お菓子教室Cakes&Tea(ケーキ&ティー) わかこのお菓子な生活


福島県会津若松市にある洋菓子、パン、和菓子の教室です。

お菓子教室Cakes&Tea

2020-01-01 | インポート



カントリーキッチン
でお菓子作り&ティータイムを...
お菓子教室ケーキ&ティー

洋菓子基本コース洋菓子応用コース和菓子コースパンコースを実施

1回からお気軽に参加できます

ホームページ→http://cakes.itigo.jp/

左下のカテゴリー又はこのページの文字からお好きな項目を選んで過去のブログをご覧いただけます


手作り雑貨市&手作り体験in竹藤

2018-08-06 | 竹籐(-たけとう-民芸店)

竹藤の目の前を9月23日会津藩公行列が通ります。竹藤では、当日10時~15時に「手作り雑貨市&手作り体験SHOP」を開催することにいたしました。


向かい側の会津商工信用組合でも毎年恒例の無料抽選会などの大イベントを開催します。そちらからのお客様にも呼び込みを掛けたいと思っています。
会津商工信用組合で飲食関係の出店があります。今回、竹藤では飲食関係の募集はしておりません。

手作り雑貨、手作り体験ワークショップ大歓迎!!

[182×88のテーブル 1ブース2000円]3ブース用意
[135×30が3段 1ブース2000円]2ブース用意

ショップ店員さんは、土間のスペースに立って販売していただく形になります。

他に体験コーナーにもおすすめ
180×45の会議用テーブル 4ブース
椅子なども、用意します。
各1000円
※テーブル1つで足りない場合は、2ブース分お申し込みください。

お申込み お問い合わせ先

cakesandtea1997@rakuten.jp

090-1937-7822

「2020年 竹藤が生まれ変わります!」
プロジェクトをたくさんの方に知っていただく為の初のイベントです。

各ブース先着順。写真で分かりづらい場合、ご来店して確認していただけます。お気軽にお越しください

182×88㎝のテーブルが通常3つ並んでいます。店の商品は、片付けます。

[1テーブル分=1ブース2000円で募集]

このブースは2つにわけて、募集します
写真の左上の棚も片付ける予定ですがご希望によっては、使っていただいてもかまいません

股がって置いてあるテーブルは、片付ける予定。この2テーブルは、2ブースとして使用。※ご希望に寄っては上に乗っているテーブルも使用可。

商品、椅子、テーブルは、全て片付けます。3つ並んだテーブルのうちのひとつは、ここに移動して空間を作る予定。



135×30が3段 このくらいのスペースで2000円です

このスペースは、体験コーナーにおすすめ

板場に座り、写真の長椅子又は、190×45×35の会議用テーブルにも変更可能です

1ブース1000円で4ブース用意できます。

別の角度から見るとこういう雰囲気です
こちら側に2ブース


反対側、写真の右奥にも180×45×70のテーブル2つ分用意します

 


7月和菓子コース 桃山、落雁

2018-06-28 | 実習風景

7月の和菓子コースは、くるみ桃山、落雁、です。

実は、この2品には、共通点があります。

全て、寒梅粉を使うお菓子です。別名みじん粉ともいいます。

もち粉ですが、通常のもち粉とは違って、餅、つまり一度火を通したものを粉にしたものなので混ぜるだけで和菓子が作れちゃいます。

過去の和菓子コースには、なかった新しいお菓子を取り入れようと思い、今まで和菓子コースでは使っていなかった粉を使うことにしました。

落雁は混ぜるだけ、桃山、しぐれロールは、寒梅粉を使う事で手軽に作れるのです。

でも、欠点は寒梅粉、みじん粉も会津では取り寄せしない限り、個人では手に入りにくい…。

いづれにしても、桃山で使う白あんも会津には手に入りにくいので、教室でもお分けできるように多めに用意しておきました。

 でもでも…。何度も試作しているうちに、だんご粉で作れる桃山の作り方を思いつきました

Photo

Sany0324_2

写真の左が、寒梅粉使用で中身が白あんのもの。写真右が、だんご粉使用で中が粒あんもの。

いずれもくるみ入りです。

だんごは、ちょっとひびが入りやすいようですが、手軽さも美味しさも同じ。もちろん白あんで作れば、ひびも目立ちません。

何種類も講習するので、ちょっと忙しくなりますがせっかくなので両方講習したいと思います。

型があってもなくても、いろいろな形にアレンジできるのもおもしろい1品です。

桃山を知れない方も、「このお菓子知ってる…これが家庭で作れるんだ。」と思っていただけるような、和菓子屋さんの定番の慣れ親しんだ味だと思います。

Photo_2

落雁は、作り方は混ぜるだけでとっても簡単ですが3色を1品づつ作るのでちょっと大変かな。

こちらも、型があってもなくても身近なもので手軽に楽しんでつくれます。

日持ちもかなりしますが、3色作るとかなりたくさんできるので。3人以下の時は、レシピの半分量にしたいと思います。

 


7月基本コース プリン&レアチーズ

2018-06-28 | 実習風景

7月の基本コースは、カスタードプリン&レアチーズ

プリンは、簡単ですがキャラメル作りは、経験しないと難しい。

プリンの講習で特に説明に力が入るのは、キャラメル作り。

作り方を間違えると、180℃のくらいのキャラメルが色度止めのお湯を入れる際に飛び散って火傷をしたり。

温度の変化が早いので焦げすぎたり、焦げるのが怖くて甘ったるくなってしまったり…、丁度よい加減に作るのが難しい。

再結晶化になってしまことも。。。

それらの失敗を防ぐ為のコツは、ただ砂糖を焦がすだけと言っても奥が深いのです。だからこそ、体験して欲しいポイントがたくさんつまっっています。

プリン液は、とっても簡単ですが、とってもなめらかで美味しくて、「このレシピ教えちゃうのもったいないよ。」とよく言われるます。とにかく大人気のレシピで、プリン作りにハマってしますほど定番にしてくださる方が多くいらっしゃいます。

そして何より、オーブンも蒸し器も使わずに10分くらいで固まっちゃう鍋で作る蒸しゆでの方法が喜ばれます。オーブンで作った焼きプリンもコクがでて美味しいので2人以上の時は、オーブンと鍋の両方で作ります。

プリンを習うと茶碗蒸し、卵豆腐の話も講習するので、同時に3品覚えられちゃいます。

茶碗蒸しも蒸しゆでを覚えると、超簡単。しかも出来てから20分たっても熱々が続きます。

茶碗蒸しも定番になりました。という方も多くいらっしゃいます。

とにかく単純な中に奥のふか~いプリンの講習です。

プリンは、1人8個分ずつ作ります。見本も作るので3、4人の場合は、+2個、 5、6人の場合は、+1個になります。

110㏄のふたつきの耐熱プリンカップに作るのですが、3リットルの密封容器だとに6個無理をすれば、8個入ります。入りきれない分も蓋があるので、なんとかお持ち帰りできるかと思います。 

 Img_5265syuo

みんなで1回分の2品目はブルーベリーレアチーズです。

冷やし時間とお持ち帰りの関係で、ムースフィルムかデザートカップに入れてお持ち帰りしていただこうと思います。

基本コースのメインから2品目に変わってから簡単な作り方になったレアチーズですが、メインで実習していた時の人気のレシピを簡単にアレンジした製法で実習します。今年は表面にブルーベリーゼリー(ジャムソース)を流して仕上げます。

1、2、3、6人のときは、ムースフィルムかデザートカップに6個に流してみんなで分けてお持ち帰りです。5人の時は、ムースフィルムかデザートカップに5個に分けて流します。4人の時は、写真プリンカップに8個に分けて流し、1人2個お持ち帰りできるようにしたいと思います。


6月の基本コース

2018-06-04 | 基本コースメニュー

6月の基本コースは、フルーツパウンドケーキ&マドレーヌPhoto_2

お菓子作りが好きな人なら、習わなくても家で作っている方が多いと思います。

教室でも作り方は、とっても簡単でシンプル。

それなのに、どのお菓子よりも定番にしてくださる方が多い人気のメニューです。

マドレーヌもパウンドケーキも配合は、ほとんど同じ。

あえて、同じ配合で種類の味や食感の違いを楽しんでいただいています。

 マドレーヌは、とにかく簡単にこだわっていますが、パウンドケーキは、簡単な中にもたくさんのコツが含まれていまれている奥の深いケーキです。パウンドケーキは、膨らし粉を一切使いません。教室を始めたばかりの頃は、ひとつまみのべーキングパウダーを使っていましたが、入れなくても影響がないので入れていたのは最初の3ねんくらいで15年くらい前の配合からベーキングパウダーを抜きました。

 パウンドケーキにもいろいろな製法がありますが、教室で基本の伝統的な美味しさこだわっています。同じ配合でもしっとり感が違いがでるように方、とっても単純な方法で同じ配合でもしっとり感が出るように、食べる時にぼろぼろ崩れるのを防ぐ効果もある生徒さんが驚く意外な方法です。

 パウンドケーキに使う漬け込みドライフルーツは、時間がない為に作り方のみの説明で漬けたものを用意しておきますが、自家製の漬け込みドライフルーツもとっても大好評。

 以前は、8種類くらいのドライフルーツを混ぜて作っていたこともありますが、今はほとんどレーズンと手作りの甘夏ピールに2種の洋酒を自己流の方法で混ぜただけです。安全な物だけを求めていったら、保存料や酸化防止剤、漂白剤、着色料を使ったドライフルーツが多く、レーズンと甘夏ピールだけになってしまいました

 でも、とっても大好評。作るのが面倒な方には、お譲りすることも出来ます。

とにかく単純なのにドライフルーツを入れることにより、高級感があるパウンドケーキが仕上がりますがもちろん入れなくても美味しいです。

 パウンドケーキもとっても人気ですが、やっぱり簡単にできちゃうのがマドレーヌ。

とにかく簡単なのにシンプルで美味しいマドレーヌを定番にしてる方もとっても多くいらっしゃいます。配合がほとんど同じなのにパウンドケーキの作り方とは、コツが正反対。

 正直、こんなに単純なケーキ習う人がいるのかな?と教室を始めた時に思っていましたが、本当にたくさんの方に習ってよかったと喜ばれています。

ある有名な洋菓子研究家の先生の分校に、高い授業料を払って通っていたと言う方にも、「以前習ったものより美味しい」と喜ばれたこともありました。

配合も作り方も、本当にシンプルなのにこんなに人気なのが不思議と思ってしまうくらいです。

 生徒さんにも人気のメニューですが、私にとっても定番メニュー。何か人にお返しをしなければならない時に日持ちもするし、どっしりと高級感もありプレゼントした人にも喜ばれるし、とっても重宝。実は、自分の結婚式の時の引き出物の一部にもこのパウンドケーキを焼きました。教室で使っているガスオーブン(もちろん家庭用のタイプ)で一度にこのパウンドケーキが12台焼けちゃうんです。だから、100台くらい焼いて配りました 

パウンドケーキは、フランス式のサイズ(17×8×6㎝くらい)の型で1人1台分づつ作っていただきます。

3人以上の時は、見本も作ります。

マドレーヌは、みんなで大6個か小12個を分けます。

今回のメニューは、時間がかからないので、生徒さんの希望によっては、いろいろなシリコン型を使ってマドレーヌ生地を焼いてみようかと思います。

今回は、全て袋でも大丈夫なので、お持ち帰り容器については省略します。

だた、パウンドケーキは、冷めにくく直接袋に入れると蒸れてベタベタになるので容器か紙箱を持ってきていただいた方いいと思います


6月の和菓子はようかん3種です

2018-06-04 | 和菓子コースメニュー

6月の和菓子コースは、ようかん3種

練りようかん、栗蒸しようかん、水ようかんです
どのようかんも過去にメインになったものばかりの人気メニューでSany0182す。

Photo_3Photo

 

 

 

 

 

 水ようかん、栗の甘露煮。栗蒸しようかんは、季節の生栗を使って作ります。

とにかく、お持ち帰りもずっしり。

水ようかんは、とにかく簡単、美味しく定番にする方が圧倒的に多い教室の人気メニュー。

牛乳パックを型にして作れちゃうのも魅力ですが、牛乳パックとは思えないほどのきれいな仕上がりです。一度に16~20切れ分は作れちゃうので、半分量でもしっかりあります。

練りようかん、栗ようかん、蒸しようかんは、1回分で13×15㎝のようかん型2台分。水ようかんは、同じ型で2台分です。
カットは、その日の人数に合わせてしたいと思います。



 



 



 




5月の基本コース(シュークリーム)

2018-05-01 | 和菓子コースメニュー

Syou5月の基本コースのメニューは、シュークリーム&ホワイトマドレーヌ。

「シュークリームは 難しそう」と、思っている方が多いようですが、けして難しくはありません。

コツさえつかめば、材料もシンプルですし、とっても簡単です。

私は、辻製菓専門学校で1年間お菓子を習ってきましたが、1学期のほとんどがシュークリームの実習で、1年間でいろいろなお菓子を覚える事ができるのかと思ってしまうほどでした。今思うと、シュークリームこそがお菓子の基本、道具の使い方の基礎なども詰まった、最高のお菓子だったんだな。と思います。

本を見て作っても膨らむ場合と膨らまない場合があります。せっかく作ったのに膨らまなくてあきらめてしまったという方も多くいらっしゃいます。

何故、膨らむのか?どうして膨らまなかったのか?シュー生地の作り方のいくつかのポイント逃さなければ、ちゃんと膨らんでくれます。

教室では、そのいくつかのポイントを一度習うと忘れないように科学的に詳しく説明していきますので、家でも失敗なく手軽に作れるようになります。

でも、シュー生地は 簡単なのですが、カスタードクリームも作ろうと思うとちょっとひと手間なんてときは、シュー生地は塩味なので、お惣菜にも良く合います。

サラダなんかをはさんで食べてもOK。パン感覚でいろいろサンドするとパーティーみたいでおしゃれになります。やっぱり、おやつにってな方は、生クリームにあんを混ぜたり、ジャムなどを混ぜたりしてもいいかも。

シュー生地って、作りなれればとっても簡単なので、手軽に作れるようになると思います。

以前、「中学生の娘が本を見てシューを作ると膨らむのに、同じ本を見て私は、何度作っても膨らまないんです。」とか、「いつも膨らんでいたのに、一度だけ膨らまなかった事があって、その時何故膨らまなかったのかがわからないんです。」なんて方がいらっしゃいました。

そんな疑問も一度 受講されると解決できまちゃいます。

基本コースのシュー生地は、特別な事をしません。

本当にシンプル。だからこそ美味しい基本のレシピです。

カスタードクリームも家庭で作ると、粉臭かったり固まりが悪かったり…って事があります。

カスタードクリームもコツさえつかめば、手作りだからこその本当の美味しさを味わえます。

こちらも、失敗しないポイントをわかりやすく説明していきます。

バニラビーンズ入りのカスタードクリームと生クリームも混ぜたクリームをシュー生地に詰めていくのですが、クリームの美味しさとシュー生地との相性に皆さん感激してくださいます。

香料を使わない素材の本当の美味しさを知ってこそ、手作りの美味しさなのです。バニラバーンズがなくてもとっても美味しいクリームです。

香料を使うと、せっかく手作りしてもスーパーで買った加工された安い材料で作ってあるお菓子と変わらなくなってしまうので、香料を使わないお菓子作りをおすすめしています。

実は、シューのカスタードクリームは、最初の7年(平成18年)までに習っていただいた方を配合が変わりました。18年度までは、基本コースにミルフィーユの講習があって、2回カスタードクリームを実習していたので、シューのときは、あっさりカスタード。ミルフィーユの時はコクのあるカスタードクリームと配合を変えていました。

19年度から、基本コースからミルフィーユがなくなり、アップルパイに変わったことで、カスタードクリームが1回になったので、シューにコクのあるカスタードを組み合わせることにしました。

あっさりもいいけど、やっぱりコクのあるカスタードクリームは、最高に美味しいので…。

是非、本物の味を味わってくださいね

 ホワイトマドレーヌは、聞いたことがないと思います。

聞いたことがなくて当たり前。だって、私が名づけたオリジナルのマドレーヌだからです。

カスタードクリームやババロアを作ると、卵白が残ってしまいます。

そんな卵白の簡単活用法として、考えた、驚くほど簡単なメニューです。

6月の基本コースでもマドレーヌを作りますが、また違った美味しさがあって、ホワイトマドレーヌの方が大好きって方が多くいらっしゃいます。卵白が余ったときは、是非作っていただきたいとにかく簡単で、美味しい人気のメニューです。

シューは、1人(1組)8個ずつ作ります。大きさは、作り方やオーブンの癖やによってさまざま、直径6㎝くらい~8㎝くらいの大きさに仕上がります。

シューは、重ねてお持ち帰りもできますが、見本分けて行くので、お持ち帰りもたくさんです。

1人(1組)の場合

シュークリーム8ヶ、ホワイトマドレーヌ1回分(小12ヶ又は、大6ヶ)

2人(2組)の場合

シュークリーム8ヶ、ホワイトマドレーヌ1/2回分(小6ヶ又は、大3ヶ)

3人(3組)の場合

シュークリーム11ヶ、ホワイトマドレーヌ1/3回分(小4ヶ又は、大2ヶ)

4人(4組)の場合

シュークリーム10ヶ、ホワイトマドレーヌ1/4回分(小3ヶ)

5人(5組)の場合

シュークリーム9ヶ、ホワイトマドレーヌ(小2ヶ又は、大1ヶ)

6人(6組)の場合

シュークリーム9ヶ、ホワイトマドレーヌ1/6回分(小2ヶ又は、大1ヶ)

ホワイトマドレーヌの分は、袋をお渡しします。

 

シュークリームの箱は、8号タイプ(24×18×8.5㎝)100円ショップの密封容器だと、4ℓタイプがおすすめですが、重ねても大丈夫なので7号タイプ(21×15×8.5㎝)100円ショップの密封容器だと、3ℓタイプでもなんとか大丈夫ですがシューが9個以上の場合は、一回り小さい容器が合った方がいいかもしれません。

マドレーヌの方は、ご希望によってはシリコン型でいろいろな形を使ってみようかなと思っています。

 

5月の和菓子は、ほんものそっくり青梅&くるみゆべし

2018-05-01 | 和菓子コースメニュー

5月の和菓子コースは、ゴールデンウィーク真 っ最中。

ゴールデンウィーク中も通常どおり、教室を実施します。

都合の悪い方は、早めに4週目、5週目にご予約ください。

Sany0081

PhotoPhoto_2メニューは、外郎(ういろう)生地で作る上生菓子3種とくるみゆべしです。

ういろうと言ったら、名古屋が有名ですが、ういろうは、嫌いという方も多くいらっしゃいます。

でも、ここで実習するういろう生地は、とっても簡単であん入りなのでおいしく、しかも5日たっても固くならずにに柔らかい私の大好きな和菓子です。

型に流すういろうと配合も全く違うのでういろうが苦手な方にも、美味しいと喜んでいただける大人気のメニューなのです。

 青梅は、大きさも色も本物と同じなので、人をだませちゃうほどそっくりに作れます。

他にも、簡単で美味しい、いちょうと くるみ餅(あけび)も作ります。

上生菓子と言ったら本来は、着色料を何色も重ねて本来の色に近づけていくものですがこの講習では、一切着色料は使いません。身近な自然の色だけを使います。

 この外郎生地で作った、青梅、くるみ餅は私の定番中の定番。とにかく手軽なのに、人から喜ばれて、驚かれる。

 この青梅をあげると、みんな最初は本物の青梅だと勘違いするんです。

レシピも他にはないオリジナルの作りやすい配合です。

 実は、この青梅、くるみ餅こそが私のお菓子教室講師デビュー作。

専門学校を卒業して、お菓子屋さんに就職した年に茶道を習っている方々から講習の依頼を受け、講習したのが最初でした。

この講習がなかったら、今の私がいなかったかもってくらい思い出深いメニューです。

 そのときに専門学校で使った材料が会津では、なかなか手に入らないことに気付き、何処のスーパーでも手に入る材料で家庭的に簡単に作ることを思いついたのです。

 …と言っても、青梅だけはスーパーで売っていない白あんを使います。教室だといつでもお分けできますが、ないときは、あずきあんは もちろん、じゃが芋あんやさつまいもあん、かぼちゃあんでもいいかも。今月の応用コースのモンブラン用のみるくクリームを固めに仕上げれば、美味しい青梅が作れそうです

実習予定にはないですが、9月のみるくまんじゅうの時に、みるくあん、さつまいもあんのほかにじゃが芋を使った、みるくあんも実習しようかと思っています。

 くるみ餅(あけび)は、シンプルですが、一番簡単なのに一番美味しい、人気のメニューで粒あんを使うし、色も変えなくていいのでとにかく簡単に作れます。外郎の上生菓子を2種類を詰め合わせて人に持って行きたい。と言うにも、簡単で美味しく外せないメニューになると思います。

 いちょうは、色と包み方を変えれば、いろいろな名前の上生菓子にアレンジできるバリエーション豊富で失敗のない簡単な包み方です。 とにかく、とにかくこのういろう生地を使った和菓子は本当に私の思い出がたくさん詰まった、私の定番メニューでもあり、過去に何度も実習した教室の人気メニューです。今回の3種類の他にも上生菓子として、いろいろなバリエーションがありますが、今年度は私の一番お気に入りで3種類あっても作りやすいものを選びました。

Photo_3

くるみゆべしは、習ってみたいと言う方多くいらっしゃいますが、こんなに簡単ですみませんってくらい簡単でに作れちゃいます。

教室で実習するレシピは、会津風のくるみゆべし。

よく家庭で作られている、くるみゆべしより食感にもこだわっています。

今まで実習してくるみゆべしをちょっとだけ配合を変えて、今回は風味にもこだわってみようと思っています。

ういろうは、1人6個づつ3種類=18個 の他に見本でも18個作ります。ゆべしは、みんなで13.5×15くらいの型に作り人数に合わせて切り分けます。

つまり、例えばその日の人数が3人の時、外郎だけで24個もありますよ。


猪苗代でお菓子教室始めます

2018-03-14 | お知らせ

猪苗代で教室で大人気の4月の基本コース実習します

●日時:4月25日 1時~4時まで
洋菓子1人1回分2500円
グループ講習希望の方は、500円引き(4~6人で1回分)
●場所:猪苗代町 体験交流館 学びいなの調理室
(969-3123 福島県耶麻郡猪苗代町鶴田141)
https://g.co/kgs/1UYN5Q

4月の洋菓子基本コースは、いちごヨーグルトロールとベイクドチーズケーキ4月25日の学びいな、教室では4月10、11、12、21日に実習します

Photo

  ヨーグルトクリームは、化学変化を利用して考えた簡単でヘルシーな私のオリジナルクリーム。このクリームにハマってしまった生徒さんも多く、デコレーションケーキもこれで作ります。という生徒さんもいらっしゃる人気にクリームです。

私のオリジナルクリームのいちごヨーグルトロールは、ヘルシーでさわやかな味。熱い夏でも食べたくなるようなケーキです。

ちょっとひと手間かけて、ショートケーキ風の仕上げにしていきます。

 スポンジ作りも、初心者が失敗なくふんわりしっとり柔らかに作れるようになる、私のこだわりがたくさん詰まっています。よく本に載っている基本配合は、はっきりいって初心者にはちょっと難しい。とにかく、手軽に美味しくにこだわっています。

 オーブンの大きさは、家庭でさまざまですが教室と同じ大きさにやける。ほとんどのオーブンで同じ大きさに焼ける、私のアイディアの紹介してします。

デコレーションケーキの表面に生クリームを塗るのは、技術が必要なので難しいですが、このケーキのコーティングは、一瞬でプロのような仕上がりにする事ができる裏技があります。

思わず、「おぉ~」と歓声もをあげる方も多くいらっしゃいます。きれいに仕上がった瞬間は、すごく気持ちが良いものです。

カットの仕方もショートケーキ風にするので、これさえ覚えれば手軽にショートケーキを作れるようになります。

 ロールケーキの巻き方も、コツがたくさんあります。いちごもカットした時に空振りせずにちゃんとカットしたところに見えるようにしていきます。それも丁寧に説明していきますのできれいに巻けるようになりますよ。

 2品目のベイクドチーズケーキは、とにかく簡単にこだわったお菓子です。

なんと作り方は、1行しか書いていません。あっという間に作れて、ハカリもいりません。

とにかくシンプル簡単にこだわった大人気のメニューです。


郡山でパン教室実施します

2018-03-14 | おすすめ情報

ポリ袋とボウルで作る簡単パン作り

ハムチーズロールパン.きなこロールパン教室実施します

難しいと思っていたパンがすごく手軽に作れるようになった。目から鱗。 など大好評のオリジナル製法です 参加お待ちしています

初心者大歓迎の身近な材料で作るお手軽パンです

●場所郡山市勤労青少年ホーム調理室(郡山市麓山1-8-4)

https://goo.gl/maps/1TFZcQoocLJ2

●日時 4月28日(土) 10時半~12時半 ●費用 お一人2800円

●お申込みお問い合わせお菓子教室Cakes&Tea 

笠間和歌子 090-1937-7822          cakesandtea1997@rakuten.jp


親子で参加の場合のみ小学生まで1人につき500円 中高生1人に付き1000円追加

 ※ お一人1回分8個のパンを作り、他に見本分のパン1個をご試食いただきます。お子様は、パン2個分を別にお渡しします。

※@LINE又は、Facebookでお友達登録して初めて参加いただいた方は500円引きになります。

※クリスマスケーキ教室に参加いただいて、アンケートを書いていただいた方は、500円引きになります。(大人の方のみ)両方該当しても1000円引きにはなりませんが両方適用になる方は、次回割引になります。


友達登録してくださった方は、1回のみ500円引きになります。今後の郡山周辺でのお菓子、パンの教室情報や割引情報なども送信していきます

Facebook https:/www.facebook.com/cakes1997(笠間和歌子で検索)

詳しくは→ https://ameblo.jp/cakesandtea/  

友だち追加


3月の応用コース

2018-03-04 | 実習風景

今月の応用コースは、フランボワーズショコラとクリームパウンドケーキ

フランボワーズショコラは、ココアスポンジ、チョコババロア、フランボワーズババロア、フランボワーズゼリーの4層

工程は多いですが、ババロアは2種類、途中まで一緒に作ってわけます。フランボワーズのゼリーとババロアも一緒にピューレを作って分けて作っていくので、家庭で手軽に作れるようにアレンジしてあります。

この味のしっかりした2種類の相性がとてもよく、リッチな味わいになります。

クリームパウンドケーキは、バターの代わりに生クリームを使ったパウンドケーキ。

とっても簡単なのにしっとり美味しいお手軽パウンドケーキです


3月の基本コース

2018-03-04 | 基本コースメニュー

 

3月の基本コースは、シャルロットケーキとオレンジのロールケーキです。

 

別立てスポンジ生地を絞って焼き、型に敷き込んかでらババロアを流して冷やし固めたケーキです。つまり、絞っても流れないしっかりした生地を作らなければこのお菓子は作れません。でも、コツがわかれば簡単にしっかりした生地を作ることができます。

 

スポンジ生地とババロアと絞り袋の使い方を覚えることができます

 

フランスの伝統菓子でシャルロット=貴婦人の帽子という名前のついた このお菓子。お皿にのせた状態が貴婦人の帽子に似ていることから名づけられたそうです。

 

そしてもう1品。同じ生地でみかんの缶詰を使った手軽なロールケーキ。

 

手軽で見栄えもするので、習ってから定番に作っていますという方も多くいらっしゃいます。シャルロットケーキは、クール宅急便で離れた家族によく送って、喜ばれるという方もよくいらっしゃいます。

 

おすすめメニューですので、是非参加お待ちしています

 

 

 

 


3月のパンカフェコース

2018-03-04 | 実習風景

今月のパンカフェコースは、バターロール、クランブルブレッド、チーズクリームパンです

例年だとパンコースが始まった月か2ヶ月目に実習するバターロールですが、今年度は最終月にしてみました

何故なら、バターロールってパン生地の性質がわからないと上手く巻けない、意外と奥が深くて難しい成形なのです

それから、毎回パンコースが終わる頃になってパンの基本を覚えたいという方がいらっしゃるので、シンプルで何にでもあう、アレンジの効くパン生地を最後にしてみました。

基本のパン、アレンジパンも同時に習える初心者でもお手軽なパン生地です。

クランブルブレッドは、メロンパンと同じクッキー生地のパン。パンコースの定番になったメロンパンのクッキー生地をちょっアレンジしてクランブルにしてみました。

チーズクリームパンは、私のオリジナル。中にチーズを入れるのではなく、メロンパンのようにチーズクリームでパンの表面を覆ったパンです。

4月から和菓子コースになるので、パンコースはこれで終了。再来年度またパンコースを実施するかは今のところ未定です。


ノンオイル米粉シフォン体験教室実施します

2018-02-12 | お知らせ
3月7日(水), 13日(火),15日(木)の3日間体験教室を実施します
米粉のノンオイルシフォンケーキ

日時/場所 37()
猪苗代町体験交流館学びいな

969-3123 福島県耶麻郡猪苗代町鶴田141
https://g.co/kgs/1UYN5Q

13().15() 
お菓子教室ケーキ&ティー
(竹藤民芸店内)
965-0037 福島県会津若松市中央1丁目27  
https://g.co/kgs/g7BFjh

● 午前10時~又は、午後1時
実習時間 約2時間
毎回先着8名までの申し込み順です

材料費込み 1200円

 
当日はエプロンをご持参ください。
 
会津若松市中央1-2-7
0242-22-1068(竹籐) 笠間和歌子
お申込み、お問い合わせ↓
0901937-7822
通常の教室メニューで選んで1回から参加できます。
3月までパンコースを実施しています。1年おきで4月から和菓子コースに変わりますのでパンを習ってみたいという方は、2月、3月のパンコースにも参加できます


2月 基本コース スフレチーズケーキ、バナナシフォンケーキ
3月基本コース シャルロットケーキ オレンジロールケーキ

2月応用コース ノンオイルシフォン6種
抹茶、米粉抹茶、チョコ、米粉チョコ、チーズ、米粉チーズ
3月応用コース フランボワーズショコラ

2月パンコース カレーパン、ドーナツ
3月パンコース スクランブルブレッド、チーズクリームパン、バターロール

2月の応用コース

2018-01-28 | 応用コースメニュー

2月の応用コースは絶対お得です。

ノンオイルの米粉シフォン3種と小麦粉のシフォン3種の合計6種類の講習です。

 

注目のノンオイルでしっとりふわふわにシフォンケーキ。

しかも、シフォンの中で特に難しいチョコシフォンとチーズシフォン、そしてシンプルながらも高級感のある抹茶シフォンをノンオイルで米粉バージョンと小麦粉バージョンの合計6種類を一度に紹介するという過去にないとんでもないお得な講習です。

基本の作り方は同じなので1人1種類+見本2種類。レシピは全て公開しますが人数が多ければ多いほどお得な内容になっています。

1人1種類は、お持ち帰りしたいシフォンを選んでいただくのでその他に見本で作って欲しいシフォンを2種類選んでいただくようになります。

+200円で思い帰り分1台追加も可能にしたいと思います。