再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

お客様との会話

2018-12-06 15:49:44 | Weblog
良いのから悪いのまで。

最近すさまじかったのは、1年半前に女子大生バイトに半額チケットがポスティングされていなかったと怒りの矛先を向けたお客様。
あれから昼間にいらっしゃるようになったのだけど、2日おきに「いつ割引券が届くのか」と店舗に押しかけて同じことを聞いてくるのであある。
これは業務妨害にはならんのか??と対応する私は思う。

最初に聞かれた際に「○日ごろまでに届かないようであればお申し付けください」って言ったはずなのに同じことを聞き、ある商品がいくらくらいか聞かれてお答えしても数日後には忘れて同じことを聞きにくる。
相手も今年の6月くらいから私の顔を見て、声聞いたら「シマッタ」くらいは思っているようだけど、正直ぼけちゃってますけどお客様には直接言えないし出来ればご家族の方、さっさと気付いてください。
それで実際ご購入いただいても、金額も申し上げたのと少なめに覚えていて「高いわねえ」

こう言うお客様が増えた。なんでかって?近隣が地味に老人団地と呼ばれる地域になったからである。
これが年配者が増えた現実なんだと思う。ご説明させていただいてもこれだもん。これレジで延々やられたら、色々持って行かれます。
ちなみに若い娘にはぎゃんぎゃんいうのだけど、中年の地味に迫力のある私にはぎゃんぎゃん言わないんだこれが。なぜかしら?

一方で時期が時期なのでくじ引きとか福引が多くなるのであるが、うちも例外ではない。
今年の景品が有り得んネタで、正直お客様が喜ばないネタだと私は思っていたのだが。

昨日うちの常連様。
有る物をご購入いただくとくじ引きの権利が与えられる。
それでうちのネタと他所のネタが当たったんだけど、私だったら「いらねーわ」となるのだが(って言うかベテランさんも景品が無残なため同じことをおっしゃった)、このお客様
「私はくじ運が悪いので何が当たっても嬉しい」とおっしゃる。
正直申し上げるのも忍びないが、おそらくは諸事情あって通常以上の幸せを得て来られなかったようであるが、それだからこそ普段の幸せって言うのだろうか噛みしめていらっしゃるって言うのが言動からもわかるのであるが。

正直てめーが汚いもんに思えて仕方ありませんでした。
だからって店頭でしょうもないもんもらっても「いらない」とは滅多に言いませんが。
たまに家でどうにも使わないとか粗末になるなと思えば「使わないのでごめんなさい」とお断りするケースもたまにありますが、滅多に「いらない」とは言わないなあ。

ただ、そのしょぼい中にたまにましなのがあって、それに当たれば「ラッキーだ」と喜ばれるので、実際どうなるかなあと。
そもそも某所の割引券だけど、申し訳ないけどそこの店は庶民が行く店であって、富裕層はあまり行かない店です。

そう言えば昨年もそうだった、同じネタでくじを引いていただくのであるが、そのお客様が絶対使わないものが当たって「今からのことは全く見なかったことにしてください。他にも内緒にしておいてください」
って、当てた物を戻してくじの引きなおしをしてもらったことがある。平等を考えればそれはふさわしくない行動だけど、お客さま大笑いなさっていたなそう言えば。
でも後から聞いたら、皆他のお客様がいないときは同じことやってたらしい。
私以外人が良すぎ(笑)
だが、内緒ってネタほどって奴で他のお客様の耳に入って無いことを願う。

一方でお店に強烈なにおいを放つ虫が入っていてそこに男性のお客様が・・・
私が唖然としていたら、「これ・・・生きてるけど、匂い出さずにとる方法があるんだよ。ガムテープある?」とおっしゃって
そのままガムテープに包んでゴミボックスへ。匂いも出さずにすみました。これで匂いが出たらすげえ大変なことになってたし、結局割引券大目に渡して感謝の気持ちを伝えましたが、やりすぎたらヤバい。
虫は前のお客様が悪気なく持ち込まれたものと思われる。

結局良くも悪くも仕事に出ていれば飽きないらしい。

仕事でもネタが全く同じことはないからね。


ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« 態度でかいし | トップ |   
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事