再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

わはは

2018-01-30 19:32:37 | Weblog
今日の勤務も地味に暇だった上に穏やかだったのである。
こうなると上司もそのまた上司も別部署もトラブルがなくて本当に穏やかだったのである。

前勤務がベテランさんで、お客様がいらっしゃらなければ情報交換して無駄話をする。
ベテランさんも最近は私が怪しい情報握っていることから、多少は怪しい話も必要としてくださっているようである。
特殊品が飛んでも来ないから、特に貰いミスもないし、こう言うのは珍しい。

一方で前の勤務でベテランさんが帰られた後に面接タイムになったことも伝えた。その方の採用不採用は謎であるが、少なくとも私たちとは採用条件が違う。
その上新規導入ネタのせいで、仕事の休みの日に別のところに出向いての研修が増やされた。(#^ω^)
絶対そこに上司はいないような気がして、それで一人か数名か謎だが数日の研修が待っているそうだ。
詐欺だー!!って叫びそうになったわ。

そして久し振りに顔を見てなかった集配さんにお会いするのだけど。
女性なんだけど、別に私もあちらも違和感がなく1ヶ月の付き合い。
「最近お会いしてなかったですね」から始まり、そう言えば先日別の人から本社に物を取りに行かれているとは聞いていたことを喋った。
そしたら、「あれなら、ほぼ毎日で・・・」
「本社はほにゃららにあるはずですが、都市高速くらいは使わせてもらえるんですか?」と私。
そしたら「なにがなにが。下の国道えっちらおっちら走るんですよ。1時間かけて出向いて、帰りも一時間かけて・・・」
悪いが早朝深夜でもない限り、一時間では到着しない時間帯だと思うのだが・・・・
その上物を運ぶためもあって、量も何も容赦ないらしい・・・
更に午後から各店舗への集配もあるのだから、鬼畜勤務と頭の中に鬼畜が浮かんだが、流石に言えなかった。
私たちも別の苦労はあるからね。
お客様を選べない以上。あちらはお客様の苦労だけはないにしても。どっちもどっちなんだけども。

あたしも本社があるところの市に友達いるから知っているけど、正直ありえんだろ!!って叫びそうになった。
二人で笑うしかなかったのだ。
”わはははははは”
こんだけ二人で笑ったら、福しか来ねーだろとか思いながら。

最後に私は飴を用意していて、渡そうとしたら、「私も」とおっしゃって飴の交換になって二人で「わはははははは」
笑いすぎ。
おかしい話だけど、たったこんだけのことなんだけど、それでも気持ちが温かくなるのだ。
また来てくださいね。

一方で今日のお客様は穏やかで、あるお客様との会話である。
「私はね、ここは姉に紹介されてあそこ行きなさい!って言われてきたのだけど・・・」と。
「それで姉が、あそこの店員は皆優しくて温かいって言ったの!姉が温かいって言う意味が最初はわからなかったのだけど」とお客様。

「そしたら、来てわかった。ここは店員さんが皆優しくて親切で・・・」と。
「ありがとうございます」としか言えなかったが、とても嬉しかった。
「それで他の人にも伝えてほしい」とおっしゃった。それは伝えておきました。全員が揃うことはないから、伝達事項のところに。

それと常連様。
正直外見はびっくりするのだけど、本当は心根は優しいお客様で、ある商品をお求めになったらくじが引けるのだが、当たったネタがお客様が絶対使用なさらないネタだったので、私が、
シー!って合図をして、「今からやるのは間違っても見なかったことに!」とそのくじを混ぜて、
「誰もいらっしゃらないので、再度引いていただきますがくれぐれもどなたにも内緒でお願い致します。てか今あったことは忘れてください」と再度くじを引いていただいたらお客様が笑っていらした。
「本当に見なかったことに」
笑いながら帰って行かれた。こう言う日もあるんだなあと。

今日の勤務は「わははははは」しか聞いていないような気がします。


コメント

怖いよ

2018-01-28 08:53:38 | Weblog
先日の勤務のことである。
前の勤務がベテランさんだったから、わかんない事習って(これが接したことの無い案件だとわからないので)たまった仕事2人でこなして前勤務は終了である。
だが、先日買い出しに出た私より新しい人のやり方が不味いってこぼしておられた。この方の私より新しい人への我慢の限界は通り越したのだなあと最近は思う。

・・・でベテランさんにだ、細かく仕事を割り振られるから「もしかしてA型ですか?」と聞いたら違っていた。
家人みたいなタイプらしい。だから私違和感がまるでなかったんだなあと妙に心の中で納得したのである。ベテランさんにしても家人にしても細かいミスの指摘はやらないタイプ。

それで、他の仕事済ませて、裏に回って仕事をしていたら・・・上司。
サボっていたとか思われても嫌だから仕事やってるものを見せたついでに、「面接にきたの♪それと今回は上司の上司も来るから」と言われたので、掃除なんか行き届いているけど、更に困らないように掃除しながら上司にわからない仕事の内容を問う。
仕事に関して言えば聞けば丁寧に教えてくださるから、一部わからない内容が理解できた。
この方や一部の上の人間がすごいのはフットワークが軽いから、私よりも先に動いて仕事をなさる。(私がどんくさいわけではないのだが)
上司の上司から連絡が着たので、上司に「出ますか?」と聞いたら「出て」と言われたので、出たら「今日ねー」
「あっ、上司ならもういらっしゃっています」「早いな!!そうか自分も今からそちらに向かうって言っておいて!」

正直、事情が事情だけど私普段一人のところに、上司と上司の上司が揃ってみい、いくら彼らがフレンドリーな方たちでも固まる。
てっきりお二人様面接でもやるんかと思いきや、上司が面接、上司の上司は後ろで見守っている感じで、上司の上司も途中から暇になったようで、私のところに着て喋ることになる。
(面接どうした?)
一つはヤバいお客様について私から説明するのだが、その中の一人のレジのコメント欄がものすごいことになっていて、地味に悲鳴をあげていた。
そして、ヤバいお客様についてのレクチャーを受けるのだが、今までその役職の人間で各店舗に出入りしてきた人間なんかほとんどいない上に、私たちにまで困らないように指示を出す人間なんか初めて見た私で、初期メンバーは知らないが、遠隔操作であまり上が出て来ないところだと思っていたのだが、考え変えなければならないようだ。
この方からその間にいろんなことも伺ったのだけど、あちらも別業界の営業経験者、私もしかり、まあ地味に情報握っていることもあって色々黙って説明した。
私から色々怪しいことが出てくるので多少面白がって聞いていた下さったようであるが、情報にブラックな物が混ざっていたことから途中から目が点であったであろう。
だが、知ると知らないでは大違いだもの。えいぎょうやってりゃ、誰が有益な情報もたらしてくれるかわからないってわかっているもんだけど、この方はそうだったのだろう。
前の同職の担当者は多分世間知らずだったのであろう。悪い人ではなかったけど。

ちなみに私は営業にもいたし、身体込で人を見ることもあって来た人間密かにチェックしていたんだけど、多分ここには向かないなあと。
着てすぐは面接されるからともかく、帰る時の対応だよね。目先しかみていないってこと。

そしたら今度は上司と上司の上司が後ろで検討しているのだけど・・・・
聞く気なかったけど、聞くんじゃなかったなあと。

短気派遣他あちこち回っていたこともあって、まあ面接の話は珍しいことでもない。
だが、面接の後の会話なんか聞くもんじゃないのはどこもなんだなあと。
「オイ資格欄の資格が普通免除しかないぞ!!」的なことから、
面接の時に「私はお客様を獲得する自信があるので、交通費ですが、都市高速の往復分もください」って大風呂敷広げたのとか。
こう言うのに限って仕事取れませんのよ。実のところ。

もういや!!と。下っ端や派遣に聞かせる内容ではないわ。

私は自分が上司のやり方他みて、最初から捨て駒扱いなのは知っているけど、この会話みたいなのが繰り広げられていたらヤダなと思うた。
結局きつかったのは仕事で忙しいのより、この状況で1時間半近く固まっていなければならなかった方である。

帰宅して家人には「上司の上司に夫がどんなんか聞かれたぞ(笑)」と報告しておきました。
「黙っていれば優男だけど、怒らせたら怖い」とだけ。見た感じが怖いわけではないが、怒らせたら多分・・・頭脳派は怒ったら静かになにするかわからないからね。
あの間に延々聞かれたんですけども。ウチは結婚指輪も禁止なので。パッと見、誰が既婚者かなんてわからないのだ。
ただ、うちのチームの既婚者はだんなさんと仲が良い人が多いのも事実。
だからチームの雰囲気は穏やかである。
コメント

人と人

2018-01-27 08:44:48 | Weblog
人と人だなんて、この仕事するまで考えてこともなかったんですが。

とどのつまり接客が仕事なので、人嫌いでもなんでもお客様としていらっしゃれば接触せざるを得ない。
そして昨日の勤務で、うちの上得意様がいらっしゃるのである。

ただし、上得意様はうちだけではなく別のところにも来店されて、要は店舗の掛け持ちをなさっていることが多い。
だからそちらと比較されることも多いのであるが。

私が接客した後で、「なんか成長されましたね」と。
以前のご来店の際に新人が対応したそうだが、それと比較してのことらしい。
私が初心者マーク付きのネームプレートをつけていた時も当然ご存じである。
「ありがとうございます。親切なお客様のおかげで何とか生き残れました」と。
少し笑っていらっしゃったが、一定数酷いのもいるけど、大半は親切で善良なお客様である。

「もう完璧ですよね?」
「申し訳ないのですが、扱ったことの無い物もまだ沢山ありますので、完ぺきではありません」と。

通常の商品くらいならって程度で、小難しいのはまだまだだし、扱ったことの無い物はミスをする恐れは絶対ある。
知る限り10年以上やっている人でも凡ミス程度のことはないとは言い切れない。
一方で申し訳ないのだが、どうにも気になってある箇所の身体が良くないのではないですか?と申し上げたら、
「あなた?!見てわかるの???」と。
「申し訳ないのですが、その手の資格があることもあって・・・見れば・・・・その・・すみません」

くどいけど、金を稼ぐだけで潜り込んだわけではない。
人相手相、あと体の歩き方や立ち方でどこが良くないか勉強するにはちょうどいい環境である。

結局そこの痛みの緩和についてざっとだけ説明しておいた。でも一番はヒールがあるような靴は履かれない方がいいのだけど、そこは流石に言えませんでした。
おしゃれと小柄のコンプレックス、スタイルが良く見せたいと思うのなら女のヒールは年齢関係なく必須だと私も知っているから。(でも履かなくなった)
病気で履けなくなった私はハイヒールは履かなくなったが、まだその気力がある人にそいつは言いたくないのだ。
でも、痛みは緩和されますようにと願わざるを得なかった。

その一方で悪気はないのだけどちょっと面倒なお客様がやってきた。
面倒なのは要求が多いからで、別に私たちに高圧的ではないし、こちらが出来ない物を提示しても怒りだされることはない。
要求は出来る範囲でお聞きするが、一方で領収書についてもご注文があるのだが、もう名前も何も覚えていたら「あなた!覚えているの?」(@_@)と。
3回ルールの女は3度同じことがあれば覚えておりますが、そいつはお客様に申し上げておりません。

お客様は外の車で判別することが多いのであって、顔をバッチリ覚えているわけではないからである。
私の視力も落ちたし。

一方で、大叔父さん。
地味にカチンとくることはおっしゃるが、今まで世話になったので定期連絡はする。
年齢もご高齢なこともあって愚痴の内容は同じで、そろそろ聞き飽きちゃったなあと思うが、世話になった恩は返すべきである。
気になる案件があったので、結局これから家人母のいとこになられる方に連絡を取ることにした。
なんかあったら連絡くださいと言われているのだが、まあほっとけもしないネタだったので。
そしたら、奥様が電話には驚かれなかったが、内容には驚かれたようで、その件に関しては夫に伝えておきますと言うことであった。
気になる案件は自分の子と大して変わらない子たちが、どうにも窮地に立たされようとしているので最低限誰も知らないふりをしている場合でもなかったからである。

本音を言えば、今どこのお子様も年齢より幼いのが多いのだが、それでもこの子たち申し訳ないけど勉強は出来るらしいが他がまるであかん。
私の子はアホだけど、他は困らないようにしつけたこともあって、正直見る目も厳しいこともあってこの先に未来がないなと思ったのも事実。
アホでも礼儀がなっていれば、どなたかが助けてくださるケースもあるが、礼を欠いていればその手すら差し伸べて貰えないこともある。
状況的に皆大人は忙しいし、連絡もしてこない人間のところにわざわざ連絡はしない。

話した奥様もその子どもさんも、私も皆その子たちに接して同じ感想だったのには二度びっくりだったのであるが、まあ私は連絡先も何も知らないし、知っている人が何とか出来るのならすれば良い。
本人らが悪気なくまいた種とは言え、おそわっていなければ何も出来ないのが事実で、これに怒る前に出来ることはやった方がいい。

ただ、私に言わせたらこの奥さんたちもちょっとぬるいなあと思うけどね。

だが、色んな人がいて、結果色んなことを教わるのは事実のようである。

一方で私の子ども。
先日勤務中にやってきて「鍵がない!」と家の鍵を取りに来た。
そして「かーちゃんはバスで帰るんなら手袋なくても寒くないだろう。貸せ!」
どこまで斜め上なんかと思ったが、チャリで来ていればその言い分は間違いないからと手袋は貸したんですけど。
ちなみに勤務先と自宅まで3キロ強。坂道付きで、一旦家に帰宅したけど、鍵がないと職場に取りに来たのはわかったのだけど。

問題は手袋を遠慮がちにはめもせず「きつい!!」と文句を言いながら女ものの手袋(シンプルな黒のものでパッと見はどちら向けかはわからない)をはめて、思いっきりのびのびにして返却しやがりました。
その手袋、20年くらい前に派遣会社から他の会社に出されている頃にデパートで購入した物で、自動車通勤や職務についてなくて、しばらくタンスで眠っていた物だったけど、これを昨年から出して使っているのだが、手袋もこんな使われ方をするとは夢にも思わなかっただろうて・・・
家人が珍しく笑い転げて「ひどい」とは言っていましたが、「ほんともう製造者責任であなたに新しい手袋代要求しようかと思いましたけど?!」と返したら、「買ってあげますよ」とは言ったが、これ口だけなんで。
私もひどい縁の中にいる(笑)
コメント

穏やかな日々

2018-01-25 11:54:21 | Weblog
問題もなく仕事を離れたら、穏やかな日々が。
って言っても、次に出勤すればまた何事かあるかもしれないが。

休みになれば、家のことを回すのは相変わらずで、その一方で買い出しに出た時のことである。
そしたら約束してもない相手だったが偶然会ったので、そのままお茶をする。

くだらない話ばかりするのであるが、だいたい近況報告程度。
一方で、私が最近聞いて回るのは仕事をしていて上の役職についていたとか経営者だったり様々ではあるが、ともかく仕事経験が長い人間に会社でこう言う人間がいたらどうするか?を聞くようにしている。

そしたら、面白いくらい回答が違う上に、同じ答えを出すケースは滅多にない。
業種も違うにしても。

最近聞いているのが仕事が出来ない同僚がチームに混ざった場合、どうするかである。
私の知っているところは大抵半年くらい様子を見て、規定以上のことが出来なかったらはじき出す!であった。
上が地味に意地悪をして辞める方向にもって行くのである。あからさまなこともある。

その人の答えは「何度も何度も言って教える」である。
人が良すぎやしませんか。だがその人根気強いから可能かも知れないわと。
だけどそんなだから・・・・部下に裏切られたんですよね・・・・(-_-;)

私の場合は今まで何人かいたけど、堪忍袋の緒が切れて当人に切れる・・・である。
私は3回までは大概のことは我慢する。だが3度言ってわからなくて業務に支障をきたすようならブチーンと切れる。普段キレない分、切れた時の反動も大きく。
ただキレる相手には特徴があって、多少入社して時間も経っているのに極端に仕事が遅かったり、指摘をした際に”でも”とか”だって”と出てくる奴である。スミマセンでしたとその場を収めて、後日その時の言い分を言うのは別に何も思わない。
こう言う人間はまず仕事が出来ない。
隠ぺい工作をはからなければいいが、ひどいのになると隠蔽だし、そうなると更に仕事が引っ掻き回される。
これが故意なのか無意識なのか諮りかねるけど。
でも切れ方が半端ないから、だいたい上司から後怒られるんだけどね。(-_-;)「そこまでいわない」って。
だったらあんたらがきっちり指導して言えって話で、自分達の仕事こっちに投げてそれもどうなんだかね。

家人なんかの回答だと寝首かかれるようなネタばっかりで、悠長に何度も言って教えている場合ではなさそうで、色々聞けて面白いのだが・・・
まあいい、最後に父に聞くことにしよう。

それにしても、今回の私のネタは相手を困惑させるネタばかりだった様で。

結局買いだしだ家の片づけだなんだで追われて休みは終了なんだが、それでもゆっくりまったり出来るときは幸せだなあと思う。


コメント

結局のところ

2018-01-23 20:10:55 | Weblog
先日の勤務で貰いミスで大層ひどい目に遭った私だが、今日ベテランさんがいらして、先日の内容で私がやったら不味かったネタはどこか?と確認することに。
次回同じネタをやらかすようでは困るから、この方にはいつもお願いしておしえていただく。

怪しい説明ながらも事情説明して、それでどこまでが許容範囲でどこまでがアカンかと言うことになった。
ついでに上司に怒られたネタも付け加えておきました。

そしたら・・・どれもこれもありえないと。
有り得ないのは私ではなかった。
だが、もう少し私もミスの処理はスマートにしたいわけで。

結果、100近いネタに関して言えばどれかは前勤務でこなして帰るべきで、後の人間に丸投げすべきではないこと。
ちょっとくらいなら後勤務がやっておきますって言うけど、この量だと有り得ないと。
ミスに関して言えば、まず当日の内容で覚えていないはないし、自分が出来るところまでやるべきだった。
もう一人のベテランさん介して本人には言うことにするけど、それにしても・・・とベテランさん。

上司に怒られた件も、「実際あの人のミスで振り回されて困っているのは自分達で、少なくとも○○さん(私)が勤務状態でもう駄目だって上司に言っていて、一人でやれって言うのもだし、事実だし誰かが言わないと不味いしで・・・(なんでこうなるの?と。)一番はあれだけ忙しい状態になったと言うのなら、なんで先に誰かをヘルプで呼ばなかったのかと。朝勤務はどうしても忙しいときはヘルプ頼んでも良いって決まりで、呼ばなかったってことは大丈夫だってことになる」と。
結局本人が蒔いた種だけど、刈り取りが私に回って来たってこと。

その上いつもなら黙って片付けられる物もミスの内容で1時間余分に振り回され、前のネタを済ませないと自分のネタにかかれないが前の残したものの仕事で2時間以上かかる、挙句に時間内で出来ないから残業しなければならなくなって、その上で夜勤務の者に色々手伝ってもらってそれでも仕事が片付かないと言うのはどうなんだろうかと。
ベテランさんもため息しか出なかったようだ。

そして最後に私が、「流石に今回の件だけは契約切れると同時に辞めようかって考えましたし、それにしても上司は私は最初から捨て駒扱いで、ミスした人間と私、どっちか取れと言われたら絶対あちらを取りますよ」と言った途端
ベテランさんが「あなたは戦力になった。だから私たちはアナタを取る。それに少なくてもあなたはミスの隠ぺいはやらないし、わからなかったら絶対質問してくるでしょう?」とおっしゃってくださったときに目から汗が出そうになった。
ベテランさんにそんな権限はないけど、ありがたい言葉だった。
ただし今月に入り3度ミスをしているし、色々ガタガタで戦力だなんて滅相もないし、別部署から伝達がなっていないって注意されるしほんとボロボロです。
ミスに関して言えば、「誰しもやることで、問題は内容なのよ。自分がやったミスに気が付くのならOK。気が付かないのは駄目。後の勤務の人間に迷惑をかけるにしても最小限に抑えられるか、盛大にふっかけてしまうかで、それでも後処理の問題だからね。出来る範囲で自分でやって駄目なら仕方ないのだけど」と。

結局要領が私は地味に良いだけで、謝る時は徹底的に謝るし言い訳なんかしないと決めている。
そこだけでも違うと思う。詫びながらでもだってじゃないが、言い訳すれば半減する。

びっくりだったのが、私と同じ時間帯のベテランさんが一覧表が出てなくて困られたらしい。
私はたまに朝勤務に入ることがあるから、そいつの出し方は知っているが、昼のベテランさんはご存じなかったのだ、朝はわけがあって入られないから。
それで朝のベテランさんに連絡が入り、出し方を電話越しに教わったらしく。
一方で昼のベテランさんは「○○さんはどうしたんだろう?」と思われたらしい。
朝のベテランさんが「○○は、朝もたまに勤務に入るから出力の方法は知っているから自分で出したんじゃないの?」←その通りです。(`・∀・´)エッヘン!!
明日以降が怖い。

ただ、お客様は一部を除き優しいお客様ばかりで、私たちも丁重に扱ってくださる。
だが、たまに現れる数名のレジカウンターの横の皿に金を投げておく奴・・・・これの特徴も見つけたわ、私。
人相学の勉強には役に立つが、知った以上その顔色の人間みたらゲッと思いつつ、また当たったなあとげんなりするのである。
全員年配女性、それもあからさまである。私、手が悪いとか腰が悪くて結果投げたような感じになる人は例外と思っている。

一方で、別の仕事で顧客確認ネタが増やされたが、ビックリ内容のコメントに地味に吹く日々である。
自分が受け付けるときにそれ見た途端にミス連発しそうで怖い・・・










コメント

なんだかなあ

2018-01-22 18:10:48 | Weblog
今日も勤務で、あろうことか前勤務でトラブルまるまるいただいた相手と勤務交代しなきゃならん。(-_-;)

だが、仕事は仕事で割り切らないと務まらないので、普通に出向いた。
向こうから間があったものの詫びは入ったので水に流すけど、この人言い訳なんかできる状況になかったのに言い訳はするんだなあ・・・これだけは残念だと思う。
言いたいことがあっても、詫びの際に言い訳なんかしたらそいつの価値が下がると思うのだが。

一方でミスの内容他説明して、後はもう何も言わなかった。本人が懲りれば二度と同じ間違いはやらないと思う。
懲りなかったら次こそ大雷が落ちるだろう。だが、仕事やっていたら誰しもミスはするしなあ。
ただ、仕事丸投げされた件に関して言えば、ベテランさん達に相談して判断する。

それにしても出向けば問題が出ていて、二人で出来る範囲でこなしたのであるが。
キレても自分が損だと思って抑えるのが精いっぱいだったが、昔と違って沸点低くなったわあと自分でも思うあたりが…

一方で、今日は天気が悪いこともあって地味に暇で、その間に上司の上司から連絡がある。
聞けば緊急でこの関連の顧客情報が欲しいから集めてくれと言うことである。
問題は端末がPCだったら簡単に出来るんだけど、うちにはPCは置いて無くて、煩雑な作業が待っていたのである。
だが問題は、私はここが出来てからずっといるわけではない。一つ一つチェックしていたら日も暮れるので、ベテランさん達に連絡を取ったんだけど。

「最近はねーきっついお客様も改心された方が多くて、前より厳しくないんだけど~」

うちの流行りは”改心したんですかね・・・”ではあるのだが、ものすごく厳しい一部のお客様が何故か厳しくなくなってきているのである。
理由は謎なんだけど。
してないお客様もいるけど、それにしてもビックリ案件は増えたかもしれない。

結局どうしても必要な物だけは口頭で説明、後は全員で情報収集してまとめることになった。
でも最近は上司からではなく、上司の上司から連絡が来るんだよなあ。良く動く方だなあと言う印象で、この方休日あるのかしらんと思う。
コメント

頭に来るなあ

2018-01-21 08:50:40 | Weblog
昨日のことである。
勤務に出たら、お客様が多かったのだなあと言うのがわかった。

まず出勤したら金のあっているかどうかのチェックだが、合わない・・・
それで朝勤務に確認したら、やっぱり合わないどころかこの負担額はでかいってことになり、朝勤務が慌てて上に確認取って私に仕事を丸投げしやがりました。
その間彼女は間違いが何か裏で探し、私は丸投げされた仕事でも、暇な時の一日分の売り上げに相当するネタを丸投げされたのである。
そして合わない金に関しては1時間以上確認して何にもわからなかったのである。

そして、「じゃあ後はお願いします」って帰りやがりました。
まず、引き継ぎの時の前のやり残した仕事は相手が受けてくれるかどうかなのよ。
そもそも100越えるネタをまるまる押し付けて失礼しますって・・・荷物山積みになってるんですけど。
ちなみに私も他のミスがなければこれだって黙ってこなすつもりでした。

だけど、結果はそうではなく。
前の勤務で同じ客に2つミスをして、挙句お客様に確認の連絡とったら今日中に来ないと不味いネタも混ざっていて。
私が今日中に何とか出来る物ならともかく、出来ません。絶対無理。
前からのネタがこれで消化しきれるわけがない。その上お客様じゃんじゃんいらっしゃるし。
結局お客様と他部署にあたまさげまくりの仕事が増える。

その上、この次にあるネタが余っていたおかしいなあと思ったら、同じお客様のネタをレジで2重打ちしていたことがわかる。
書けば”だったら簡単そうじゃん、なんでこの人こんなんで文句言うの?”だろうと思う。
結果を書けば金が合わなかったのはこのせいだったのだから。
だが、2重打ちしたらどちらかは消さなきゃならないがそれもやっていない。

こうなると私と上司の上司と他部署がてんやわんやです。
その上帰宅した当人に確認してくれってことで連絡とっても電話に出ない。
折り返しできて、事情説明しても頭に入らないみたいで、やっと説明し終わったら「覚えてません」とくる。
昨日のことなら仕方ないが、たった数時間前のことである。
内心・・・とりあたま・・・だよ・・な・・・・と思いつつ、こんなんで時間かけている暇はこの日は全く無かったのである。
前勤務で残されたのもを処理するのに私の手で2時間かかったのだ。
ってことは手ののろい朝勤務がやってりゃもっと時間がかかっているってこと!!
だからって居残られても迷惑蒙るが、だからって丸投げって言うのもどうなのか。
それで我慢に我慢を重ねていて、この間一覧表を出すのを3度以上忘れていたため指摘したのだけど、「朝出さなきゃならないんですか?」と3時間前にのたまわれた後のことで、
「申し訳ないんだけど、こちらもまだ仕事が残っている状態で連絡とっているんです!!その上このことで他の部署も巻き込んで大事になりかけているのに。それで覚えていないのなら、時間もないのでこちらで処理しておきます。失礼します」ってとうとう切れた。

ちなみに一覧表は昼勤務で必要なのだけど、朝でも全くいらないわけではなく、戻ってきている物にチェック位はしなきゃならないだろうと思うのですがやってないし。
向こうだって私がこんな声を出すとは思わなかっただろうけど、今日のことばかりではなく、今まで黙って処理してきたけど、こいつには言っても分からないのかってことでの怒り。
だいたい管轄代わる前に他部署の人からミスの指摘を受けて謝ることがあるんだけど、そいつのミスでこっちは頭下げて、しまいには他部署の人から「またあの人ですか」とチクチク言われながらずっと頭下げてきたんです。
私のミスで他の誰かが頭を下げていることもあるのはわかっているし、私のミスで他の人に迷惑かけているのもあるのもわかっているから、滅多なことは言いたくもなかった。
だが、今回ばっかりは。
こっちがトラブルになった原因を上司の上司に聞かれて「○○です!」って言ったんだけど、今度はそれが上司の耳に入って
「あまり上司の上司にミスの原因が○○です!って言わないように」と言われ、私の怒りMAXなんですけど。
だいたい上司、てめーがちゃんと躾けてないからだろう。忙しいとミスを連発するとわかっているのなら、なんで忙しい時間帯にあなたがつかないのか。
それでミスがなくなるってわかってるくせに。
そして、前の勤務から仕事丸投げされて締め切りに間に合わないからなんとかしてくれって、昼の2時前にお願いしたけど華麗にスルーしましたよね?
後回しでいいよって。それやったら困る人が出てくるんですけど。

それに断片的にしか聞いてないから、私が文句言いすぎって思ってるんだろうけど、全くおんなじことされてアナタ文句ひとつ言わずに我慢できますか?
そう言う話である。
上司の上司も事情聞いて、新人ならともかくそれ以外がやったらいけないミスだってことで注意したのかもしれないけど、それで私にガタガタ言うのは違いませんかと。
自分に言えとは今回言わなかったけど、こっちだって一度はどうにもならないって伝えてるんですが。
その上同じお客様からありえないようなミス3つも出されたらこっちとてパニックになるんですけど!

結局前勤務からの仕事を押し付けられ2時間推した分は、私が自分の仕事より先にこなさないといけない以上2時間頓挫するわけで、結局私には残業するっておまけがついたのである。でもサビ残・・・
私の仕事珍しく片付かなくて、後からきたベテラン学生バイトさんに事情説明して、残りは全部やっておきますって言ってくださったけど、結局私はキリの良いところまで残業したこと、その間バイトさんが他の面倒なネタをこなしてくれたこと、ハッキリ言って、やらかした本人がこの辺身をもってわかってくれないと絶対同じことやると思う。
普通の人はここまでやらないです。どれかせいぜい2つが重なるのならわかるんですけど。

正直最後の上司の言葉で私は怒りで眠れなかったのである。
最近は老けたせいもあって、へいへいって聞き流せるようにもなっていたのだけど、少しだけ暇デーの仕事一日分に相当するネタ押し付けられて、ミスのカバーとかありえません。
コメント

甘いのかな

2018-01-16 18:21:22 | Weblog
今日じんましんは引かない頭痛はする、肩こりもひどい最悪の状態で、痛み止め飲んで出勤したときのこと。
職場につくなり「福袋売れました?」と聞いたら、朝のベテランさんが笑いながら、「皆同じことを聞くのよ。今日ミーティングに出た○○さんも!」と。
それでちょっと上司の真似をして、「先日連絡が着て、売って売って売りまくって頂戴」とやられた真似をしたらやっぱり笑っておいでだった。

それから引き継ぎをして、ちょっとした話になったのであるが。
別部署のミスが多くてこちらもちょっと引くことがあること、ネタ番について自分でも確認はするんだけど、それでも10番違いとかで入っていることがあって、チェックを二重三重にしないとお客様に迷惑がかかるんじゃないかという話になった。
先日も引き渡しミスをやらかしそうになったのをすんでのところでお客様が気づかれて大事にならなかったことを喋った。

そしたら次に出てきたのは私より新人の話になった。
皆、余程じゃないとここは同僚の突っ込みを入れないのだけど、どうにもベテランさん達が業を煮やしてミスに関して言えばあちらに突っ込むようになったことを私に。
ミスの内容が一回やったら二度と同じミスをやらないってネタではなく、同じミスが何度もあって、このままでは上司も知っていて気をつけてくれとベテランさんに言っている、ベテランさんにしてもこのミスが続けば自分が被るならいいけど他の者の負担が増えるようではとおっしゃっていて。
私では言いにくいのではないか?と探りを入れられたので、
「年齢的にあちらが上、入ったのも私の方が1ヶ月早いだけど、流石に年下の私に注意されるのは嫌だろうと、お客様迷惑なネタや他部署からのネタは言いますけど、他は可能なら一緒にやったり、後から気付いたらそのミスは黙ってこなしていました」と。
聞けば、ベテランさん達も同じだったらしい。
昼のベテランさんはご自分が受けた被害同様私も受けているだろうと思っていたそうで、朝のベテランさん介して話が来たってことだろう。
黙ってこなしたミスは大事なネタだけ言っておきました。
問題は、私でも何とかならないネタは上司に聞いた方が?と促すのだけど、怒られるのが嫌なのか、上司に余計なことを言われるのが嫌なのか絶対に聞かないこと、私に言わせたらその場で聞けば一時の恥で済むんだけど、聞かないから一生の恥になっちゃってますね・・・とぼやいたら、大層呆れていらっしゃったのである。
実際都合の良いときだけしか上司頼ってないから。

申し訳ないがずっと今まで親だったり亭主だったりが甘やかすか、出来ないネタを代わりにやっていたんじゃないかってくらい申し訳ないけど仕事が出来ないと周りが思うような人で、むしろ亭主がこの状態で仕事に出すと言うのがね・・・
むしろ止めた方がいいレベルで、上司ですら気が付いていたのなら手を打たなきゃならないんじゃないの???
ベテランさんも同じことを思っていたようで、その上あなたと違って仕事の手が遅いし要領悪いし以下略・・・・
結局言っても大した結果は出ないので、ベテランさんも困っているのだけは間違いないと言うことが分かり、「あれはお嬢様育ちなのかしらね・・・」とおっしゃるので、
「本物のお嬢様に失礼ですね・・・」とぼやいたら苦笑されていた。
本当のお嬢さんなら、最低限のことはこなすって言うの。だって上から指示出すのに、何も出来ない解らないのが下に指示出して上手く行くもんかい。

新人だからやるミスがある。
ベテランでも忙しければやってしまうミスもある。
遭遇したことないミスはこれは誰でもある。
だが、そこで容認してもらえるかどうかは普段の自分のやり方でもあると私は思う。
要は手回し根回しである。
私が大半助けてもらったのは、気も使ってきたし、黙って出来ることはやってきたからである。
それでもお小言いただくこともあったけど、次からお小言をいただきたくなければ同じミスは極力やらないようにした。
特に自腹に関して言えば、本来は会社もさせてはいけないし、自分達もやってはいけないとなれば、ミスしないよう努力するしかないのである。

一番呆れたのは、以前神社のしめ縄に飾りをつけるネタだったのだけど、
「普通なら仕事が出来ない私と私より新人が先陣切ってあの仕事をやらなきゃならなかったのですけど、あろうことか”脚立上がるのこわいです”って何もしなかったこと、悪いけど仕事が出来てない人間がそんなことをぼやいている状況になかったにも関わらず・・・私もあれだけはあり得ないと思いましたが」と言ったら、絶句状態であった。
ベテランさん達が私がやりそびれた分をなさったのだけど、そちらは一人が脚立もって、一人がくっつけたと言う。
私は脚立なんか普段から登っているから支えは要らないけど、だけどもちょっとくらいやる気くらいは欲しかったですよね・・・と。

ここも結局出来ないでも出来る努力をするとか、フォローは要ると言うことである。
私もいないときに何言われているかわからないけど、それでもスタンスは出来ることはやります!だ。
来月末でまた契約更新となるけど、さて何人が消えて新しいのが増えるとかあるのかなあと思う。
私はベテランさんたちのおかげで居心地が良い場所であるから、今のところ辞める気はないのだけど。
お客さま、たまにきついけどね。
コメント

心が傷む

2018-01-15 18:36:57 | Weblog
別に自分のことでもないのだけど、今年の成人式は着物の予約をしたにも関わらず着ることが出来なかった方がいらっしゃったとニュースを見て、
「ひどくねえ?」とテレビの前でぼやいてしまった。
そして今頃になって、あれもこれもと出ているようだけど。

大半の人間が酷いと思ったに違いないが、私の場合は以前の仕事柄こう言うのも会社で扱っていたからである。
要はレンタル、着つけメイクまで請け負っていたところにいたからである。
以前は元の上司たちが言うのに、深夜に集合させられてお客様のメイクや着付けに付き合っていたそうで。
その上腹も減るだろうと食べられるよう何かと一口大の軽食も用意されていたようだけど、元の上司たち曰く「自分達も食べる暇がなかった」とぼやく。
下手したらその着付けの仕事の後にそのまま仕事で結婚式出ていて徹夜状態だったとも聞いた。
担当者だってお客様のために駆けずり回る。

一方で娘さん持つ親御さんたちも、娘の為に駆けずり回る。
数年前からあれこれ予約して、子どもや自分達が困らないようにするのだそうだ。
息子しかいない私からしたら、心からすごいなあと思う。
着つけやメイクの予約、着物は自分が着ていたのを着させるか借りるか買うか。
親だって子どもの為に頑張っているそうです。私は娘いないんでよくわからないです。
「スーツで行けば?」で終わり。他の希望ネタがあるのなら自分で調べてなんとかしなさい。金は出すくらいのもんで。
袴で行きたいなら、その希望も早めに出さば良いんだし。

それを見聞きして、その上自分達なんか夏の成人式だから着物なんか結納の時にしか着ていません。
着物着用により、貧富の差が出るから駄目って方針だったらしいが、その前に奨学金やら借りて高校行かなきゃならない家庭が山ほどあったんだからそっち何とかしなさいよと存在がふざけた私などは思う。
現在多少は何とかなりつつあるようだけど。
聞けばそう言う市町村も地味に存在していたようで、私以外に「私も!」とおっしゃったケースもあった。
私なんかは夏だったけど、そちらは冬の成人式なのに「スーツ着用」だったそうで。
笑えない。
方針がね、金がない奴に遠慮して金が有る奴が着るなってことでしょう。一番簡単だから。
上のじ○いどもが適当に決めるのがね、決める際にせいぜい当事者とその親にアンケート取るくらいやってからやるのならわかるのだが。
だからって多数決で決めろとかそう言うのではなく。意見くらいは聞くべきなんじゃないと?
聞いたうえでの結論がこれだと言うのなら私も納得する。

私は子どもに多少現実を教える必要はあると思っているのだけど。
以前に義妹が成人式や結婚式で振袖借りるのにおいくら万円かかったと家人親がぼやいているのを聞いて、「買えばええやん。貧乏でもないくせにケチやのう」と思った。
変な話、成人式、卒業式、結婚式に着ているんだったら、元取れますやん。
金あるのにドケチってどうなん?と思った私である。

実家では父がふざけたお値段の振袖を作ったけど、運が良ければ姪っ子ちゃんたちが袖を通してくれるかもしれないけど、金額に見合っただけの袖は通していないと思う。
アホらしい。

上記支離滅裂だと自分でも思ったが、本音である。
実際きもの屋さん敷居が高いもんなあ・・・一般ピープルの私が思うに、実家には呉服屋さんが成人式や嫁入りの着物を買ってくれるのを期待して営業にきていたけど。
まああの家だったら娘はいるし、結構な儲けになると思ったんだろうけど、その来た人見て買おうとは思わんかったわ。
どっちが客かわかんないし。
その上着物高い、着せ方であれこれ言ってオリジナルや着方が違えばガタガタ言うのがいて、そんなんで着る人なんか増えないよ。
私もそろそろ洗える着物ならと思うのだけど、やっぱり敷居が高い。

その上着物が普段着でなくなったあたりから、ともかく他人が着つけている物にケチをつける人が増えた。
「こうでなければならない」
体型が全員同じではない、盛装のそれに決まりがあるのはわかるが、そんなんごちゃごちゃ言うてたら着る奴いなくなるんじゃない?と。
個人的意見ですけど。
今時着せる人間だって知らないのが多少混ざっているような状況なのに。
その上トイレとか地味に行くのにメンドクサイときたら。
私も一応渋々で着付けに嫁入り前に行ったクチですけど、最低限は出来るけど、年食って着心地が悪いのや動きが悪いのは着たくなくなってきた。
その上腹の傷が地味に癒えてないって言うより一生このままだろうと思うのに、その上動き制限されるのはなあ。
あるとすれば子どもが結婚式の際に留袖になるかどうかだよね。

それでだ、話は元に戻るけども、折角予約して楽しみにしていたのをふいにされて怒らない人がいますかって話。
その上金やブツはかえってこないなんて。

本人が乗り気ではなくても親御さんが乗り気かもしれないとかあるにしても、こう言う人を踏みにじる行為と言うのがね。
ないなあと。万人受けしなくてもいいから、良い方法があって被害に遭った人たちが少しでも納得できる方法があればと心から思う。
コメント

うぅ・・・

2018-01-15 17:04:01 | Weblog
今日給料日だった。
先月あれだけ苦労して苦労して苦労して(くどい!)、それで入金されている金額見たら、微妙に税他引かれているせいもあって、少しだけ納得いく額ではなかったのである。
(ただし今までと違ってよく頑張った)
じんましんと引き換えにしてもちょっと凹んだ私である。苦労がぁ(TT)

少々腑に落ちないと思ったんだけど、それでも来月旅行に行けるなあと・・・

何も買わないつもりだったのだけど、結局前から目をつけていたスプリングコートを買うことにした。
ここのとこ、子どもの卒業式に地味に恥ずかしくない程度にスーツからなにから新調する羽目になった。
死んでそいつらを持って行けるわけではないので、服や靴は増やしたくないのだけど、それでも仕事で立ちっぱなしだから靴は足を傷めないよう選ぶ。
スーツもなあと思ったけど・・・明日出来上がるけど、明日は行けないので明後日でも取りに行く。

ずっと目をつけていたのだけど、試着すればすっとはまったのでコートは購入。
たぶんこれを買えば、しばらくは買わないだろうなあと思いつつ。
だが、洗濯表示が・・・安くはなっていたんだけど、クリーニング代が地味に高くつきそうな・・・・(;^ω^)

昨日の勤務のことである。
集配に来られる人は私の時は女性の方が多く、地味に話し込むようになったと言うか私が質問するようになった。
フレンドリーな方が多く、聞けば教えてくださるのだけど。
今回の会話ネタは自分達の体型が筋肉ムキムキから、受付の制服が変更になる件について。

まあ、女の私たちの年齢は似たり寄ったりの年齢で、皆謎の年齢は探らずにしゃべるのだけど。
あちらから制服が変わるネタを振られて、「実は制服変更の話が来て、サイズ表がきただけで服を選ぶ羽目に・・私は二の腕が太いので普通のサイズだと入らないのですが、これまた試着がないからワンサイズ大きめを選ぶようなことに」とぼやいたら、
「あのださい制服ですよね?試着なしで選ぶんですか?それにしてもあのリボン要らないわって思います。でも私たちは変更あるのかなあ?」とおっしゃる。
「あれ・・・どこぞに対抗しての制服変更らしく、上司があのスカーフいらないわーってぼやいてましたし、私もあれ邪魔臭そうだしなんだかなあと思います」
多分サイズ表がなければ、他部署は制服変更はないと見た。

私は新卒で行った会社が技術職だったこともあって、オシャレな事務服みたいなのに袖を通したことはないのだが。
制服かスーツしかないのである。事務服でもないけど、まあまあなデザインであるが、実用性はない(笑)みたいなことに。
何時から変更か知らないが、吸汗性があって動きやすい方がいいんです。私は。

一方で、子どもは私のコートを見て、「前のデザインと変わらんやないかい」とぼやくにとどまった。
結局毎年毎年買わない私には無難なデザインが必要となるのである。
私はもらいもの以外では、自分が買った服を死蔵品にすることはあまりないんだけど。
まあ、スーツ着用の仕事はもうごめんだしなあと思いつつ。

って言うか、私は個人的に家人のコートの方をなんとかしたいんですけど。
私に輪をかけて服を買わないからである。




コメント