再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

私無理~

2018-12-20 15:23:08 | Weblog
今日は束の間の休日になった。
でもまた明日から仕事(TT)ついてねえ。
その上昨日の仕事は総務から面倒ばっかりきて、地味にキレそうに。
通常なら後の勤務にお任せするんだけど、今回の後の勤務は新人1.
ミスが矢鱈多いのと、クレームが地味にすごい。
その上仕事の引継ぎ内容聞いて、「私は無理です~明日の朝の勤務の人にまわしてくださーい」と。
思わず子供に言う口調でついつい「ダメじゃん(笑)」とぼやいたら大笑いしていた。
そこ笑っている場合じゃないのよ。
子どもと同じ年だから子ども相手にしているようなもんだけど、うちの業務はバイトだろうとパートだろうとかかってくる責任はおんなじなのよ。
そこをわからないと。ただ、バイトは何かあれば責任を取るのは保護者だろう、パートは自分の首で責任を取るだけだ。
こんなところだから、うちは先に入ればパートもバイトもないのだけどその辺を解っているのが何人いるんだか。
だから私でも先に入ったバイトに対してはぞんざいな態度は取らない。

・・・でとりあえずこなすものをこなさないとと、休みたかったけど家人を会社に、その足で買い出しに出た後大叔父さんのところに。
スターバックスでお茶して、買い物して大叔父さん宅に。
この段階で色々嫌な予感はしていたのだけど。
「昼に寿司を買おう」
・・ででも買ったのは上握り1パックだけ。
(これー、半分こにしようってことか・・・私の苦手な奴なんだが、口が裂けても言えない奴か・・・これって拷問だよなあ)と。
私は潔癖症で、学校で怒られたくらいの曰く付きで、仕事柄ぷうたら言えないネタもあるから最近は耐性もつきつつあったが、口に入れる物だとやっぱり・・・
息子の以外は平気じゃなんで。これだった状況に寄るから。これは子どもだって知っていて、
「こんなんで良いのか?」と必ず聞いてくる。

そこで遺品整理となったのだけど、問題は子どもがいなかった家なのに振袖やなんやが沢山出てくるのである。
これ・・・姪の子どもの為にどう言う経路できたかわからないけど取ってあったのではないかと思ったのだけど。

ただ、あの状態の保管だったと言うのに、虫食い等はほとんどなく、チェックした私がビックリだった。
仕事柄色んなもんをチェックしているのでおかげさまで、このシミは取れる取れないの区別はつくようになった。
一部はクリーニングに、他はお身内の方に任せる。だが、大半は袖も通さず傷んでいるものが半分くらいあった。

区切りがついて昼ご飯になったのだが、私の不吉な予感はドンピシャで当たるのである。
くどいがものすごい潔癖症なのは隠しているが、正直同じ皿から物を取って食べるのもだし、出されたお皿も言うて綺麗じゃないし、あろうことか”うに”と”いくら”、大叔父さんが普通に食った!!
一部の残りが私となったんですけど。

正直、実家は裕福だったし、この状態で微妙にくいっぱぐれたこともない、今でも桶とかパックの寿司を食べる時でも、「お母さんうにといくら食べる?」「私はうにが、あんたはいくら食べなさい」とか、あのドケチな家人でも独り占めをいきなりはやらないのだが。
それだったら、並で良いから別々に買えばよかったじゃん!!ってキレそうになったわ。
向こうは親しいから・・・だろうけど、こっちにしたら気持ち悪い上に難の罰ゲーム!!ってことになる。

これは前々から気になっていたが頻繁ではなかったので、なんとかかんとかスルーしてきたけど、そもそも出前と言えば私の意見は聞かずに注文、近所の喫茶店でも金は私が出すが、注文は自分とか地味にフラストレーションがたまる。
金払って好きな物が食えないとかそんなんばっかり。
自分で何とかなる時は「これは大叔父さんの分、これは私の分」って分けて購入するんだけど。

その上また先日と同じ愚痴。
あかんなあ。

あれだけ世話になって、あんなにぷうたら言うたらあかんだろうに。

そして、今回ばっかりは母に電話で色々教えてもらったついでに上記をこぼすのである。
「おかーさん悪気はないけど、あのうにといくらには参ったわ。その上私は地味に同じ皿から物を食べるのが死ぬほど嫌なのになんの罰ゲーム?!」とぼやいたら笑い転げる母。
そりゃね、第三者からしたら笑うしかないだろうけどね。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« 連続勤務くる~ | トップ | どうにも気になったので »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事