ひよこ造船工房

納期遅れ常習犯の船大工。 猫画、オーディオ、たまに造船記♪ since 2008.11

ロングスクーナー製作記 vol.12 完成編

2013年06月10日 | 帆船模型

■ ロングスクーナー 大航海時代Onlineバージョン

 

 ・ 製作開始 : 2013/2/14

 ・ (一応)完成 : 2013/6/4

 

 ゲームに登場する3Dモデルを手本としたイメージ模型。 ウッディジョー1/100カティサークのキットを土台として製作。

 

 

Dsc06788

 

Dsc06789

 

 ウッディジョーの『1/100カティサーク』のキットを元に製作しているので、船体形状(特に船腹のふくらみ)はゲーム内モデルと若干違います

 

 ちなみに、ひよこの独断と偏見で大きく変更した部分は以下のもの。

 

 ・ 舵の形状

 ・ 船側ウェールの位置とカラーリング

 ・ 船尾甲板形状

 ・ シュラウドを甲板上で固定

 

 

Dsc06790

 

 船首造作も独自ですね。 ゲームモデルでは船首マスト基部は甲板下に隠れています。 錨巻き上げ機(ウィンドラス)もカティサーク付属部材を付けました。 錨もゲームではぶら下がっていますが、流石にそれは危険なので、甲板上に置きました。

 

 

Dsc06791

 

 接近すると情けない船上建屋…。 本来は丸窓やドアを付けるのですが、このスケールでは既存の木製部材だと質感が出ないので省略しています。 ゲームモデルには無いガフ固定索など、帆の操作に必要なロープを追加しています。

 

 

Dsc06792

 

 ガフセイルがある場合はブームの仰角調整索も必須ですね 帆の"縫い"は…今回は1/100スケール相当としているため、縫い目が大きくなるので省略です。 (それとあくまで「イメージモデル」としているため…)

 

 

Dsc06797

 

 マストトップ同士の支持も独自です。 これはマスト間隔を正確にするためのもので、実際の船にもある場合が多いです。

 

 

Dsc06793

 

 甲板上の荷室扉とウィンチ(右側)。 余剰のロープも再現。 

 

 

Dsc06795

 

Dsc06796

 

 船首と船尾。 双方とも反りをきつくしすぎたかなー?とは思いますが、私的には好みなのでよしとしてます。 今回はゲーム内の塗装を再現したため、喫水下を赤く塗る工程は行っていません。

 

 

 

――――――――――――――――――――

 

 

 

ロングスクーナー大航海時代Onlineバージョン製作記 vol.1

ロングスクーナー製作記 vol.2

ロングスクーナー製作記 vol.3

ロングスクーナー製作記 vol.4

ロングスクーナー製作記 vol.5

ロングスクーナー製作記 vol.6

ロングスクーナー製作記 vol.7

ロングスクーナー製作記 vol.8

ロングスクーナー製作記 vol.9

ロングスクーナー製作記 vol.10

ロングスクーナー製作記 vol.11

ロングスクーナー製作記 vol.12 完成編