おやじのライフスタイル

志は少年で、理想を求めて七転八倒のライフスタイルマガジンです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

吉祥寺へお出かけ

2007-12-18 05:05:35 | お出かけ
2007年12月18日


2007年12月16日、今日は吉祥寺にお出かけです。特に用事がありません。吉祥寺までは車が混むことも無く順調でしたが、吉祥寺の繁華街に行くと車は動きません。車の中では息子が18日に東大生と合コンするという話で盛り上がりました。女房を先に降ろして、わたしはLOFTの駐車場で並んで待ちました。30分程待ちましたか。

女房とパルコの前で待ち合わせて、そのままロンロンの中を通り井の頭公園に行くことにしました。ロンロンの中では食べ物屋さんがたくさんあり、とても美味しそうです。でも今日の夕飯も外食することにしているので買えません。またあんなに通路みたいになっているところで少し不潔なような気がします。

丸井の横の路地を入るとあい変わらずたくさんの人です。でも考えてみるとこの通りあまり魅力的なお店がありません。井の頭公園に着くと風船の大道芸をしています。前見た人と違うみたいです。作品の争奪戦でした。子供連れは子供のためほしくてたまりません。女房が「今度は孫を連れてきたいのでしょう」と、図星です。孫がいたら絶対に頑張ってしまいます。その後橋に行って、鴨たちを見ました。なんでもえさやりは禁止になっていました。女房によるとメタボ対策で、餌をやりすぎると太りすぎて鴨が飛べなくなるそうです。さすがに寒いせいかボートに乗っている人はちらほらです。


(風船つくりの大道芸人さん。風船の争奪戦です。1)


(風船つくりの大道芸人さん。風船の争奪戦です。2)


(風船つくりの大道芸人さん。風船の争奪戦です。3)


(メタボ対策中の鴨。)


(さすがに寒いのでボートも少ないです。)


帰りに入り口近くの手羽先が有名な「鳥良」へ行くことにしました。テーブルは満杯でしたが、カウンターは空いていたのですぐに座れました。私は親子丼と熱燗2合、女房は最初には鳥焼き飯と言っていたのに注文するときに鳥雑炊に変更しました。吉と出るか凶と出るか。


(いせやサンの反対側の鳥良)


来ました。どちらも美味しそうです。親子丼はたまごのふっくら加減もとてもよく、美味しかったです。鳥雑炊は塩気が足りません。テーブルの塩を入れてちょうど良いくらいです。


(女房が注文しました鳥雑炊。)


(私が注文しました親子丼。ふっくらたまごで美味しかったです。)


(鳥良さんは中庭があり、外でも宴会で盛り上がっていました。)


(通りは人で一杯ですが、中は静かです。)


帰りは少し物足りないので甘味屋さん行こうとしましたが、お店がわからないので結局帰ることにしました。伊勢丹で来週に行く予定のとある作品展に行くときのお土産様の焼酎を買い、LOFTの駐車場へ、相変わらず混んでいます。まあ女房がとてつもない高額なものを買わなかっただけで良い一日でした。


(いせやさんは相変わらず混んでいます。)
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴルフ 「ボギー会」コンペ... | トップ | お口の中のお手入れ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事