再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

仕事せい

2018-12-24 19:43:17 | Weblog
昨日の勤務はもう・・
クリスマスイブにうちみたいな店に来なくていいよ・・・・

私は去年は夜勤務で他店舗でやらされたから、それに比べたら文句言ったら罰が当たるんだけど、ベテランさんが朝勤務の交代をしていてちょっとご機嫌が悪かった。
交代要請をしたのは家で一番新しいパートのゴリ押し女。
こいつだけは、月初めに勤務表が出る前に休み申請出して皆休みを取るんだけど、間際で平気で休み交換を要求するわけ。
うちの他のパートは交換要求をする際に理由を言うので、私と昼ベテランさんに限って言えば介護とか忌引きで、私は昼ベテランさんには地味に気を使っているのでそこまでは思われていないと思う。思いたい。

だが、ゴリ押し女は気を使わないから、朝ベテランさんご機嫌斜めで、帰宅時にだんなさんとこの後デートよってことだったから、半日ダメにしてんじゃん・・・お気の毒にと思いつつ。
私みたいに何にもないんならまだしも。私は皆にくれてやったけど。

一方で上司から連絡があって、「今から管轄トップがうちにやってくるのと、他チームで辞める人が来るので、苗字は○○さんであとよろしくお願いね」
「わかりました」と。
チームの店に行くのは死んでも嫌なんだなあと。一方で店舗の飾りを変更していたらトップがやってきたので、「お疲れ様です。上司から話は聞いております。裏にイスを2つ用意しますね」
「一つで良いよ。くるかどうかわからない」とトップ。

一方で私は「お客様いらっしゃらないから飾りを変更しております」と言ったら
「すげーなあ」
飾りのことか。

本気出せばこんなもんじゃないんだけど、まあ私の上に飾りすぎを良く思わない人もいるので、遠慮してこれなんだけど。

結局30分待ったけど誰も来なかったので、トップは「僕はもう帰ります。悪いんだけど、後の手続きはよろしく」
わしかい?!って突っ込みそうになった。私は悪いんですけど、パートの中でも一番粗末な扱い受けているんですけど?!
てか、パートにやらすなよ・・・

その一方で帰宅後に上司から「きた?」
「いらっしゃってません」
かぶせるように「いらっしゃっていないわよね?!」と上司。
「ついでにトップは激怒でさっき連絡が着て、僕はもうそちらにいきません。後は○○さん(私)よろしくお願いしますってことで、やり方は全部伺いました」
「じゃあお願いね」
当のご本人は忘れていたと言うが、嫌でスルーしようとしたんだなあと思った。
上司は今日中に預けた店舗の鍵を返してほしいらしく、結局来たのは予定時刻を2時間遅れてのことであった。
上司が他の店舗の助っ人に立てば動けないのはわかるんだけど。

どんなんが来るのかと思ったら。
礼儀正しい美しい若い人であった。
(おいおい・・・他チームは何やったんだ?って言うか私と同じように気を使って疲れてもうたんだよなあ・・・間違いなく。勿体無いなあこれもうちのチームでの採用だったらなあ)と心の中で私。
「こちらにどうぞ」
「いいんですか?」
「大丈夫だから」

結局、書類の書き方の説明と印鑑押すのに困らないようにして制服等の返却をチームで行ったかどうか確認して最後に、
「他チーム・・・もしかして人間関係大変だった?」
「なんでわかったんですか?もしかして?」(私は人相は観られるとは言わずに笑っていた)
「去年のこの頃にあちらに行かされたんだよ。1ヶ月限定で。だがあっちは大変だった。あなたももしかしたらこっちでの採用だったら多分・・・」
「ここは?」
「今人が余っているよ。(10人近くいるからね)だが、あなたの美貌であちらの店舗は勿体無いわね。美しいんだし」
「そうですね、こっちだったら・・・」
最後まで礼儀正しい美しい人であった。

正直うちなんか勿体無い。外車ディーラーみたいなところでもいける美貌で、確かに彼女もうちでの採用だったら生き残ったかもしれないが、あっちのチームでは皆疲弊して新人が消えていく。
消えなければ他のチームに行かせろってゴリ押しされる。

もうね、解体しろ!一回。
結果は出ている。
だのに、誰も動かないから下が潰れていくんだ。

私だって、偉い人が仕事中にいたら地味に疲弊するんだって(笑)

結局必要な物は集配さんに託せるようにまっていたら、今度集配に来たのは新人研修中の管轄ナンバー2であった(笑)
私はナンバー2は嫌いではない。はっきり物を言われるけど、それは後に腹に貯めないタイプだし、逆に何度も窮地を助けてもらった。
重要書類を事情話して託したら、中身チェックして「わかった!」って。
それにしてもここの上はやることもやって上になるんだなあと。

口だけではないのだよ。
面白いものをみせていただいた。

だが、私はこの日超が付くほど疲弊した上に管轄トップから風邪を貰ったのである。てかマスクしてくれよ!
こっちには手持ちの葛根湯渡したけどな、あれは当たり前らしいよ、全く。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« どうにも気になったので | トップ | 優しいねえ »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事