再就職&これが私の修行の道!

再就職して時間だけ無駄に経過しています

たまに来る

2018-09-13 15:20:27 | Weblog
連続勤務。
明日から鬼畜ネタが4日間。
うち一日は農業だっつーの(笑)

今日は休みで、朝はゆっくりして、午後から買い出しと精米他をすませる。
一方で大叔父さんに最近連絡が取れていなかった。
あれだけ世話になって、未だに子どもがお小遣い頂いている以上、無碍にも出来ないし、定期連絡は取るようにしている。
今日も連絡をしたが子どもが学校休みだし(サボりではなく)、行くの難しいかなあと思っていたのだけど。

割に精米もさっさと終了したし、じゃあ差し入れだけでも行こうかと思い、大叔父さんの食糧を買いだす。
好みが地味にわからないが、甘いものは好き、だが甘いものは身体のためには大量には良くないって言う葛藤らしきこともおっしゃったので、デザートは小さい物にして、サンドイッチとサラダとスムージーつけて大叔父さんに連絡した。

時間的にお昼は済んでいるか微妙だったが最悪は夜に食べてくださいと言うことで。
これにバナナくらいあれば最低限はいけるであろうライン。
しかし、若い人向けの大胆なサンドイッチはあっても、お年寄り向けのサンドイッチと言うのは探すのに苦労する。
たまには有名なショップのものでもと思っても、大ぶりだから「こりゃアカン」と諦める羽目になる。
今日はたまごサンドにしたが、可能なら某所のカツサンド差し上げたい私がいる。だってやわらかいし美味しいから。

大叔父さんは丁寧にお礼を言ってくださったが、私も忙しいから2分以内に退散。
寂しそうなのが気になるのであるが、私もそっちばかりにはかかれない。
一方で近しい身内方は遠方、気をかける親戚も少しはいらっしゃるが、大叔父さんには不満らしい。私とて裏じゃ何言われているかわからないけど。
要はたまに一緒に食事して喋って、家の掃除他手伝えたらそこで不満は少しだけ減るのは知っている。
だが、本当は私に車で連れ出してもらいたいようだ。
ある意味見栄えはするんだけど、私とてあまり体調がよろしくないときは、人様乗せるわけにもいかないし。

問題は大叔母さんの姿を見せようとなさることだ。
ご本人が構わないと言うのならともかく、もし病気の身でも心の隅っこにでも女が残っている場合、見られたくないと言うこともあるんじゃないかと私は思ってしまう。
実際お元気なころものすごく身だしなみに気を使っていらっしゃった。

私も弱ったところ人に見られたくないので。

一方で休みは肩がこるのを気にしながら、ニットでマントコート編んでいるのである。
市販品気に入らないか体型に合わないことが多い。ことに肩が凝るような物はデザインが良くても着たく無くなった。
ついでに自宅でざぶざぶ洗えるのが一番良い。
見せる相手もいないのに、必要以上にめかしこめるかよって言うのが本音。

さて明日からまた頑張りますか。

コメント