カメラぐらし

暮らしの中で身近にあるものをカメラに収め、美しい!を一日何回感じるか挑戦中です。

10月写真教室作品2

2018-10-08 14:10:23 | 写真教室

自分たちで自由に配置した構図が最高です。
暗めに撮った写真がまるで料理本の表紙みたい!

 

 

 

根っこが鮮やかな(野菜名:ふだん草)野菜の特徴を思い切り強調した捉え方。
生き生きとしたみずみずしさが表現されています。

 

 

 

 ベビーコーンの裂け目が美しい!と感動していたMiharuさん。
その感動を撮りましたという訳ですね。
 

 

 

緑のフリルや柑橘類がまるで浮き上がったような立体感!素晴らしいです。 

 

 

単なる料理の食材としてえのきだけを見るのではなく、夢のある被写体として捉えた
ところが素敵です!

 

 

それぞれの野菜の色が見事に出ていて美しいです。
ピクチャースタイルや露出補正を上手にしないと、生き生きとしたこんな色は出ません。

 

 

 

見た目以上の鮮やかさで撮れる紫キャベツですが、角度、陰影が素晴らしく迫力ある
写真となりました。

 

 

 

 旬の栗、なんといい色なんでしょう!輝いています。
何んとも言えない陰影が食べ物の域を出た芸術品に見えますね。

 

 

 

 これも食材としてではなく姿の美しさを捉えていて、柔らかなアイボリー
一色の素敵な写真となりました。

 

 

 

oshimaさんがもってきてくださった柑橘類でしたが、葉っぱがついていると
違った姿になり被写体として十分思い白いです。
表面の輝きがでていて迫力ありますね。

 

 

 

舞台裏をすべて撮られてしまいましたが、それがとっても新鮮で面白いと思いました。
背景の色のコントラストが面白さを出しているかな?

 

 



これは何?と思わせる写真。暖かい光を放つランプ?
見るところの違いでどうにでもなる楽しさを味わえるのが写真ですね。

 

色のきれいなものを選んだ秋の野菜がテーマです。
最初だけ私がセッティングしましたが、その後は各自で自由に並べ替えたり
好きなものだけを取り出して撮ってもらいました。
色のバランスのよさ、並べ方が完璧で驚きます。
野菜は見た目より鮮やかに撮れて歓声が上がります!
野菜撮影の楽しさを味わって頂きました。

 順不同

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 10月写真教室作品1 | トップ | 「アリス in ハロウィーン・... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵です。 (ぼん)
2018-10-09 07:14:40
色が綺麗なので、見入ってしまいました。

こんな野菜を調理しているんだと思うと、なんだか申し訳なくなるような気がします。
心して食べないといけませんね。

今後も楽しませてください。
ぼんちゃんへ (カメラぐらし)
2018-10-11 23:12:02
ご無沙汰していますが、コメントありがとうございます。

野菜に申し訳ないという優しい気持ち・・・・
繊細だなぁ!

コメントを投稿

写真教室」カテゴリの最新記事