ジルとうなぎの 風に吹かれて気ままにキャンプ

キャンピングカーと趣味について気ままな生活のブログです。

カーリングのメツカの常呂町へ

2018-07-07 | 旅日記

テレビをつけると、朝から水害の災害速報だ。

ボクの家がある九州は大変な状態になっているようだ。

自宅に電話すると、ボクの家の前の道も、駐車場も冠水したので車を他に移したらしい。

近くの川が氾濫する危険があって、避難指示が出ている。

氾濫すると、自宅は水に浸かる可能性が高いので、カミさんには逃げるか、2階に上がるように言った。

早く雨が止んでくれるのを祈るだけ。

 

道の駅「かみゆうべつ温泉チューリップの湯」の朝。

これまでより何となく少し暖かい。

ここの温泉はヌルヌル温泉で広いので人気だ。

駐車場も広いくて3箇所もあるのでのんびりできる。

 

今日は、ここから網走に向かうが、その途中にある常呂町へ寄った。

どうしても行きたかったところ。

カーリングのメッカ北見市の常呂町の「アドヴィックス常呂カーリングホール」に寄った。

 

ここはオリンピックで銅メダルを取ったロコ・ソラーレ(LS北見)の本拠地だ。

建物は新しくてとても立派。

 

玄関横の看板がまぶしい。

 

靴を脱いで中へ入るといきなりカーリング場が目に入る。

とてもきれい。

 

こちらでは何かゴソゴソやっているよう。

 

2階は観覧席になっていて、LS北見の写真が沢山飾られている。

 

たくさんたくさん感動した。

 

みんなかわいいね。

 

 

 

 

こちらは本橋選手のユニホームが飾られている。

 

横に置いてあつたストーンを持ってみると、重い重い。

17~20kgくらい重量があるらしい。

おまけに価格は1個10万円くらいするらしく、正式なゲームをするには16個必要らしい。

簡単にはできないね。

 

暫くの間見ていた。

LS北見はここで練習しているが、いつ練習するのかは公表してないらしい。

公表したらみんな集まって大変だよね。

 

2階の観客席からの様子。

 

測量機器を使って、カーリングコートの精度を測定中のよう。

 

何度もストーンを投げてデータ収集かな?

 

一般の人も利用できるとの事でやってみようと思ったが、今日は駄目らしい。残念。

 

 

そして、道の駅「網走」まで走った。

腹が空いたので、ここで遅い昼食。

 

680円の味噌ラーメンを頼んだ。大きなきくらげとふが入っている。

 

駅の中に来たの桜守の撮影セットが展示されているが、この映画は見てないな。

 

ちょっと中を覗いて・・・。

 

永遠のアイドル、吉永さゆりさん。

 

途中、ホテル仙水の温泉  に入って道の駅「女満別」へ。

ここは3年連続で泊まった。

今日はここでのんびり。

 

コメント (4)