◆Cafe Wakaco◆

広島在住のWakacoによる、絵画や天然石のアクセサリー制作、アートに関する話題、日々の出来事などを綴っていきます^^

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8月1日

2012-08-01 | 日々の徒然

 

2012年8月1日になりました。時の経つのも早いものですね。
私は久しぶりにblogをUPしました。

FacebookやTwitterにも飽きてきた頃。。。という訳ではないのですが、
長い間放置をし続けていたので、とうとう気になり始めた訳です。

写真は平和祈念公園の原爆の子の像です。
像のモデルになった、佐々木禎子さんは2歳で被爆し、10年後に 
白血病で亡くなったそうです。
彼女は日赤病院に入院していたそうですが、
お見舞いの手紙の中にセロファンで作った小さな折り鶴を見つけて
「鶴を千羽折れば、私の病気はなおる」と信じて薬袋や包み紙を使って一羽ずつ折りだしだそうです。

1300余りの鶴を折り続けましたが、1955年10月25日についに亡くなりました。
この話を聞いた級友たちは、小さくてもいいから、さだ子の墓を作ろうと計画し、
それが大きな波紋をよび起こして、全国の3160校から募金が寄せられてこの像を建てることが出来たそうです。

8月6日も間近です。
今年も、1945年(昭和20年)8月6日広島で散った多数の命、
そして東北、福島の一刻も早い平和を祈りたいと思います。

 


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見つけた!!! | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の徒然」カテゴリの最新記事