Catch of the day

food planner cacoの日々もぎたてスピリッツ・・・

自分の体のなかの水を意識してみる

2021-08-03 00:23:33 | ふと思うこと
ピンポ~ン。

――お待ちしていました。

サロンのドアを開けるとせみ時雨と同時に噴き出す汗を拭いながらのお客様。

神奈川県も緊急事態宣言に入り、しかも暑いなか本当にありがたい気持ちでいっぱいです。


涼しいお部屋、ローズウォーターで冷え冷えのおしぼりをご用意しています。

ローズは冷性なので体の灼熱感をとってくれますよ。

ローズウォーターのおしぼりを首に当てて戴きながらカウンセリングをすすめます。


とても明るいんです、最近、みなさん、妙にね。

でもなんとなく心が少ししーんとしています。

で、だんだん飛び出す心の中

「理由がわからないけど、もやもやして凹む」

仕方ない。これは世の中のパラダイムシフトのせいです。


私達はとても影響を受けやすい。

前にも少しお話しましたが、私たちのボディは70%が水でできています。

「水は方円の器に随う」ということばどおり、

水はいろんな器によって形が変わる。

水はとても影響を受けやすいです。


だから私たちは、悲しい場所にいると悲しくなるし、

明るい場所にいると心が開放的になります。

今、世の中がこんなですから、もやもやするのは逆に言えばふつうなわけです。


そんな時は少し心地よい音に触れてみることを意識します。

自分の体の中の「水」を意識するように

体に綺麗な水を循環させることも大事。


あ~、嫌な言葉、言っちゃった。。。嫌な思いとともに洗い流すようにお水をごくんと飲んでみる。

綺麗な水を意識している時、なんとなく何かが変化するのがわかります。

たぶんいい「気」を引き寄せてる。


夏のデトックス後のライトボディ感、夏は綺麗を循環させる季節でもあります。






 
古民家をフルリフォームした平屋の一軒家。
アーユルヴェーダサロン 
August Healing ダーディマです。
www.dadima.jp 
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 新しい体験と発見 | トップ | 秋からの新しい施術メニュー »
最新の画像もっと見る