かふぇだまにゃん

ゆっくりさんのいるぐ~たらママの日々

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菅井円花さん、ドイツへ留学

2012年03月29日 | どうでもいいハナシ

ローザンヌで優勝をした菅井円花さんが、ドイツに留学を決めたそうな。

尊敬する吉田都さんと同じバーミンガムロイヤルバレエに行きたいと言っていたのに、

どんな心境の変化かな。

 

と思ったのと同時に、

 

「テレプシコーラ」の六花ちゃんの行った学校じゃないですか。

あのマンガによると、コンテンポラリーに力を入れているようだから、

菅井さんのコンテにほれ込んでアプローチしたのかな?とも思いました。

 

優勝のニュース映像ではわかりにくかったけれど、

youtubeでファイナルの様子を見たら、鳥肌が立ちましたもの。

菅井さんのコンテ、凄いです

ほかの出場者と、まるっきり違いました。

ひとり同じ演目を踊った子がいましたが、あまりの差にその子が気の毒になったくらい。

 

以前は日本人はコンテが苦手だという印象でしたが、

最近は審査員も驚くくらい、日本人のコンテのレベルが上がっているのだそうです。

と、雑誌か何かに書いてありました

 

菅井さんは、基本的な技術がしっかりしているのですね。

自分の体をしっかりコントロールできている。

そこが評価されたのだろうなあ。

それに加えて、舞台に立った姿にオーラがありました。

コンテではただ「立つ」というポーズがありますが、

「立つ」だけというのは、その人の力がそのまま表れて怖いです。

広い舞台に一人で立ってその空間を満たすのって、

とっても大変なことです。

そこは「演技力」なんでしょうね。

 

ああ、バレエ、生で観たいなあ・・・。

菅井さん、楽しみです

応援しています

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ゆっくりさん、花粉症? | トップ | ユズル ハニュ~! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

どうでもいいハナシ」カテゴリの最新記事