再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

毎日エステ

2012-04-15 10:20:35 | Weblog
あっ、私がしてもらっているのではありません。
私が毎日プロにやっていただくのなら、もう少し余分な肉は取れてると思う・・・

資格があるので、毎日他人のエステをやっているのです。
でもしごとではありません。筋肉痛で身体が傷みまくっている子どもの為です。
妙なところで役に立つとは思いもしませんでした。
くすぐったがるから、背中だけ流すようにマッサージをするだけ、肝心な足は相変わらず悶絶するから出来ない。
それでも、やってもらえば楽になると毎日、風呂上りに背中を出してくる。

本格的にクラブに入り、身体がガタガタなのもわかる、腹も減るようで食べる量も増えた、全身筋肉痛でイタタタタ言うて行動しているのも知っている、休日のクラブでは送迎してくれと言ったが、心を鬼にして、自分で決めたんだから、歩いていけ!と言って取り合わなかった、本当はあまりひどいから乗せても良かったけど、私も同じ道は通ってきた、だが私が親にしてもらったこともないし、サロンパスなんてくれなかったし、怪我しても病院??って感じだったし、結局良い思い出などないどころか、当時先輩だと威張っていたバカタレどもまとめてフルボッコにしてやりたいこの頃なんですが、だが、結局ポジション的に勝ち組に入っている私を見せるだけで充分であろう。
自分でもその自覚はまったくないんだけど。ある日気がついたんだよね・・・
日々必死で生活はしているが、よーく見回したら・・・って奴。
そうは言っても、参観日にまるっきり同じ格好もしてないし、肌にもまあまあ気を使えるし。
でも宝石もブランド物も興味ないんだけど。
ただ、おかーさんにストーン系のアクセサリーだけはつけていることもあって、「あんたは毎回違う石をつけている・・・」と嘆かれたが、高額商品ではない、キッドなり、手芸店でストーンの気に入ったのを見つけては、作るだけです。言うほど高いもんじゃない。
たまに他人が気に入って、私の作った奴を持って行ってしまうことがあるけど。

これだって、まあじいさんがたまにくれるおこづかいと家人のくれたものやりくりしてでも、学校に行かせて貰って、資格を取らせてもらうんだから、ありがたいことではあるんだと、まあ家以外では腹立つことも多いし、学校行けばもぬけの殻みたいな状態になるし、それでも、子どもがしんどい時に役にたつのなら結果オーライだろう。

その代わり、自分の肩の筋肉が張りまくりだけど。
そろそろ仕事依頼がきたから、そうは言ってもさぼるわけにもいかないのだが。
コメント

もぐさを作る

2012-04-12 11:38:25 | Weblog
いや・・・本当はヨモギ粉を作る予定でした・・・

数日前の休み、子どもが突如言い出したのである。「庭にはえてる蓬を摘んで、ヨモギ粉を作りたい」と。
これはとある漫画の作者さんのネタにヨモギ粉が出てきたのである。それで試したくなったのだと思う。
話では、それで切れた手が良い具合に治ったとある。実際にはあまり使用して欲しくはないが、実験!!みたいな気持ちだけはわかるので。

仕方ないので、漫画だけでは心配だからネットでヨモギ粉の作り方をチェックした後、子どもに「よもぎはたくさん摘んで、汚いところや硬いところを捨てて、綺麗に洗ってから持ってきなさい」・・・

子どもは庭のよもぎをせっせと摘んでその作業をして、私が蒸し器でよもぎを30秒蒸した。
その後、4日間干し続け、最終的に不安だったので、ドライヤーで最終的に乾かした。食べるわけではないので・・・ちょっと粗いネタでしたね。
出来ることは子どもがやり、出来ない部分だけ手伝った。

ただ、わかめふりかけとか作った経験上、バー○ックスではよもぎが絡まるんじゃないかと思って、すりこぎとすり鉢を出してきて、「ほい、これでがりがりやったら出来るわよ」

干せば一握りになったよもぎですから、力と体力が有り余っている奴にはちょうどいい、気がつけば大量のもぐさとホンの少量のヨモギ粉が出来ました。
子どもはガッカリしていましたが、私は喜びましたね。

さっそくもぐさを貰って、手と足に使ってみたのですが、結構良いのである。
市販品と遜色なし。効果が劣るわけでもなく、痛かった古傷は痛みがおさまったのである。
子どもはそれを聞いて喜んではいましたが、家人が使ってくれないと嘆いてもいた。

だが、粉こそ使用方法が滅多にないだろうと思う・・・

なお、後日って言っても今日だが、医学書探しに本屋に行った際に、もぐさのことを書き記した専門書があったのでちょっと立ち読みしたんだけど・・・
手製のは上等品の扱いではありませんね。効果に違いがあるのかどうかまでは、詳しくはわからないけど。
本当の上等品は黄色っぽいふわふわした代物だが、手製だと、いかにもよもぎですよね?みたいな・・・よもぎの乾燥感がありありと・・・

話には聞いていたけど、もぐさ、本当に出来るんだと思ったのでありました。
庭に畑に、大量に生えるところにはおすすめかもしれません。

子どもがどうか、はまりませんように。(でも本当は夏に刈り取って作るようですね、本当のもぐさは)


コメント