびさん (うなぎ)
2018-09-11 06:41:56
大した事は出来ないんです。
ただ、これくらいだったら出来るんじゃないかと思った事は、何でもやって見ないと気が済みません。

やってみて駄目だった事も沢山あるんですよ。
そのときは、自分には向いてなかったと潔く諦めることにしています。(笑)

コメントを投稿

★日記」カテゴリの最新記事