おやじのライフスタイル

志は少年で、理想を求めて七転八倒のライフスタイルマガジンです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

和風スパゲッティ すぱろー&蘆花公園

2008-10-25 23:29:48 | お出かけ
なかなか忙しくてブログの更新ができません。まあ、あせらずに長くつづけようと思っています。てなわけで、少し古くなりますが10月13日のことです。

MONAさんnyaromeさんVIVIさんのブログをみていたらコスモスの写真が一杯。ブログはコスモスが満開でした。そういえば庭先のコスモスはよく目にしますが、コスモスが群生しているところは見てないなということで、何処か近場でコスモスが群生しているところをネットで探したところありました、蘆花公園です。環八を通ると目にしてました。気になっていたので行って見ることにしました。


(千歳烏山の駅を降りたらこんなものに出くわしました。)


例によって、ランチのお店もネットで探したら蘆花公園の周辺ではお気に入りのお店が見つかりませんでした。隣の駅の千歳烏山に和風スパゲッティーのお店で「すぱろー」と言うのがよさそうなので、そこに決めました。京王線の千歳烏山駅を降りて「すぱろー」に向かうと途中の商店街で上の写真のようなのに会いました。何かのイベントをやっているみたいです。


(すぱろーです。)


(安いですね。嬉しいことです。)


「すぱろー」のHPの地図を頼りに行ったのですが、全然途中の目印があっていなくて探しました。また思っていたより小さなお店でした。お店の前に行くと列ができていました。他にお店を知らないいので待つしかありません。中に入るとカウンターだけの小さなお店です。老夫婦がやっている小さなお店でした。来る前から、今日は納豆系のスパゲッティーと思っていたので私は「納豆、シナチク、アサリ、シメジ」入りのスパゲッティーにしました。サラダとフランクフルトが選べるので、ビールのつまみにフランクフルトにしました。すると麺茹での釜にフランクフルトを入れます。下の写真ですが見た目は「え~ッ」と言う感じでしたが。相当に美味しいです。驚きでした。


(見た目は良くありませんが、凄く美味しかったです。)


妻が「なんでそんなの選んだの」というので私は「納豆のスパゲッティーを食べたかった。その中で一番高いから。」と言うと「単純ね!」ですって。


(とても美味しく、満足しました。)


私が選んだスパゲッティーは期待以上の美味しさで大変満足しました。駅に戻り芦花公園の駅に向かいます。公園は「蘆花公園」で駅の名前は「芦花公園」。芦花公園の駅から蘆花公園は15分ほど歩きます。妻が「足がいたい」と言い出しました。私が「歩くよって言ったのに新しい靴はいてきたのだろう」というと「新しくない。お父さんがもっと公園の近くでランチにしないから歩きすぎて痛いの」。やばいですね妻が「お姫様モード」に入ってしまいました。「お姫様モード」になったときの対策は、「相手にしない」「無視する」です。このようなときになだめようとすると要求がエスレートします。長年の知恵です。


(お姫様モードの妻は遅れながら着いてきます。)


話はそれますが、妻のお姫様モードは困りますが、scotch_catさんの女王様モードは楽しい。I店長はいつも困っていますね。これには続編があり、I店長の学習能力高さににんまり。「I店長、お姫様モードも女王様モードも相手にしてはいけません。相手にするとますます要求がエスカレートしますよ。」。まあ人の不幸は楽しいタイプの話ですが。是非読んでください。


(蘆花公園に着きました。)


ここからはWikipediaのコピペです。蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)は、東京都世田谷区にある都立公園である。一般的には、周りにある広場なども含めて芦花公園とも呼ばれている。 明治期から大正にかけて活躍した文豪・徳富蘆花の旧宅が、没後東京市(現:東京都)に寄贈され、武蔵野の面影を多分に残した公園として一般に公開された。公園内には、広場の他、徳富蘆花の旧宅などを現在でも見ることができ、晴耕雨読を旨とした晩年の蘆花の生活ぶりを垣間見ることができる。そうです。(手抜き)


(なんだか懐かしい風景です。)


(徳富蘆花の名前は知っていますが。。。)


(いいですね。昔は武蔵野ってこんな感じだったのでしょうね。)


徳富蘆花の家を見た後、お花畑に向かいます。妻が「私、コスモスなんか見たくないから、ドッグランで犬を見ている」というので、すかさず「あっそう」とポーカーフェイスでいいつつも心の中で「ラッキー」と叫びました。これで邪魔されずに、写真が撮れます。


(やっとコスモスに出会えました。)


(でもなんだか。。。。)


お花畑に行くと、確かにコスモスが群生しているのですが、どう見ても盛りは過ぎています。昨日見た蘆花公園のHPでは満開みたいに書いてあったのに。仕方ないので咲いている花の写真を撮影します。コスモス目当ての人も結構いたみたいで、皆がっかりしていました。


(コスモスは盛りを過ぎていました。)


(群生しているコスモスが一斉に花をつけているところを見たかったですね。)


(それでも熱心に写真を撮影している方がたくさんいました。)


(サルビアは満開でした。)


コスモスの観賞と撮影を終えてドックランに妻を迎えに行きました。ここのドックランは凄く広いですね。また歩かせるとお姫様モードがエスカレートするので環八からタクシーを拾い、八幡山から電車で帰ってきました。やれやれ。


(凄く広いドックランがありました。)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« イタリアンレストラン「イル... | トップ | ハロウィン@恵比寿 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コスモス綺麗♪ (Kana)
2008-10-26 00:45:06
コスモスもサルビアも北欧では見かけません… 花屋にも無いなぁ~。
こちらはこれから「花」なんて造花しか見れなくなります

お嬢様モードや女王様モード、いいじゃないですかぁ~。だって男性だって「俺様モード」になることもあるでしょう
相手にして欲しいからお嬢様モードになるんですから、相手にしてあげて下さい
女王降臨 (scotch_cat)
2008-10-26 12:56:54
記事を読んでいて、奥様のお姫様モードに
「scotch_catもこういうときあるよね~」と笑いながら読んでいたら・・・
んっ!?scotch_catのことが書いてある・・・
そうか、scotchはお姫様じゃなくて女王様だった。
確かに暴走モードに入った時のscotch_catの飲みに付き合わされる方たちはお気の毒の一言ですからね。

でも奥様、カワイイじゃないですか~。扱い慣れたcallcharlieさんもさすがですね。
おかげで?ゆっくり写真撮影に専念できたみたいですしね。
Unknown (MONA)
2008-10-27 12:56:06
写真を撮る時は一人がいいですね~
待たせていると思うと焦る!
絶対、良いものは撮れない。
と言いながら、犬の散歩の途中で良く撮ってます。
でも、諦めよくネ・・・

奥さまの扱い、上手
ウチの場合、母はいつも「お姫さま」だからね~
お互い良い状態でいる為には、これが一番なの。
身内だと思わず、お姫さまとそれに仕える腰元?

お仕事忙しそう!
身体に気をつけて。
こんばんは (nyarome^^)
2008-10-29 00:18:45
寒くなってきましたね~~
風邪引かないようにね~(^_-)-☆

この日のランチは和風のスパゲッティ
おいしそうだなぁ~~
フランクフルトと、ビール
お昼にいいなぁ~~♪
秋も深まりましたね (達ちゃん)
2008-11-01 13:02:22
相変わらずお忙しそうですね。
でも秋の充実した一日の記事を読んでて、つくづく秋なんだなぁ。。。と感じますね。
蘆花公園、良いところですね。
特に竹林の写真がぐっときました。
竹林というと、京都の嵐山を思い浮かべてしまいますが、東京にも良い場所がありますね。

お姫様モードと女王様モードには思わず微笑んでしまいました。。。
東京にも・・ (southfellow)
2008-11-01 14:49:06
お久しぶりです。
東京にもいいところ沢山残っていますね。
広いドッグランが気に入りました。
我家の愛犬ミミを連れて早速行ってきましょう。
このまえ下赤塚(板橋)に行きましたが、
なんかレトロな田舎の雰囲気で良かったですよ。
東京も捨てた物ではないですね・・。
ありがとうございます (callcharlie)
2008-11-09 02:55:01
皆さんすみません。お返事が遅れまして。ブログをサボってしまいました。

>kanaさん

コスモスもサルビアも北欧にはないのですが、先日の紅葉の記事を見たときは日本と同じだなと思いました。

たしかにいいのですが、妻のお姫様モードは凄いですから大変ですよ。

>scotch_catさん

scotch_catさんの女王様モードは楽しい。妻のおかげで、なんとなく状況はわかります。他人が困っているのは楽しいのですが。。。

>MONAさん

そうですね。写真をじっくりと撮影するには人がいいですが、お出かけするのに一人だと面倒になってしまいます。コスモスは時期が過ぎていたみたいで残念でした。来年はがんばります。

>nyarome^^さん

派風スパゲッティーは美味しかったです。帰ってきて写真を見た息子が「納豆のスパゲッティーなんて信じられない」と言っていました。

>達ちゃんさん

そうですね徳富蘆花の旧宅あたりは武蔵野の面影あり、いい感じでした。

私も皆さんの記事で季節を感じています。


>southfellowさん

蘆花公園のドックランは凄く大きくていいところでした。見ていて面白いのは、直ぐ皆になじめる子と最後までなじめない子がいました。southfellowさんもそれほど遠くではないので是非行ってみて下さい。








コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事