再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

ひえ~~

2018-09-27 19:38:08 | Weblog
今日の勤務のことである。

仕事に出向くと朝勤務のノンビリさんが最近見ないテンパり方をしていた。
見れば仕事がたまっているのだが、聞けばお客様からクレームが上がっててんやわんやしていた模様である。

私に引き継がれるのかと思ったが、結局私は別のたまった仕事をして、ノンビリさんがそいつの仕事をこなす。
流石に最後にお客様にキレられたらしく凹まれたようだったので、「申し訳ないけど、この仕事は誰がクレームを被るか解らない。要はロシアンルーレットと同じで、ノンビリさんが悪いわけじゃないから今日は美味しいもんでも食べて気を取り直してください」と。
クレームを引き受けるのも面倒を引き受けるのもロシアンルーレットで、おそらく運気が悪い奴がひっかぶるんだよなあと。
そうなると体力も精神力も全部持って行かれて、どよーんとなる。
私だってある。最後にノンビリさんに
「仕事済んで自宅に帰って某有名寺に向かって”バカヤロー”って叫ぶときもある」と。
(修行が足りないのである)

確かにクレーム処理が上手では無かったうえに、管轄のナンバー2と地味に折り合いが悪いみたいで。

その上、仕事のネタで途中連絡がきて、ノンビリさんの名前を出したら途端に機嫌が悪くなったので、
「では、この仕事を担当した○○さんに連絡を取ってみますが、彼女は学生だからメールで連絡するので、すぐに連絡が取れるかどうかわかりません。取れ次第そちらに連絡いたしますが、その際に電話とメールどちらがよろしいでしょうか?」
私は聞く。上司たちの忙しい時間帯くらいは地味に把握しているし、そこで相手がどうすれば負担がかからないかってお伺いを立てればあちらだってわるいようにはなさらないから。
「急がないからなんでもいい」と言われたら、「ではメールに致しますのでその際はご確認お願い致します」と、

管轄のナンバー2も夕方にクレームネタが来たので、連絡を入れたのだが、私だと知って電話口でホッとした様子も見逃さなかったし、
「クレームについて、お客様にどのように説明したらよろしいでしょうか?」
「うーん。だが今日はそのお客様はいらっしゃらない」
「お忙しいようですので、ネタ考えついた時に連絡してください。それを覚えてお客様に説明させていただきます」

それと安心されたようだ。
私は選択肢を出す。ノンビリさんは目の前で手いっぱいで気が回らないだけだと思うのだが、そこらもだし私は管轄の上司たちは背中は撃ってこないだろうくらいはわかっているので、信用もしているし、そこらもあるのかなあと。
ノンビリさんはナンバー2はいつも怖いって言ってるから、それが相手に伝わっているのかなあと。

だが、人事権があるのはそちらだから正直次回更新でノンビリさん消されなきゃいいんだけど・・・
明日は我が身で自分だっていつ窮地に落ち込むかわからないのである。
実際今の管轄のナンバー1.2とは問題ないけど、前の管轄の上層部とはここまで突っ込んで話なんか出来なかったので。
私のところなんか管轄なんか上のネタであっさり変動するのだから、いつどうなるかなんてわからない。

その上来月の勤務がパート全員平等状態!になっている。これまたどうなっている・・・怖い。
コメント

上司は大変だ

2018-09-25 10:13:56 | Weblog
ちょっと前の勤務の時に管轄のトップから連絡があって、自分は面接があるのに行き忘れたけど、面接の人は来たかってどうか聞かれた。

結果論だけで言うと、その日その時間に勤務だったノンビリさんは全く聞いていなかったそうだ。
私ではわからないから、ノンビリさんに連絡して詳細聞いてトップに連絡をすると言うことに。

ノンビリさんいきなり連絡来たから驚いていらっしゃったけど、そう言う人は来なかったと言うことだったので、その連絡はトップにした。
念の為相手方が面接日他間違っていたら不味いから、その方の名字だけ聞いてメモを残しておいた。

だが来なかったらしい。俗にいうすっぽかし。
一方で上司の面接も先日すっぽかされたらしく、朝ベテランさんが「来なかったのよ・・・上司ずっと待っていたんだけど」って。

どっちもどっちだけども、トップは忙しいから何か運が良かったんじゃないかと思わなくもない。

私も仲良くしていた前の会社の上司からそう言うネタは聞いていたのだけど、その人たちは必ず言うのだ「来なければ来ないでいいから一言連絡が欲しい」と。
私の居たところは割に特殊な面もあって、面接の約束はするが、当日にいきなり来ない、連絡先に連絡とれないとか日常茶飯事だったらしい。
それで「年配者なのに常識がない」って怒っていたけど、そんなもんは若いもんじゃなくてもやるって話。一絡げにするなんて失礼な話である。

個人的に、面接は自分の時間も拘束されるが、相手だって拘束するのである。例え30分でも。

で昨日の勤務でいきなり上司が現れたので、「面接ですか?」と聞いたらそうだったらしい。
「掃除もう少し手を入れましょうか?」と聞いたら「そのままでいい」と。

どうにも先日のすっぽかしがあったので、上司が地味に警戒している。

その上、あまり雇いたくないけど面接だけはやるの仕方なく~ってオーラが出まくりで、上司はシフトを決めなければならない、多すぎても少なすぎても文句が出る苦労は知っている。だから本当なら上司ではなくて後から入った人間が空気を読まないといけないのだけどね。

そしたら、可愛らしいお嬢さんがやってきて面接だって言うので上司とその方は奥に。
私はここでやっていけるかどうか様子見をする。

最初は上司にしか目をくれなかったのでどうかなあと思っていたが、面接最後頃には奥から笑い声も聞こえて、面接された方も帰り際に緊張がとけたか、私にも挨拶をして帰って行きました。
私もここにいて思うのだけど、少なくとも上司だけにしか挨拶しないようなのは接客業なこともあって、研修終了まで残ったためしがない。

上司はご機嫌だった。
私にどう思う?とおっしゃったから「綺麗な娘さんですね。ここにいるなかで一番器量が良い」とぼやいたら、
「そうなのよね~」と。
早速上司のネタにかなったことから、採用が決まったようである。

夜勤務が増えたけど、うちに常勤する夜勤務はおそらく一人だけ。
あとは兼任業務となる。

そして、上司は帰り、勤務終了間際一人のお嬢さんがやってきた。
「いらっしゃいませ・・・ん??」
客なふうではないから、「もしかして○○さん?」と聞いたらそうだと言う。
「あ、○○と言います。よろしくお願いします」と。

このお嬢さん他からの助っ人勤務のお嬢さんである。
私は助っ人業務に出て、出先のお客様の品の無さと夜勤務は誰もが望まないが無理やり入れられた上に年末締めまでやらされて二度とそこにだけは行きません!と言い放った。
私が行けば解決した問題だけど、まあ労基署の話では行く必要がありませんと言うことだったので、拒否。
後日じんましん出続けたし。

だから、うちにきて助っ人様が「うちのチームだけは嫌です」なんて言ってもらいたくないし、だったら出来ることはするしかない。
それで必要事項の細かい伝達と、その日に来るかもしれない問題客のネタを説明して行く。

私がどう言う奴か、昼ベテランさんか上司には聞いているかもしれないが、何か笑う方だったのでじゃあって突っ込んで笑いを取りに走る。
それで少しだけ手伝って問題なさそうだったので私は帰ることにしたが、このお嬢さんも可愛らしい顔の方で、正直うちはたまに酒が入った状態で店に来られるケースもあるから、なにもありませんようにと。
うちの勤務の中で一番可愛いのがこのお嬢さんである。

すっぴんレベルであれだけ可愛いのはすごいわ・・・とおばさんは妙な関心をして帰宅するのであった。(;^ω^)
コメント

重い

2018-09-20 17:58:39 | Weblog
・・私の体重。

いやそうじゃなくて、仕事。
チームに寄って、揃っている人間の家庭環境が地味に似たり寄ったりのことはあるのだが。

昨日の勤務で珍しく別の集配さんがいらっしゃったのであるが、どういうわけかその方の家庭環境を聞いてしまうと。
重っ。
私は個人的に普通に付き合っていくレベルなら、×がついてるぶんは全く気にしないんだけど、その上で問題はないけどパートナーがいると聞けばこのケースに限り????となってしまった。

ネタバレしそうだから書かないけど。

一方で前勤務のノンビリさん、昔みたいなとんでもなミスは減ってはきているのだが、問題は普段やらなきゃならない仕事が飛んでいるようでやらずに置きっぱなしのことが多くて。
それのとばっちりを受けているのは、昼勤務の昼ベテランさんと私だろう。

最初こそ黙ってこなしていたけど、勤務もそろそろ1年半になる人が新人張りのミスを地味にやって帰宅だもんなあ。
朝ベテランさんにこぼしたら、昼ベテランさんも同じことをおっしゃっていて、以前は注意していたけどそれですら効果がないし、最近は顔を見るのも嫌になりつつあるらしい。
そりゃ、私も同じ。正直脳みその問題なんだろうけど、じゃあいつまで黙ってフォローすればいいんかって話になるから。
こないだも期限切れの金券受けてるんだもん、こっちはその日に2人のお客様に期限切れをお断りしたの、真面目にそれを受けてくださるお客様に申し訳ないってもんじゃなくてね。

正直上が”がさ入れ”しなきゃならないんだろうってレベルだが、不人気な業界だから追い出すことはしないんだと思う。
全員お客様全員に好かれているもんなんかいない、しかし、文句を言いたいだけ言って帰られる原因はその人くらいです。

それにしても、出来なければもう少し他人に気を使わなきゃいけないレベルなんだけど、そもそも気が利かないタイプだし。
地味に昼勤務が蝕まれて行くんだろうか。

一方で、1年以上ものたくっていればお客様とも顔見知りになる。
最近は外を歩いているお客様に手を振ったり会釈することも増えてきたのであるが、気づかないとガッカリされることも知った。

その位なら良いけど、ものすごく扱いの大変だったお客様が「あんたの時ならきてもいいから、その時に来る」

ごめん、本音は来なくていいわ・・・なんですけど。
家人にぼやいたらどれもこれも、「前者は自分でアピールしてからその要求はしろ。後者に至っては結構ですってお断りしてやれ」
残念ですけど、こちらからお客様にお断りできるのは出来ないことのみですが?

私だってめんどくさいお客様お断りしたいし、二度とくんな!って言いたいですよ。
面倒な要求するお客様は普通のお客様の何倍も手間がかかるが、それに見合った金額払うお客様ならともかく、うちのチームのところに来る面倒は見合わない金額しかお支払いがないのに注文が多いのだ。

まあこれに関してはたまに父が聞きたがるんだけど、聞いた後に呆れてるし、不憫だって嘆く。
そりゃ、おとーさんところは何百万円のお金が動く仕事だけど、こっちは下手したら2ケタしか動かない仕事だもんで。
コメント

きつい・・・

2018-09-18 09:55:59 | Weblog
金曜勤務
土曜サブ勤務
日曜フルで農作業+走行距離100キロ越えの運転つき
月曜勤務

これで肩が無傷なわけがない・・・がこれで文句言うと他の人間に失礼である。
てかな、上司も私が農作業に出てるのは知らないだろうけど、なんでこんな鬼畜日程組んでくれやがるなあって言うのが本音で(笑)
なんで無駄にパート雇ってるくせにその無駄をそこに投入せずどうでもいいようなところで投入するからおかしいことになる。
休みだって3連休全ていただくような真似はしてないのに、次週の三連休もこんな感じ。

私に死ねって暗に言っているのと同じだな(笑)もう本気で笑うしかない。
こっちは来年以降の農作業がどうなるかこれにかかっていて、へらへらやっとる場合じゃないんだ。
って言うか、国も農作業の在り方もう少し考えろやって、根っからの農耕民族の私は思う。

日曜までは良かった。
大変だったけど両親と妹と米出荷の為に動いてきた。
日本の農業は高齢者の肩にかかりすぎ。機械があって昔に比べて楽になったとは言え、まだ細部に人の手が必要である。

問題昨日だよ。
悪いお客様ばかりでもなかったけど、面倒なんばっかり。

それも私の勤務終了間際に集中しやがりました。
一つはうちのナンバー2(って言っても超のつく役職付きのお偉いさんではない。管轄のと言うことです)と話をしていただいて、こちらは地味に丸く収まりました。
これはお客様の認識不足もあって、お客様も紳士的対応だったので多分次回面倒が少しあるだけで問題はない。

最後は終了間際に面倒なネタが、詳しく書けば地味に業界ばれるし(いや、見る人が見たらばれてるだろうよ)、これも数日中にネタが判明するだろう。
それにしても私はせこせこと仕事で動き回っているのに、PC前でほぼ動かず何もしないのがいるんだけど、他所のお宅でもこう言うのが生息しているのかねえ。
こういうことされたら、私がフルで稼げばそれは要らないってことになるとわかっているのかなあと思う。

コメント

珍しく穏やかで

2018-09-14 19:50:42 | Weblog
仕事の話である。

困ったお客様もなく、問題のネタも特になく。

私も給料は我慢料と思っているが、それでも難題が付かない勤務はありがたい。
今日などはその典型で、お客様も常連様ばかりで穏やかである。

顔を覚えてくださったお客様と世間話をしながら仕事をするのだ。

私の健康を地味に気遣ってくださるお客様、私もお客様が怪我をなさっていた時お見舞い申し上げたらそれをありがたがってくださった。

某外車のお客様が私を見るなり「ひさしぶりじゃない?」と。それで世間話しながら対応するのだけど、このお客様は私を面白い生き物と認識されているようで、
「あなたおもしろーい。あははははは」と。
言ったのは仕事が出来るようになったかどうかで、「多分私はかなりのポンコツで、大事な頭のネジが五本くらい抜けてる」と言ったくらいで、お客様には申し訳ないけどお客様の方も笑い上戸だと思われ。
悪いんですが、私は仕事が出来るえっへん<(`^´)>とは口が裂けても言えないんです。

それで車の話を聞かせてもらうんだけど、このタイプの車はトランクがひろいとか何とかって話から、馬鹿な私が
「欧州車には緊急脱出装置ついてるんですか?」とのたもうてしまったことから。
アメ車にはほぼついているようだ。うちの車にもある。
お客様がどんなん?っておっしゃるから、トランクの扉に蛍光色のT字型のレバーがあって、そいつを引っ張れば閉じ込められた時に脱出出来ますって。
お客様はご存じなかったのだが、結局私が自宅の車で試すってことに。
ただ、家族巻き込んでやれば、私は一生車に閉じ込められそうだとぼやいたら地味に腹筋崩壊気味だったけど、気のせいではない。
お客様は笑いながら帰って行かれました。つづく・・・

このお客様も女性だけど車は好きらしく、私にも色々聞いてくださるが、たまに有益な情報もくださるのであった。
ただ・・うちにはもう一人チームに外車乗りがいるんですけど、そいつは喋っていない。その方も違うタイプの外車である。

一方で、数あるスタッフの中で私を気に入ってくださる貴重なお客様。
対応する人間についての突っ込み。
「ねえ、一人ここの責任者みたいな人がいるでしょう?あの人責任者なの?」
良くあるネタだが、多分上司じゃなくてベテランさん達のことだと思う。後から調べたら朝ベテランさんのネタだったようです。

それで、「うちはこのスカーフの色で役職がわかるんですよ。わたし達下っ端は○色、店長クラスだと○色って色が違うので、店長クラスのことをおっしゃっているのなら、この色で判断してください」と。

このお客様上品だけど、待たされるのはお嫌いらしく、待たさない人間には悪い対応はなさらない。
もたもたするスタッフには地味に容赦ない。
結局常連さんも誰がどの時間にいると地味に把握なさって、気に入りのスタッフめがけていらっしゃる。

明日は、地獄の朝勤務ヘルプだが、今日くらいまで行かなくても少し穏やかであってほしいと思うこの頃。

コメント

たまに来る

2018-09-13 15:20:27 | Weblog
連続勤務。
明日から鬼畜ネタが4日間。
うち一日は農業だっつーの(笑)

今日は休みで、朝はゆっくりして、午後から買い出しと精米他をすませる。
一方で大叔父さんに最近連絡が取れていなかった。
あれだけ世話になって、未だに子どもがお小遣い頂いている以上、無碍にも出来ないし、定期連絡は取るようにしている。
今日も連絡をしたが子どもが学校休みだし(サボりではなく)、行くの難しいかなあと思っていたのだけど。

割に精米もさっさと終了したし、じゃあ差し入れだけでも行こうかと思い、大叔父さんの食糧を買いだす。
好みが地味にわからないが、甘いものは好き、だが甘いものは身体のためには大量には良くないって言う葛藤らしきこともおっしゃったので、デザートは小さい物にして、サンドイッチとサラダとスムージーつけて大叔父さんに連絡した。

時間的にお昼は済んでいるか微妙だったが最悪は夜に食べてくださいと言うことで。
これにバナナくらいあれば最低限はいけるであろうライン。
しかし、若い人向けの大胆なサンドイッチはあっても、お年寄り向けのサンドイッチと言うのは探すのに苦労する。
たまには有名なショップのものでもと思っても、大ぶりだから「こりゃアカン」と諦める羽目になる。
今日はたまごサンドにしたが、可能なら某所のカツサンド差し上げたい私がいる。だってやわらかいし美味しいから。

大叔父さんは丁寧にお礼を言ってくださったが、私も忙しいから2分以内に退散。
寂しそうなのが気になるのであるが、私もそっちばかりにはかかれない。
一方で近しい身内方は遠方、気をかける親戚も少しはいらっしゃるが、大叔父さんには不満らしい。私とて裏じゃ何言われているかわからないけど。
要はたまに一緒に食事して喋って、家の掃除他手伝えたらそこで不満は少しだけ減るのは知っている。
だが、本当は私に車で連れ出してもらいたいようだ。
ある意味見栄えはするんだけど、私とてあまり体調がよろしくないときは、人様乗せるわけにもいかないし。

問題は大叔母さんの姿を見せようとなさることだ。
ご本人が構わないと言うのならともかく、もし病気の身でも心の隅っこにでも女が残っている場合、見られたくないと言うこともあるんじゃないかと私は思ってしまう。
実際お元気なころものすごく身だしなみに気を使っていらっしゃった。

私も弱ったところ人に見られたくないので。

一方で休みは肩がこるのを気にしながら、ニットでマントコート編んでいるのである。
市販品気に入らないか体型に合わないことが多い。ことに肩が凝るような物はデザインが良くても着たく無くなった。
ついでに自宅でざぶざぶ洗えるのが一番良い。
見せる相手もいないのに、必要以上にめかしこめるかよって言うのが本音。

さて明日からまた頑張りますか。

コメント

本音は

2018-09-10 16:50:28 | Weblog
平日に休みの方が体も休まるし落ち着く。

休日に家人と子どもの世話するくらいなら、1円でも稼いだ方がマシなんじゃないかって言うのが本音。

今日は私も休みだったので、朝はゆっくり寝て午後から買い出しに出て帰途についていた時に、某店舗みたら・・・上司いてた・・
ついでに私の車はディーラーでも数台も持ち込まれないような車で上司だって見れば覚えていないわけはないようで・・・なんともばつが悪かったわ。

正直うちは人が足りている方のチームなんだけど、夜勤務だけが地味に心もとないので、なんだか増えたらしい。
でも私はまだ見たことがない。
上司がうちの学生も入っているのかどうか知らないが、「学生は数年で辞めるから中年以上がいい」とかぼやいていらしたのを黙々と何かしながら聞く羽目になったのであるが。
確かに四年大学のバイトなら3年とちょっと位だと思う。
だけどもよ上司・・・うちは離職率が高いの、地味に残っている人間がいるのはそこそこ気が強いか、逃げられない理由(年齢とか)しかないんですよ。
私だって、女子大生より無駄に資格もあるし、大きな会社も仕事でこなしてきたけども、40越えたら国家資格でも強烈なの持ち合わせてでもなければ、市場価値なんぞねーわって話なのよ。
世間では若くてきれいだと市場価値が高いと言うことだろう。

他所のお預かりものとか新しいのが混在しているらしいけど、どこまで続くんだかと冷めた目で見ている私がいる。
ただ、特徴はあるかもしれない、残るために。

”礼儀正しい事”
”先に入った者が先輩だから若い人が上の立場の時に相手を尊重できるかどうか”
”ミスがあった際に相手がだれであれきちんと詫びを入れられるかどうか”

間違っても相手が学生でも先に入っていれば「○○さんこれ、間違っていましたよ~」とか言ったらマジでアウト。
これを言っていいのは上司とかチームまとめている人間だけ。空気読めないとアウト。
私より後に入った人にはそっとこの辺言いくるめてきて最近わかるようになった。

解んないのが一人いるんだけどねー。

まあ、上司から一人は面倒みてやってということなので、その人が礼儀正しいことを切に願う。

最近地味に勤務に慣れてきたせいか、余程がなければ疲れなくはなったのだけども、その代わり以前より減ったけど難しいお客様に当たるとモロでダメージを受ける。
コメント

圧しの強い客その2

2018-09-06 08:47:41 | Weblog
昨日も勤務。
前勤務がベテランさん、後勤務が上司である。

特に暇で問題なかったのであるが、店舗の前にうちに来ない違法駐車かと思ったら、他所で用事済ませてきて最後にうちに入って来た。
ちなみにあの辺特別駐停車禁止区域で客とて例外ではないんだけど、それでもまともなお客様ならウチを使われた後に「ゴメン、ほにゃららに行きたいんだけど、車もう少しだけ止めていていい?」くらいはおっしゃいますよ。
育ちが悪いんでしょうか。
って言うか、そこらの有料駐車場なんぼでも空いてるんですけど。

その上最近このお客さんは昔から知っているのだけど、だんだん荒っぽくなっている。
服装がだんだん派手になり髪の毛のいろもしかり。
年齢が増したからとかではなく、荒んでいるに近い。要は金だよね。そっちに余裕がないと人相から見た私であるが、その辺は黙っている。
子どもの同級生の親なんだけど、この日などはいきなり「会員証忘れたから電話番号ね」と上から。

・・・あんまり言いたくないけど、これ他の者にやったら今までのポイント飛ばされる可能性があるから。私はやらないけど、レジには地味に抜け道がある。
私たちだって親切なお客様にはやっぱり一円でも安くなる方法みたいなのを伝授することもある。

うちの場合入会と会員証は無料ですけど、なくせば次から有料なんで。
無しで当たり前って対応するのはちょっと違うように思う。
この会員証は会員番号とお客様の名前が記載されているのだが、それでこちらだって間違い防ぐ目的でもある。

その上先日と同じ、あるものが高いって言うので今回他にお客様もいなかったし高い理由を説明したんだけど、聞き入れてもらえないわけ。
それで最後に「上に確認しましょうか?」と電話持ちだそうとしたら、「それはいいです」

悪いんですけど、あなたがおっしゃっているそれ、高いからまけろってことなんですよ。正しいのはこちらなんですけど。
私の立場なら嫌ならよそにいってくださいとなる。選ぶのはお客様に権限があるのだから。ごちゃごちゃと言うのはクレーマーや。
普通ならその辺はっきりさせたくて、大半のお客様なら上司と話をなさいますが、それをしないってことはゴリ押しと同じなんだよ。実は。
自分が正しいと思うのなら、それだって納得がいかないのなら受ければ済むことで、大半のお客様はそうなると上司と話されますが、納得して帰られます。
そりゃなかにはお客様に取ってご自分が納得できないネタの方が多いこともあるが、それでも納得されれば「次も使いたいから。あなたに非はなかったけどごめんね」って帰って行かれます。

頭悪いのか「他の人の時にきます」ってそいつは返品。
だが、他の人の時に行っても同じだと思うんですけど。普段一人対応だけどチームで動く以上チームワークが悪いのは問題外なので、うちのばあいは全部情報が行き渡ります。

他の人だって、即座に私が連絡ノートに通達してかつ上司には報告が上がっている。
それまでにもレジコメントにデータが残っていた。
その上次の勤務が上司だったからなにもしなかったけど、次回勤務でレジは細工入れときますので。

それにしても問題チーム店舗からこちらに来たお客さんだけど、あっちからくるのは圧しが強い。
要は向こうで受け付けてもらえなかった何かがあって、こちらにお客さんとしてわざわざくるってことだけど、それで何かあれば他のお客様と違ってその地域の人間はほぼほぼモンスタークレーマーとなる。
これは一回二回の話でもないので、後からきた上司にはその辺も込で言っておきました。

そのお客さん最近お騒がせの某アーティストに少しだけ似てるんだけど、帰る早々思わず
「もうね、○ライデ○○○イ○○ウンでも歌ってろ!」と切れてしまったのであった。

ゴメン、あの歌はまともだと思うんだけど。

それにしてもご主人の会社うまくいってないんですか?って突っ込みたくなる。だんだん荒んでますけど。
ちょっと商売人の妻としては残念な人だ。
田舎ほどでもないけど狭い地域で商売やっていてそれで大丈夫なんか・・・と会社経営中の父と母を思い出したのであった。(;^ω^)

悪いけど、私の方が仕事しているって言っても多分色々持ち合わせている。プライベートだと地味に奥様状態だし。
って言うか、チームのパートの大半そんな感じ。生活感がつがつに出したものなんかほとんどいない。例外もいますけど。浮いてる。

私も子どもの同級生のお母さんって人が何人か助っ人チームの職場に来たけど、大半は恥ってネタはご存じだったわ。
ご要望出されるにしても、中には厚かましいご要望があったけども、それでも申し訳なさそうに申し出られたよ。
今回みたいなのは正直何様かと。

私だってたまには逆の立場でそう言うことがあるが、そんな高飛車になんかでないよ。特にしゃべらない相手でも。

残念だがうちに着続けるならあなた次回から問題客扱い、更にケチがつけば、次に移行するだけです。
頑張ってください。うちは上司のせいで助っ人業務に出たりやってきたりが多いんだ、他所のチームのお預かり者潰すわけにはいかないんでね、私も攻めに入ることにしました。
まあ助っ人のお嬢ちゃんあんまし期待できそうにもないんだけど。

コメント

圧しが強い

2018-09-03 17:00:16 | Weblog
最近飛び飛び勤務が増え、連続勤務が減った。

一方でベテランさんと交代することが多く、色々話し込むのであるが。
会社の方針がころころ変わるのである。

タイムカード一つにしても1か月後にはなんだかネタ変更!みたいなことになり、私たちが地味に困る。
実際、前勤務と交代時にお客様がいらっしゃれば否応なしに時間前でも仕事をすることになるのだ。
バイトなんかだと交代時にこっちが忙しくやっていても我関せずだけど、パートはそういうわけにもいかない。
ここで諍いがあれば自分に跳ね返ってくるから。そう言う意味なら入った順に権利があるチームでもバイトとパートじゃ気合の入り方も違うが正しい。

一方で先日交代時のベテランさん、昨年クレームが上がったと言うかとばっちりを受けてもうたお客様がいらっしゃるのだが、その方が自分の勤務の時にいらっしゃったらしい。
そしたら、自分とはお客様は目を合わせようともしないし、すごく感じの悪い受け答えをされたと。
ちなみに目を合わせないはないが、商品の確認をご自分の子どもにお客様がされているのは私の時もあったので、「確認は私の時もされました」と。
別のお客様庇うわけでもないが、それは事実だから。
ベテランさんはこの人の方言とか、対応が怖くなっているとおっしゃった。
芯の強い方だけど、やっぱりクレーム出されたらいい気はしないし。
正当なクレームもあるけど、中には捻じ曲げてクレーム出したお客様って言うのがね。この辺は上が対応したそうだけど。

一方で私も先日、別店舗から来たお客様に対応したのであるが、あろうことか「○○が高いから値引きしろ」って言われたのである。
それでネタをベテランさんに見せて確認していただく。
「これ・・をあれにしろってこの方おっしゃったの?色々ありえないわね」と。
私も状況見て上司に判断してもらう選択肢もあったんだけど、正直この別店舗から来るお客様は向こうのチームで悪い意味で鍛えられるせいか、大半うちオンリーのお客様と違って圧しが強いのである。
ここまでくると圧迫なんで。
まあ、様子見てどうやり込めるか考えなければならない。
正当な金額を払うお客様はお客様だけど、そうじゃないのは違うので。
この手の客は言い張って金額を安くするのだ。「○○ではこうだった」と。

かと思えば、私のところのお客様の中には通りがかりに店内を見て、挨拶したり手を振ってくださるお客様が増えたのである。
この日もそうだった。澄んだ水を思わせるお客様が気が付いてくださったので会釈したら、ニコニコしながら会釈を返してくださったのである。

そして交代時、現れたのが上司。
私の後の勤務は上司だったみたいだ。

それで今月の30分ブッキング勤務がなんぞや?と確認。
そしたら、「助っ人でバイトが来るのだけど、勤務数が少ないためか不慣れな点が多いので、昼ベテランさんと私に可能な時間まで居残りして色々世話をして」と言うことだったそうです。
私に限って餌の要らない猫100匹被って対応させていただきます。他所のチームの人潰すわけに行かないので。
それと、私が助っ人で大変困ったこともあり、実はベテランさん公認で「困った客ノート」を密かにこしらえていて、
「上司・・・実はここにこう言うものがあります。助っ人さんが困るだろうから、問題なければこれがあるって教えて差し上げてください」と。
やったらいけないことや、他への指示事項やなんやが記載されている。

上司が「ありがとう」と珍しく。
うちはレジコメントに多少は記載されているが、字数制限他あって多分常駐しないとわからないが、一方で困るお客様もいらっしゃるわけで。
ちなみに、助っ人じゃない新人なんか知ったことではないけど、助っ人に来る人間次第だが困らせる趣味もない。

上司も忙しいのを知っているから出来れば私が前行ったところ以外で朝昼なら助っ人しないこともないが、その辺はまだ仕事が出来るとは思わないから言わないけど。
コメント