おやじのライフスタイル

志は少年で、理想を求めて七転八倒のライフスタイルマガジンです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サクラと猫ちゃん

2009-04-23 20:09:03 | ライフスタイル
またもや仕事が忙しくブログの更新ができなくなっていました。

だいぶ季節を逃しましたが、4月に入って直ぐに哲学堂に花見に行ったときののことです。妻と哲学堂まで歩いていき花見です。途中で住宅街に入って細い道を行きます。妻が「わかった。あの猫ちゃんに会いたいのでしょう。」と言いました。そのとおり去年の春に会ったなんだか怪しげな雰囲気のあるあの猫ちゃんに会いたくて青梅街道に出るまで、細い住宅街を抜けていくのです。

かといって猫などは気まぐれなもの。同じ場所に行っても会える確立は非常に低いのですが。正確な場所が分らないで少し道に迷いましたが、見覚えがある小さな祠がありました。(意外とこの辺は小さな祠があるものです。)妻が「いた!」と叫び声。妻は猫を見つける天才です。あの怪しげな猫ちゃんはエアコンの室外機の上にいました。早速、私たちのほうへ寄ってきます。まずは私の方へよってきて、私のにスリスリです。その後、お決まりのゴロンです。この仕草がかわいいのですね。どんな猫も妻に慣れるのですが、この猫ちゃんだけは私にスリスリです。これがかわいいですね。


しばらく猫ちゃんと遊び、今度は新青梅街道に出て見事な桜のアーチの中を哲学堂まで散歩です。この新青梅街道の桜は見事で毎年楽しみです。また哲学堂の桜も今年はさすがでした。本当はどこかでランチをする約束でしたが、なんだか家に帰ろうと言うことになり、バスに乗って家まで帰ってきました。家に帰ると我が家の猫ちゃんが怒っていました。出かける前に息子に猫ちゃんを家に入れるように頼んだのに、忘れて昼寝していました。


(あの猫ちゃんに1年ぶりで会えました。)


(この怪しげで人懐こい怪しげなところが好きです。)


(新青梅街道のサクラは毎年楽しみにしています。)


(アーチのようにサクラが咲き誇ります。毎年サクラ見物の渋滞になります。)


(その後は哲学堂でサクラ見物です。)


(今年は割くのが遅かったせいか見事なサクラでした。)


(家に帰ったら我が家の猫ちゃんが怒っていました。)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 息子の吹奏楽 | トップ | イカル@城北中央公園 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
可愛いですね (達ちゃん)
2009-04-23 23:28:11
思い出しました。
確かに去年もこんな記事見たかもです。
今年は、あの石神井川の桜の記事があまりにも印象が強かったのですが、この青梅街道の桜も凄いですね。
こんな素敵なネタ(写真)を持っていたなんて。。。

それにしても、二匹の猫ちゃん可愛らしいですね。
いったい何を考えてんだろうって思います。
どっちかっていうと、charlieさん家の猫ちゃんの方が可愛らしいですけど!
コメントありがとうございます (callcharlie)
2009-04-25 07:45:39
>達ちゃん

コメントありがとうございます。うちの猫のほうがかわいいなんてコメント、感謝します。サクラは石神井川も新青梅街道も本当に見事で毎年楽しみにしています。
きっと (scotch_cat)
2009-04-30 02:22:59
この猫ちゃんはcallcharlieさんに会いたくてちゃんと今年も桜の時期に待っていたのではないかしら。
scotch_catも怪しげなそして可愛い猫ちゃんになりたいものです。
きっとお宅のブリちゃんは浮気してきたのがわかって怒ってるのかもよ?
コメントありがとうございます (callcharlie)
2009-05-02 12:51:18
>scotch_catさん

この猫ちゃんは本当に危ない感じがします。
どんな猫も妻に必ず行くのに
この猫ちゃんだけは私のところに来ます。
また会いに行きましょうか

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ライフスタイル」カテゴリの最新記事