再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

有り得ないと言うか

2018-04-27 15:05:20 | Weblog
先日の勤務のことである。

ベテランさんと交代だったのだが、来月の勤務表が出た時に希望日に休みが取れない話を聞いていたので、交代申し出たのだけど、諦めたそうだ。
理由は言わなくても知っている。
月初めに出して、本社送りにしないといけない書類がいくつかあるが、それはベテランさんじゃないと出来ないらしいから。
ベテランさんは仕事も出来るし下への気配りもあるし、チームの要であるのは間違いないにしても、大事なことは変な話誰でも出来るにしておかないとおかしいような気もするんだけど、朝の別のノンビリさんだと言っても忘れているらしいし。
こうなると、第三者的な見方しか出来ない上に、かえす言葉もない。
せめて休み希望の日に休み位はと思ってしまう。
これが正社員や役職付きなら知ったことではないのだが。
オープニングメンバーで仕事が出来るってだけで、これか。

その上有り得なかったのが、実は朝着物を預かったらしい。
俗にいう超高級品だが、着物の格だけで言うと普段着に近い扱いのもの。

ただシミがあるから洗う価格だけいただいて、シミの分は後から確認して追加料金を頂く話になっていたようだが。
本社から価格がわかったからと連絡がきたので、お客様に確認したら、「価格が高いから全面キャンセル」って言い出した。

ごめん、私に言わせたら呉服店経由で頼むより全然安いんですけど。
これで高いってガタガタ言うようだとまあ富裕層ではないだろうし、何かワケアリで大事になさっている物にしても、本来ならそれだけの高いものならやっぱり私でも呉服店通すわと思いつつ。
それで、店に商品戻ってきたら再度連絡しますって話だったんだけど、今度勤務終了あたりで、そのお客様から連絡があった。
ただし取ったのはバイトさんである。

そしたら、私の時は地味にはっきりはおっしゃるが穏やかだったのであるが、バイトさんになった途端熱くなられたようで、バイトさんガタガタ言われたらしい。
今すぐ返してくれ!以下略って。
それでしつこく名前聞いたりなんかしていて、別の仕事していた私も横で聞いていて頭が痛くなった。

ちなみについたシミは酒でも取れにくい奴だったんですけども、いつも思うのね、そこまで言うなら汚れる場所に着ていくなって話。
結局本人さまの格と着物が見合っていない証拠である。
昔と違って、今は着物の手入れ本気でやろうと思えば、諭吉何枚も飛んでいくよ。

極端に言えば、白い服着てカレー食べに行ってしみつけたんで、なんとかして取れ!でもなんとしても金はかけるな!以上って言ってるようなもんだろう(笑)
それ聞いたら、白い服着て食べに行くなよ・・・って思わないか?
そう言うことを平気で言ったりやったりする方の多い事。

その上私の時に長襦袢持ち込まれたお客様がいらした。
私の場合は、時間がかかることや、お値段も通常と違って高くなるって説明を先にするのだけど、そうなれば金額聞いてお客様出すものをひっこめられる。
そう言う人は何件か回って一番安い店に行くのだと思う。それはお客様の自由である。
だが、受付の人間だって人である。そういうとこ細かく見ているよ。

日本じゃ特にみんな中流階級的な感じなんで、見てくれだけでは本当に金があるのかないのかなんかほぼわからない。
ただし、いざって時に品位と言うものは出てくる。年食っていても品がないのはなんぼでもいる。
恐ろしい話である。
私もああはなりたくない。





コメント

これで終わりか?

2018-04-24 16:33:59 | Weblog
無駄に生きてきて思うのに、どうやら私は関わっている人間と何かをしなければ自分への褒美みたいなのが貰えないらしいとなんとなく思うようになった。
って言うか、宿曜法だと「人助けしないと運気上がらないって言うか、そう言う運命」って書かれていたが、地味に間違いない。
さーてのんびりしますかいなと思えば、ヘルプの連絡がくるんだから(;´・ω・)

こないだから大叔父さんのところに差し入れ持参したりあれこれしていたが、最終的にお隣の奥さんから「色々してくれる御礼に近所の小料理屋に」と言われていたのだが、正直気が重かったのである。
近所のそれ、子どもの同級生の親がやっているのだけど、大して知り合いでもなければ喋ったことも無く、その上私とのかかわりが全く無い。
この辺で大きな料亭で修業してきた主が出した店で、近隣の年寄りや老人会で良く使用するのも知っているが、少なくとも好き嫌いの多い家人やアレルギー持ちの子どもには向かない店だし、私も地味に舌が肥えているのでわざわざは利用しない。
味が悪いわけでは決してない。ただし、うちに関して言えば敷居が高いとも思えるかもね。
近所で「アレルギーがあるので、これこれを外してください」って言いにくいもん。

だがご高齢の人のお願いは割に断らない主義だったので、じゃあと観念することにした。
奥さんは私の思惑などご存じない。
前に初めて連れて行かれた時に、椀におかしなものが入っていたし、二度はごめんだと思っていたのだけど。
ついでに両親が病院でここまで車でやってくるのだけど、地味に食事制限もあるから親も連れて行けないし。ともかく縁がない。

それで店に行くのだけど、頼むものは同じ、奥さんに合わせる。お礼だそうだから。
そこで奥さんと最近私が仕事に出て家にいないこともあって、子どものことを聞かれる。

それで最近はテレビカメラや音響設備、舞台装置について習っているようだが、問題は後出しじゃんけんで30万円以上するPCや諭吉数枚はたいてヘッドフォンを買う羽目になったこと、まあお金のかかる業界だと知ってはいたが、弾いたり吹いたりするわけじゃないから多少高をくくっていた私だが甘かったことを話した。
奥さんも子どもが赤ちゃんの時からご存じだが、そっち路線とは夢にも思わなかったらしい。私だって思わなかった。
その上私が昔狙っていた学科(ただし、今と昔では習うことが全く違う)だったこともあって、遺伝って言うか怨念でもないけど怖いものがあるなあと最近は思ってしまう。
問題はそっちで就職できればラッキーだがどうなることやら。

食事自体はありがたいことに私が好きな物の系統である。

普通に美味しくいただき、そのまま分かれるのもなんだったので、うちで少しだけ相談がてらお茶をすることになった。
これで今日の用向終了。

奥さん笑い倒して帰って行かれました。
私が面白いのは喋りながらけったいな顔をするからだけや。

だいたい最近暴言酷くて、昨日だって人と茶をして天気の話になった時に、
「今日何日だっけ?」
「多分・・・あー23日ですねえ」
「ほんまか?間違ってないか?って言うかぼけてないだろうな?」
「もし私が正しかったら、ぶっ飛ばしますよ」
「もちろんグーパンチで」
当然正しかったので、向こうが一瞬怯んだがぶっ飛ばしはしませんでした。

普通は目上の人間にぶっとばしますよと笑いながら言いません。接客の反動で普段の口が悪くなった。

それでもなあ、私はラッキーなんだと思う。
この仕事について、上って言うか上司たちが遠隔操作上にしかいないから大して屁のツッパリにもならないわと思っていたのだけど。
今の上司の上司は頻繁に巡回してくださり、問題も増えたが助かることもある。
上司の上司は私が受付であれもこれもやっていれば、どの上司でも先陣切ってやってはくださっていた。
だが、今の上司の上司は対応が綺麗な上にお客様に警戒感を抱かせない。(ごめんみてくれはさておいて)

これもすごい話である。当たり前ではないから。
それでついつい余計な口を。
「あの・・・綺麗なんですけど?」
「何が?」
「接客対応です。綺麗なのは。正直ここは上も私たちも接客対応にばらつきがありすぎて気になっていたのですが、今の接客は上からの指示ですか?」と。
実際問題、ホテル張りの口調から地味にタメ口に近いネタまで客対応が様々で、研修で厳しくやられたのは私だけ?と正直思っていたのだ。
チームに寄っても接客対応違う。
私の資格欄だけ見れば、接客関連ほとんど取得しているから上司は行けると思ったのかどうかは謎。

そしたら、上司は機嫌よく
「ああ自分の場合は営業経験者だからだと思う。実際本拠地店舗で顔見知りになったらこんなにかしこまったりはしないし、まあまあお客様にはフランクにはなる。だが、上からこうしなさいああしなさいとの指示は特になかった」

私も営業経験者ではある。

うち、裏のブースに大体言葉遣い接客についてのネタが貼りつけてあるが、内心なんじゃそりゃ!である。
正直上の上クラスでも何度か対応見てきているが、穏やかな対応ではあっても印象に残るのから残らないのから。
上司と私が他チームでセットで対応すれば、「今日は偉く丁寧だな」とぼやかれ、ここ結局末端まで色々行き渡っていないじゃんと。
地味に上司は嘘つきだから、核心突きたい時は上司の上司に何気に聞くようにしているのだが。

そうやって貴重な休みは過ぎていく。
明日はデパートに買いだして、その後仕事、GWに入るまでに大型店舗で買いだしたら、他の人間は9連休。
きっと今が束の間の幸せという奴であろうなあと内心思うのである。

コメント

繁忙期の後のお休みは

2018-04-24 04:54:55 | Weblog
私の仕事繁忙期が続いている。

その上お客様が地味に多い金土日がサブも込で勤務だった。
サブなら普通は楽なものだが、この時のサブは暇な日の一日分の売り上げに相当するネタが3時間で持ち込まれたことである。
そうなれば3日の勤務が終了したら身体はガッタガタになる。

その上連続勤務最終日にベテランさんから放たれた言葉は・・・

「募集かかっているけど、それ見てうちの外線に連絡が着たのだけど、ものすごい要求してきたんだけど」と。
うちのケースなら本社に連絡するようにどの募集にも記載されている。
そこ説明したくらいならいいんだけど、やれ何時間働かせろだとか散々だったらしい。

それでベテランさんに申し訳ないけど私が放つ。
「今年に入ってうちの裏で面接がいくつかあって私は上司が面接中にその場に上司の上司といたんだけど、悪いけど内容自体はうっすら聞こえてくる、聞く気はないが結果的に聞こえてきたのは面接で大量に働かせろと言う奴に限って実際採用されたのかどうかわからないけど、研修終了まで持たない様で姿見てないんですよね・・・」

悪いけど謙虚じゃないとここは持たないし、普通のパートから上に段階踏んで上がって行くのならまだしも、いきなり「私行きます!」的ななのが持った試しがない。
結局時給考えても仕事が楽ではないのである。
ベテランさんそれ聞いて固まっていた。

正直、上司の状態見て、時給と見合ってないとしか誰も思っちゃいないし、正直上司の役職でここまで押し付けるか!って感じだもの。

私も大事な情報だけベテランさんには流すんだけど。
この人が知っていればうまくさばいてくださる。

そして、勤務終了からこっち私は死んだね・・・
次の日、家族が全員出てから2時間爆睡、その後出先で有料のマッサージチェアに座って、少しマシにして買い物を続ける。
休みになれば数日分の買い出しに出るのはお約束だが、今日は出先で知り合いに会った。

この人が笑っちゃうタイプの人で、少し待ってから茶でもするかってことになる。
それが・・・行く先のところにこの状態で出くわしたらヤバい知り合いがいたんだそうで、少し待つことになった。
・・・がしかし、私には全く関係の無い話で、もう茶とかいいからさっさと帰ろうとしたんだけど、「待ってくれ」
私は待たされるのは嫌いだし面倒嫌いだしどーでもいいなあと思いつつ。

多分相手も私が地味に忙しいのとせっかちなのは知っている。

別にべらべらしゃべることもなく、さっさと物を注文してその場にいるだけのお茶。
だがこれで癒されるのが謎で謎で仕方がないのである。
最短なら10分、長ければ1時間くらいだけど。

今日は車検の話だった。
ずっと世話になっているディーラーだと車取りに来てくれて、返してくれるって話だった。そっちはどうなんだ?と言われたので、
「隣の区まで乗って行ったら代車出るから数日預かり・・・金に関して言えば15万円くらいだが今回は修理箇所があるだろうからもっと跳ね上がる」って言ったら固まっていた。
この車の特性としてバッテリーが弱いのも伝えた。
そして、一番に車検から返ってきたら何を見るかって話になったのだが、あちらさん「ワックスのかかり具合」って言っていた。
うちの場合だと家人が血眼になって必死こいて車中チェックなんですが。
人が違うとこうも違うものなのかと感心しきり。

今の生活は仕事←→休みの繰り返しだけなのであるが。
ただ、きつくても仕事は奪われたくはないんだよね・・・嫌だって思うことは沢山あるんだけど。





コメント

離職率

2018-04-22 07:19:29 | Weblog
私が今身を置いている業界は、多分離職率が高い。
ある方が、「それがねーあなたが身を置いている業界は、うちの近所だと半年ごとに店員が変わるんだよね。あれなんでなの?」と。

そいつはね、クレームが多かったり理不尽が多いからなんですわと言ったら納得された。半年でも持つんならマシだって言うの。
時給も同レベルの仕事より若干高いから。てっきりその方は上の役職の人間が酷いから店員の入れ替わりが激しいと思ったらしい。
厳しいところだから、自分のチームでも他の部署とでも揉め事起こして良いことなんか一つもないし。だから馬鹿でもなければそこで和を乱そうなんて考えない。
ただ、上からの指示とか遣ったら不味い内容に関して言えば連絡ノート記載となるから、こうなると先に入ろうとどうしようと相手の痛いところを突くことになるのであるが。

今年に入って大々的に募集をかけたものの、面接には来るんだけど採用されたかどうかは謎(って言ってもほぼほぼ採用されるようだけども)、研修中に逃げだすのが多数みたいで、実際研修中の札を掲げて続く人間は地味に少ないようである。
私も何度も辞めたいと思ったし、腹の立つことも多いのだが、それでもチームの雰囲気が良いのと大半の親切なお客様が黙って見逃してきてくださったことであった。
うちに研修後配属されるらしいってんのが、先日私と入れ替わりくらいの時間に来たんだけど、その人見たことも無い私にろくな挨拶もなしにきたわけで、流石に店舗の裏に入れるってことは身元なりなんなりがはっきりしてないと入れられないのだが、これまた初対面なのに「お疲れさまです」だけで入ってきて、私は接客中だったが(おいおい挨拶できないようなの採用したんかい)と。
普通なら先に言うよ、「お疲れさまです。研修中の○○と言います」くらいは言えないのかねと。
若い子ならまだしも、私と年が変わらないそうだし、前の職業も接客業だったらしいがこれじゃあだめだわねと思ったら、次の研修日にドタキャンしたんだと。
若い者ではなくだ。中年!!ありえないんですけど。何やって生きてきたのか不思議で仕方が無かった。
もしかして私が原因だったりして(笑)

うちのお客様はハッキリ言えば礼儀を重んずる方が多いわけで、気が利かないとやっぱりお客様もイラつかれるし、ここの全部が嫌だ!ってことがなければお客様だって渋々でもいらっしゃることになるのだが、そうなるとお気に入りの者が勤務する時間帯を聞いてこられるとかそう言うことになってくる。
離職率も定着率も悪いから、少々出来が悪くても契約終了とはなりにくいから、結局ある程度仕事が出来なくても黙認されるとかも出てくる。

昨日はサブ勤務であった。
どうにも土日はお客様が多いので朝だけ2人体制となる。
ベテランさんのサブにつくぶんだから心配はそんなになかったのだけど。
目が回るくらい忙しい。どうにも開店3時間で暇な日の売り上げなんかとっくに追い越すような状態で、ベテランさんに変わってレジ他こなしベテランさんが重要なところをこなしていく。
今日はピークが過ぎてもお客様は切れなかったから、ずっと延々と仕事をこなしていたら昼勤務のベテランさんがやってきた。
3人がかりで仕事をするがそれでも大半こなさないと昼勤務で死ぬ目に遭うのは私も知っているので出来る限りこなしていく。

そこで3人で喋ることになるのだが、私は昼のベテランさんに失礼承知で聞くことにした。
「あの・・・失礼なことを聞くようになるのだけど・・・朝のノンビリさんいらっしゃいますよね?交代時彼女の仕事が残っていた場合昼ベテランさんはどうされていますか?」と。
「それと、実際私は1時半近くまで居座られてそれから自分の仕事にかからないといけないが、次のネタまでに30分しか時間がなくて慌ててやったとかあるのですが、そう言うことはあったんですか?」と。
朝ベテランさんがいらっしゃるなら、まあ証人にもなるし。
そしたら自分の場合は手伝える部分は手を出すと言うことであったが、私には参考にならないネタであった。
ハッキリ言えばパートは私以外は年齢が似たり寄ったりである。私だけ若いのだが、そうなるとノンビリさんは仕事を知っていても私に頼るとかなんかは出来ればやりたくないのだろう。
となれば、私が我慢するしかないようだな。
使えないのは辞めさせる方向にもって行くのは、人が足りている限定だもん。だからって上が何とかもしてくれないしね。

他部署からもいくつもクレームが上がっているのだが、クレームが出ている人間は私と同類系のせっかちな人間からのクレームばかり。
同類のノンビリさんたちからは上がっていない。
せっかちを怒らせる何かがあるのだと思う。お客様も込で。この人の代わりに何度もお客様に怒られてきたからなあ。
だが、勉強になった。
コメント

ご難続き

2018-04-20 20:16:04 | Weblog
3日ぶりに勤務に出たらやはりこれか…という状態になる。

前勤務がのんびりした人で、今日の仕事自体はほぼ終了していたがあまりに知らないことが多すぎて、頭を内心で抱えた私である。
1ヶ月違いだけど、それだけ仕事をしてないのか?と。それかわからなくても聞いてこなくて済んだ環境にいたのか私にはわからない。

その上今日は午後からお客様がほぼいらしていた状態な上に、面倒な要求が多く。
前後にお客様がいらっしゃる場合、暗黙でうちでは面倒を押し付けないと言うのが常連のお客様の暗黙のお約束状態であるが、クレームは受ける羽目になるのが最初で後は・・・

クレームを受けたことに関しては早速上司の上司に相談するのであるが、これまたお客様が地味に切れないから何度も携帯をならす羽目になる。
結局そちらのネタに関して言えば、上司の上司判断で事を運ぶことになった。最終的にどうなるかは謎である。
だが、チーム全体にそのネタが行き渡るようにと言われたのでそれは連絡ノートに記載。

ついでに先月末から私のありえない噂が流れた件に関して、私はお願いすることにした。
もし、私のことでそちらの管轄で何か問題が出た場合、出来れば又聞きされたら正しい情報が伝わらないでしょうから、申し訳ないけど私に関して言えば直接事情は確認してくださいと。
正直お忙しいだろうに、これに関してはわざわざ時間を割いてくださったのである。
そしたら、この上司の上司は地味に考え方が似ているようで、返ってきた答えは
「あの件は・・・(と自分が聞いた事情を説明後)どうにも口が多かったようで誰にも正しい情報が入らなかったことである。自分の性格なら、本人構わずハッキリ言うからもしそういうことがあればハッキリと本人に聞く。もしかしたら傷つけるかもしれないが」と言うことであった。
「私に限れば行き違いは望まないのではっきりおっしゃっていただく方が良いですし、信用しておりますので」
「そう?」とちょっと嬉しそうであったが。

私はハッキリおっしゃる分は後にグチグチ言われないし、その場はちょこっと傷つくかもしれないがその方が良いし、確かにその上司の上司は自ら動くタイプだから信用しているのも事実。
今までの同職の人間そこまでやんなかったって言うの。だから賞賛に値する。
私は自ら動かない奴は信用しない。私よりお若い方のようであるが、その部分に関して言えば買っている。

一方で集配さんも少々不機嫌であった。
何かと思えば上司の上司に何やら言われたらしく。私が上司の上司にお願いするネタを託したら、
「あの上司にはじゃんじゃん仕事をあげちゃってください」と言われるのであった。
(そうそう問題起こしてる場合でもないのだが、こっちも)
そこで出てきたのが私の年齢の話なんだけど、この会社は伝達ゲームが酷い。
私は結婚後どこの職場に行っても、「あいつは年がいくつでどう言う家族構成だ?」ってクイズにでもされとるんか?と言う状態で、ここでも例外ではなかったのである。
聞かれれば正直に実年齢晒している私も、今回も謎の年齢扱いをされ、本当の年を言ったら唖然とされていたのであるが、私にも言わせてくれ。
「みてくれとか実年齢で仕事をするわけではない!!できればほっといてくれ」
どうにも若く見られていたらしい。私、大して手入れはしてない。
色々思うに遺伝子のおかげであって、本人の努力とかその辺ないんで。
一番酷かったのが前の前の会社の時だった。
私の年齢がわからんすぎる!って散々言われ、当時子どもが小学生だったのだが、「結婚して子供がいるのか!!」って言われても知らんがなみたいなことになっていた。
若く見られるのだってそれなりに苦労はあるし、あちこちから舐められるからあんまり良いこと無いんですけど。

だが、今日は何でミスを呼ぶ日だった様で(暦のネタは、そこまでひどくなかったのだが)、最後の最後にでっかいのをやらかすのである。
正直そのミスを呼んだ客見てヤな予感はしていたのだけど、こう言うときだけ当たっても嬉しくない。
このミスに関して言えば、上司が私のせいであとから出張ることになっていたので、一旦帰宅してどうにも小言が言いたいようなら車で15分かかるけど出向く旨は伝えてあったんだけど。
もしかしたら明日明後日あたりでお小言頂戴するかもしれないが、問題は上司はこの件に関して私への説明責任は果たしていないのであまり言われるようならこちらも爆弾落とす。
その一言は鬼畜となってしまう一言である。

そして最後のご難はご飯食べてくつろいでいた時のことである。
珍しく家の電話が鳴る。誰かと思ったら大叔父さんで、どうにも喋りたかったらしい。
だが、先日差し入れ持参したときに、大叔母さんがね・・・私を覚えてなかったのかどうなのか真相は謎であるが、少なくとも私の存在が喜ばしいもんではないような。
喋りたいのは全然かまわないのだがそちらの問題は無いんだろうかと思わなくもなく。

聞くのは大半愚痴なんだけども、介護されている側には言えないだろうからご自分のお姉さまだったり私だったりするようだ。
だが、聞いちゃいけないもんを聞いちゃうと私もそろそろと別のご親戚にお伺いを立てることになるのだ。

コメント

休み

2018-04-18 16:07:28 | Weblog
上司のせいで、おかしな休みが続いた後に連続勤務が入るようになった。

・・・がしかし、子どもが入学して間もない時期で、休みが沢山ある!って喜んでいる場合でもないし、何かあれば買い出しに出されるのである。
今日もそうだった。
電子レンジの調子が悪く、もう私の給料が出て適当なのがあればそれ!って勢いで、今日は朝仮眠を取ってから出たのだけど。
いつもは店員さん達の対応も綺麗ではきはきしているので、行くのも嫌でもなかったが、今日に限って顔の色が冴えず、やれやれ貧乏くじ引くのかいと思いつつ出向く。

そしたら、多分一回リアイアして再就職かけたくらいの中高年女性しかいなくて色々聞いて買うことにしたんだけど、最初の嫌な予感はここで当たる。
不慣れって言うか初心者なら研修中でもなんでもわかるようにしておけば、相手もいらつかないだろうに、正直接客業の私でもこりゃないわ・・・と心の中で思うレベルで、結局電子レンジ一台買うのに20分以上待たされる羽目になる。
ちなみに平日の昼間なのでガラガラでした。

その上レジも交代されたのだが、こっちも接客対応がイマイチな中高年な上にメイク他一切していないようなもう見るからにお約束な人で、更に待たされてしまい、先の説明と違って手違いがあってあまりにもたもたしているので、普通なら言わないし言いたくなかったが、「お金かかってもいいから悪いけどさっさして!」と。

これにこの対応した中高年二人が固まったのだが、なんでもの一つ買うのにこれだけの時間を食うのか。
そもそも最初に対応した中高年の態度も悪く、それでさらにもたもたされたらねえ。
家電のお店なら若干時間を食うのはわかる。ただし、あれだけガラガラで他所なら10分で済むネタが倍以上かかっている。
その上店近辺はどれもこれも駐車料金も高いわけで、暇でもない私もちんたらやっている場合でもなかった。

その上、お待たせしてすみません、申し訳ありません、ありがとうございますもないような店員で、こちらが呆れるほか無かったのである。
ハッキリ言う。他の若い店員さん達はきちんとされていました。物の場所を聞くにしても他の商品探していてそれでも親切に対応してくれた。
だが、なんでああいうの店の得にならないようなのを店に置くのかと。
あれで怒らない客がいるのかなあと。

最近中高年のバイヤー増えてきて、全部が全部悪いとは言わないが、一部接客業は向かないのをなんで人不足とは言え置くのか不思議で仕方ない。
初心者マーク付き、研修中つきに私はガタガタ言う気はない。だが、それらが付いていない以上、相応の対応は出来ると考える。
駄目なら人は余っていたのだし、わかる人に交代すれば良さそうなものだけど、仕事が出来ない人ほどそれをやらないのはなんでだろうと。
店員が一人しかいないところではないんだから。

私だって、今の仕事に就いてお客様にも同僚にも迷惑かけてきた。
だが、不味いと思えばきちんと頭を下げてきた。
それだって給料のうちだし、大半不味いことをしたなあと思ってもきちんと下げるところで頭を下げれば普通の人は怒らない。
だが、こう言う人はなんでこの場で客が怒ったかなんてわからないんだろうなあと。
客の側が怒るのだって理由なり段階踏んでる何かがあるわけで。

ああはなりたくないので、気を付けるが、それにしても不愉快だったなあ。
私も普段苦労しているから滅多に言わないんだけど・・・

コメント

やれやれ

2018-04-17 15:26:49 | Weblog
昨日は勤務だった。
私の全く関係ないところで上がったネタの誤解もとけたのは結構なんだけども。

1年以上この仕事に就いていて思うのだが、実のところ上司の足並みが揃ってないって言うか、下の私から見たらありえん・・と思うことが多いが、これも上司に至っては1人で何店舗も抱えているようでは無理からぬことだとも思うのだけど、それでももう少しなんとかしておかないと、大きなトラブルに繋がってしまうのではないかと危惧してしまう。
私は派遣で他人のメシを食うようなことをしていたこともあって、正直今のチームに居つくとは思わなかったのであるが、結局上司ではなく、うちのチームの古株さん達の人柄が良くて居ついてしまったのである。

ただし、上司の上司は地味に難があることはあるが、良く働いてくださるタイプなので一応信用は置いている。

上司は悪気はないが味方の背中悪気なく撃つタイプなんで・・・・

一方で新人にうちのヤバい客を誰からも聞いていなかったらしく、仕方ないから説明することになった。
あと集配の○○がきたときは、順番他気をつけないと後からひどい目に遭うこともね。だから、そいつの時はチェックを厳重にしてくださいと。

って言うか誰かそこらは説明してやれよ!と思うが、うちは地味に上も粗忽って言うか、余程じゃないと教えないのか忘れているのかは謎なんだが。
まあ知って対応するか知らずに対応するかでは全然違うので、レジのリスト引っ張り出してあれこれと。
あと面倒な客。
この客は時間がかかるのを嫌がるからもたもたしたら駄目だとか、そう言うの。

後から金払わないのとかヤバいの説明してその話は終了。
新人も悲鳴あげていたな。

問題は私が後から冗談で細工したネタ。
問題客がやってきたのである。
その客別に普通に対応して失敗がなければそれで問題ないが、未収金は絶対払いませんし、何かあれば店頭で怒鳴られるし、何かと注文他多くて、皆その名前を見たら凍り付く。
私も凍り付いたんだけど、問題は細工したレジはものすごい音で鳴り響くことになり、客側が地味にびっくりしていたのである。
うふふ。なるほどね。

そこまでやらないと私の後に入ったのんびりした人とか、新人は気が付かないからね。
やりすぎなら細工は元に戻すけど。まあベテランさんに聞いてみる。
私たちだって鋳物で出来ているわけではないので、あまりひどい扱いを受ければなあ・・・

一方でこないだ私に悪気なくトラブル吹っ掛けた集配さんがやってきた。
私は相手が別に普通にしているなら普通にやるだけの寛容さは年を食って出てきたので普通に。

一方で先日別の集配さんが仕事をしない正社員に怒っていたのは聞いていたので、「○○さんまだ怒ってる?」って聞いたら笑いながら
「聞かれたんですか?」と言われたから、「はい、それはもう」
「それがあの人正社員だって言って楽な仕事しかやらないから、私もこないだのこともだし怒っています。きつい仕事はパートの方がやって当たり前だって」
「仕事形態は関係ないでしょう?問題は仕事が出来るかどうか。悪いけど仕事できないのが随分でかい口を叩くんですね。私は出来れば正社員どうたらではなく、やる気の無い人ではなくてやる気がある人がここに来てもらいたいです」とぼやいたら、
「じゃあ、私ここに来ますね」
「そうしてください」

当たり前である。
正社員ならいずれ出世して行く。だが、それに胡坐かいて仕事出来ないやらないだと、他の人間がついてくると思いますか?である。
現段階で聞く限り管轄のところから苦情しか入ってないのに、それで例えば偉くなってもはいはいってパートのオバサンが言うことを聞くと思っているのか?と。
少なくとも正規の物の置き方すら出来ないのがでかい口を叩くなって話だし、本来なら先陣切って動くではないのか。一番やる気がない仕事ぶりなんですけど。

私は集配3人いてパートの二人は信用する。一人は行き違いがあったけども、行き違いは納得してくれたようだしだったらそれはなかったことにして普通に仕事をすれば良いと思っている。
だが、正社員だって言って胡坐かいて仕事をしないのは信用しません。
正社員は会社から守ってもらえると思うけど、だが、残りのパートが全員反旗を翻したらどうなるかくらい想像がつかないのだろうかと。
ただし、管轄の上司でもその正社員の仕事ぶりは疑っているようだけど。

流石に会社とていきなりパートが消えたら会社回らなくなるんだが、うちは管轄や部署が違っても同じ立場の女同士で足を引っ張るようなことはほぼない。
電話越しにだってそうである。
40越えて採用してくれる会社などそうそうないこと、辛さも厳しさもあるが、ありがたさと優しさもあるから、別部署の人間とあっても悪いようにはしない。
労わりの言葉で最後お別れするからね。

こんなだからきつくても居座るんだろうなあと思うが。

それでもあれから10年以上経った。
納得いく仕事が出来る上司と仕事が出来なくなって恨んで恨んで恨んだけど、今が良かったかどうかわからないが、気持ち的に風化はしているようである。
今の上司たちとツーカー状態ではないにしても。

そして制服が変わった。
オシャレなんだかそうでないのだか微妙なんだけど、お客様が目がテンになられるけど誰もそのことには触れられないのである。

お客様も顔を覚えてくださっているようで、一部のお客様は私を見てほっとしてくださるようになった。
年配の男性客に多いんだけど。
こないだもお客様と「○○様の顔を見たら元気が出ます」って言ったら、
「お互い様ですね。私もですよ」と。
死語のネタ的な物で言えば私は”トイレの100ワット”って奴なんだろうけど。
無駄に明るいって奴です。
こんなんでよろしければどうぞどうぞ!って感じです。






コメント

農作業ふぅ

2018-04-15 19:59:12 | Weblog
実家のこの時期と9月は一家でお呼び出しをいただくのである。

そりゃあもう米農家は農繁期だからである。
親も70越えてああいうものの管理も楽ではないだろうし、結果的に手伝いの出来る者がそちらに出向いて形だけ手伝うのである。

うちは家人と子どもがむっさ戦力だが子どもも大きくなってヒマプーでもないし、なんとか休み貰ってやりくりして出る。
家人は町の子どもだったはずだが、あの人のすごいところは環境に左右されない上に、実に農業の能力が密かに備わっていたことである。

今日は苗箱作りで土は既に入れてあったから機械で苗作って、後は畑に放置プレイ。
その後温室まがいを作って完成がこの日の日程であった。
おとといは大学病院で、今日がこれ、私は前日は仕事であった。特別頑丈でもないので体が持つかどうか心配だったんだけど。
私は最近は種もみを機械の補助でまくのとたまに苗箱運ぶくらい。

毎年のことだからみんなポジションが決まっている(笑)みたいなことになっている。
息子も町の子であるが、この子も農作業には抵抗がほとんどないようで、普通に手伝っているどころか2人分は働いていた。
昼ご飯恵んでもらって私だけ墓参りしたあとに、今度は昼までに終了した苗箱を畑に。

今度は私は機械が作った苗箱も上手く土がかかっていない部分に土をまいていくのだけど、最後頃はもう面倒で大胆に土をまいていたらそれ見た妹が、
「どれだけの勢いでまいてるんだ?」とぼやくから、
「うーん水戸泉関?」
*土俵で大量に塩をまかれていたお方です。

その上温室作るのに苗箱に間違えて差し込んじゃったりしたのを証拠隠滅とばかりにやっぱり土を大胆にばらまいていたら、
私にはありがたくないことに「水戸泉削除隊」と言うけったいなあだ名がついていたのである。

何でもかんでも苗箱の証拠隠滅をはかっただけで、以降妹から「関取お疲れさまです」とか言われるようになったのである。
とりあえず親が希望するだけのものは終了したんだけど、今度は母の水やりが待っているのだと思う。
納得行くだけのネタで生育しますように。

そして私はまたボロボロの状態で運転して帰り、家のことをこなすのである。
損な役回りだよなあ、いつも。

だが、暇が出来れば5月に片付けに行かないと不味いだろうなあと思うこの頃。
だが、このおかげでお米を買わなくて済んでいるのは事実で。
コメント

休み多すぎ

2018-04-13 15:27:15 | Weblog
なんなんですか、他チームの新人のせいで、私の出勤日が地味に少ない今月。
その上職場でご難続きって言うか、この件で誰が味方で誰が敵かわかったのだが、その上で当人と対峙することになった前の勤務。
正直あまり頭の回転がよろしくないみたいで、さて私の言い分が次回勤務でどうなるかは謎だが、少なくともやっていないものをやったと決めつけてただで済むとか思うなよ。

但しこれだけは言った。
「少なくとも誰かを貶めて私に何の得があるんですか?」と聞かなきゃならんとか情けない話である。
よーく考えて物を言え。次回勤務でもし大事になっていたら、今度こそ盛大に放ってやるから。
自分の周りにこういう頭の回転が悪いのはいないので、正直仕事に就いてから”恐ろしく頭が悪い人種”と言うものが存在することを知ったのであるが。
少なくとも自分の頭の回転がよろしくないと、後で首が絞まるのは本人だと思うんだけど。

そして、3連続休暇だったのだが、一方で待っていたのは家人の送迎と友達の愚痴と親の病院送迎が待っていたのである。
地味にきつい日程であったが、何とかなった。

昨日の友達はどうにも自分が背負っているネタが多少重かったらしく喋りたかったらしい。
その前に待ち合わせをしたら、「これが前から欲しいんだけど、高いから買えない」とぼそっとぼやいたので、
「わかった。これはお祝いに私が買う。だが飯はおごらない(笑)」って言ったら笑っていたので自分の分と友達の分を買った。

それからご飯食べたりショッピングしながら2時間半くらいのもんだったけど、馬鹿なことばっかり言ってそいつは終了。
私はポンコツ度が増すし、いいのかこれで?と言う状態だったが、友達が本当に満足してくれたのなら良い。

問題は親の病院送迎である。
親は実家から出てきてうちで運転交代して病院に行く。
私は駐車場難民対策である。
大学病院は多少駐車場が有料化されて、前みたいな難民になることは減ったのであるが、それでも車待ちで診察が受けられないのはおかしい話になってくるので、私が出るのがお約束になった。

やることは大体同じで受付→採血→検査→診察で、検査内容は年二回のうち一度は胃カメラがセットでついてくる。
今日は楽な日程だったので昼前には全部診察が済んだ。
もうじき手術後5年になるが、次で解放してもらえるのか、先で年に一度くらいは検査に来てね♡みたいなことになるのかはわからないし、怖くて聞けなかった。
その上どうにも大学病院で親の知り合いみたいなのにほぼ必ず遭遇するのである。
今日も親が声をかけられていた。
地元の病院でなんとかならないものは大学病院に回されるケースのようで、それで遭遇するらしい。

今日は気楽なもんで、その後デパートで食事して買い物をするのだが、笑っちゃうことに親たちがそれぞれトラップに引っかかった(笑)
父はブランドの帽子を、母はブランドのシャツに魅入られたようで、それぞれ福沢が何枚も飛んでいく買い物をしていたのである。

母の分は少々高かったのとデパートのポイントがたまっていたので、「全部使ってください」ってあげた。
父が私にブランドのバッグを買ってくれようとしたのだけどそいつはお断りした。

自分の物は自分で買う。
今日のケースは2人とも商品が買ってくれって言ったんでしょうよって言ったら笑っていたけど。

明日勤務に出たら、日曜日には農作業が待っている。そして月曜も勤務だ。身体壊しませんように。

コメント

なんだかなあ

2018-04-09 11:04:06 | Weblog
昨日の勤務のことである。

前勤務がお客さん(皮肉)である。
お客さん言うのは、多店舗からの表向き助っ人って奴だが、うちに助っ人必要ないのに無理やり上司が押し込んでいる的な。
この人自分がミスをしても頭下げないから来てもらわなくて結構なんですけど、上の意向では文句も言えず、その上辛気臭いんだよな。

もしかしたらベテランと上にだけ頭下げてるかもしれないけど。

これと一緒だなんて空気悪くていやだからさっさと残っている仕事やってしまってお引き取りいただく。

・・・って思えば、この日は言うほど忙しくなかったと言うより自分が慣れてしまったのだなあと思った。
一方で導入された某ポイントカードであるが。

これの看板出したら、店が暇な時に年配女性がやってくるようになった。
うちのお客様ではない。
ただこのポイントカードの使い方みたいなのとか、商売には関係ないことをお聞きになるが、私もそこまで詳しくないからわかる範囲でお答えするだけで、それでもどなたがお客様になってくださるかなんてわからないから、対応をぞんざいにはしない。
このあたりの方だと、出来る範囲でお答えすれば「どうもありがとうね」とおっしゃって帰って行かれるのだが、今日のは違った!

欲が前面に出て美しくないのである。
いきなりやってきて、「私ここで毎月、○○円くらいつかってるの!」(ごめんが見たこと無いわって思いつつ。ちなみに自分の時間帯のお客様でその金額位落とすお客様なら私も覚えている)
「それで、身内がポイントカード持っていたらポイント貯まるけど、それにここのポイントの○○だって使っているけどこのカードどこでもらえるの?」

それは、うちに駆け込んで聞く内容でもないような。
だ、こちらも質問におこたえしても同じことしか言わないし、頭痛くなって来た。
うちでは、既存のお客様にそのカードは無料で配ってはいない。その辺の説明もしたんだけどどうにも頭に入らない様で。

普通ならスマホでもパソコンでももって調べるんだろうけど、おそらくそれら一切に縁がないようで。

結局カード出しているところに聞いてくださいってお引き取り願ったんだけど、どうしてこの程度のことは自分で調べないか?!
それか言い出した身内がきちんと説明してやれよと思う。
お客様が居なくて良かったけど、こう言う人はこちらの体力だけ消耗させて帰って行かれるのである。

たまにいるんです。買い物しないけど、自分が得をしないネタを無理やり持ちだしてやってきて「どうして自分だけ得をしないんだ!」みたいなことを言って帰るのが。
身内もこういうのを野放しにすんなって話である。
ちなみにこの顛末は後のバイトさんに喋ったら、困惑しておいでだった。
良くある話なので。

コメント