再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

久々講習に

2012-10-22 17:49:23 | Weblog
今日は、市内でもかなり高級なので有名な、某所タワーの一角でエステ講習・・・
一般人の私なんかは絶対足を踏み入れることはありません。
そこは高級ブライダル会場があったり、高級店があったり。

だいたい管理人からして服装が違うし、対応そこらのマンションとは違う。
指定された場所だって、タダの会議室でもなく、どれだけ豪華なしつらえなんだと。
いつもの学校だって結構な場所なんだけど、さすがに、普段からアホみたいな私が来るところではないなと思った。
車だけは場違いでないけど、今日はデパートの駐車場に止めたっ!!買い物したら料金タダになるから。
近いし、そこの駐車場べらぼうに高いし。

そして講習会場につくと、席までは指定されなかったが、座るブースは指定された。
見れば、明らかに私の親世代と思われるB○Aは右側、私は左側、ただ先生が「○○さんは前列ね!!」
仕方ないから指定されたトコ座りましたが、後からその分けられた理由がわかりました。

結局フランスのエステ資格を取った人、古株が右側、私みたいなあんまり金を落としてないのとか、新入りみたいなのが左と。
正直目指しているものが違うのだから、化粧品の説明はあくまで個人知識でしかなく、残りの半分の知識が欲しくて行くのだ。
結局骨を矯正すれば多少の肩凝りは楽になるのだが、それも100%ではないこと、これは私個人の考えだから、
他所を、それをやっている人を否定する気は一切ないけど、それでもお客様にしてみれば少しでも楽になりたいから、
私みたいなのでも頼られるのである。

だったら、知識は多いほうがいいし、たまに化粧品ネタや痩身ネタも聞かれることがあるから、わかる範囲でお答えする。
今日は新製品のお披露目も兼ねた物だが、5万円の化粧品に手なんて出るわけがありません。
親切だから、タブレットの試食と5万円の化粧品他試してくださいって渡されたから、一通り試しました。
確かにくすんだお肌は真っ白になって、キメ細やかになった、すごいよ。でもね、手が出ないよ。
でも勉強にはなるのだ、畑違いの私でも。
殆どの方は美容関係で実際に第一線でやってる方、今から開業する方など様々だと思う。
私みたいなのが少数派で、最近は顔見知りの方が何人かいらっしゃるが、事情を知っている人は不思議に思っているみたいだ。

だが、私は一つところに縛られるのも向かない、看板出すのも向かない、大枚はたいてもらおうとも思っていない。
お役に立つなら協力いたしますってくらいの段階で、まだ開業に関して言えば・・・
来年2月以降が勝負どころだと思うから、今は必死で勉強するだけ。

ただ、勉強がてら、本日来ていた生徒さんの顔を見たのだが・・・人相チェックって奴。
これも私には勉強だ。本当は手相も見たいのだが、そいつは無理。
正直、美容関係の人とは思えない外見の人が多く、それにはちょっと驚いたのである。
身なりも、何もかもひっくるめて、この人エステティシャンだ!!みたいな人はあまりいないし、
どっちかと言えば営業に向かない、口や鼻の小さな人か矢鱈鼻の穴が大きい人が多かったのがなんだか印象的だった。
きれも勉強過程で何とも言えないのだけど、結局ブ○が、何とかまともに見せるために努力して気付いたら、
こっち路線にはまって本職にした・・・みたいな。

身も蓋もない言い方で申し訳ないのですが、私も美を売る人に対して、偏見があるのかもしれない。
他にも不思議要素はたくさんあったが、全部書くとすごく悪者になりそうだから遠慮しとく。
先生クラスだと、ガチもんで”おお~!!”って思う外見だったり美貌なんですけど・・・
この先を知りたかったら、こまめに講習には行くこと・・・のようですね。
私は美じゃなくて、楽になる方法を模索しているから、まあどう思われているかわかりませんけど。

帰りに初めてのケーキ屋に寄り、あれこれ買って帰った。感じの良いケーキ屋さんで、
美味なら次から客になるだけー。
帰宅した子どもに晩御飯とデザートを聞かれて、答えたら、
「ランニング前に美味そうな話をしないでくれ!!」と言われてしまうのであった。
困ったもんだ、自分から聞いといて。
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« 京都2日目 | トップ | ゲリラ雪強行ツアー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事