夫婦で遊ぶ熟年ライフ

年の差・国際結婚夫婦の長期旅行と静かな暮らし

特別金利キャンペーン!と思ったら

2020-07-04 15:54:11 | 日記・エッセイ・コラム

先日、定期預金の金利について書いたからか、地元地銀のターゲット広告が出るようになりました。

「特別金利キャンペーン 1.85%」との大きな文字をクリックしたら、ローンの金利でした

マイカーローン・教育ローン・リフォームローンだそうな。「新しい生活様式を応援する」というふれこみ。他にもカードローンのお勧めがあり、4.8%~14.5%もの金利。預金者には0.002%しか出さないのに。

銀行側が個人客に貸して儲けたいキャンペーンばかり。消費者金融になり下がったのか。

それと最近はローンの借り換えやおまとめローンというのが出ているんですねー。米国と同じになってきてます。20年ほど前の日本ではクレジットカードは借金という考えもあったのに、変わったもんです。

いずれ米国みたいに、おまとめのおまとめのおまとめを繰り返し、最後にはどこのカードでも断られる人が続出する社会になるのでは? 米国の後追いが好きな日本ですから。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

コメント

ホームレスを見かけた

2020-07-02 15:21:44 | 日記・エッセイ・コラム

ピザは出来立てを食べたいので配達は使いません。4カ月ぶりにいつものピザ屋へ行ってみると、ガラガラ。

午後2時15分ごろ着いたら、ドアに午後3時閉店との張り紙。ぎりぎりで入れてもらえました。いつもはずっと午後9時までやってるお店だけど、コロナで商売あがったりだからランチだけにしたとマスター。

帰りにお城の川の周りをウォーキング。

ここの一角でホームレスと思われる中年男性を見かけました。写真を撮るのははばかられたので写真はなし。Tシャツを洗濯して木々にロープを張って干してました。通りかかると、ビニール袋がいくつかそばに置いてありました。

ここは大都市ではないし、ホームレスは今まで目にしたことはありません。でも公民館でコロナによる市内の困窮家庭に食料の寄付を募る看板が出てるんですよ。ホームレスも不思議ではないかも。こんな不況が長引くといずれ年金も影響されるでしょう。

ピザの端を取っておいてお堀のカモとカモメにやるつもりでしたが、水鳥は一羽もおらず、ハトだけでした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

コメント

アマゾン購入で後ろめたくなるのは

2020-06-30 14:36:39 | 日記・エッセイ・コラム

オンラインショッピングではアマゾンが安いと聞くので同じもので比較してみました。すると、やはりアマゾンのほうが少し安い。それに合計が2000円以上で送料無料。ヤフーとかではお店ごとの合計なのに対し、アマゾンはすべての合計額なので2000円は簡単です。

そこで数年ぶりに3品買いました。3品とも在庫があり、アマゾンジャパンの発送で、発送予定日も同じだったので、通常発送を選択。でも注文確認メールには1品と2品に分けて発送となってる。

送料無料とはいえ、1つの箱に3品とも入るのに箱が無駄になるし、運送会社には2つ分の送料がかかるわけですよね。そう思うと後ろめたい。「できるだけ同梱発送」を選んでおくべきだった。

2つの箱は同じ日に届きました。ラベルをよく見ると、1つはKIXとSCNKと書いてあり、もう1つはTPZ2とSCNKと書いてある。え?これって航空便? 品物は全部日本のものなのに?

KIXは関空だけど、SCNKはどこ?と調べてみると、なんとサラマンカ・ロス・ペルマブレス、チリの空港。 TPZ2は調べてもどこかわからなかった。空港コードではないのかも。

この2つの箱、発送経路が異なるわけだから、同梱発送を選んでいたとしても、同梱は無理だったということです。

たかだか3品の注文に、送料無料で、2つの箱で、国際便で2つの経路で届けられたと思うと、余計に後ろめたい

そして、同じ3品をヤフーショッピングで買えば、値段も高く、送料もかかるという現実・・・・・・なんだかなぁ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

コメント

ソフトバンク社債を買った友達

2020-06-28 14:54:05 | 日記・エッセイ・コラム

定期預金の金利が0.002%と知って呆れたと友達に話したら、もう銀行はお金を置いてもらうだけの所なのよと言いました。

その友達は今年になってソフトバンクの社債を買ったそうです。6年満期で利回りが1.2%(すごい)。買って間もなく、ソフトバンクの経営悪化のニュースが出たけれど、元金保証だからと言ってました。社債って元金保証があるんですねー。

私はSBI証券で今もいくつか株式は持ってるというと、SBI社債というのがあるよと教えてくれました。SBIの口座はもう何年もほったらかし 久々にSBIのHPを見ると確かにあります。でももうめんどくさすぎて読む気になりませんでした。

ウチも7年ほど前までは投資やってたんですが、つれあいがもう夜ぐっすり眠るほうが大事なトシになったとやめてしまいました。

そんなつれあいのアジサイの生け変え2つ。

 

投資で一喜一憂するより、こんなことして遊んでるほうがいいそうです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

コメント (2)

友達に寄付を頼まれた

2020-06-25 15:11:43 | 日記・エッセイ・コラム

久々に友達とランチしました。ひとしきりおしゃべりした後、こういうの立ち上げたのよと1枚の案内状を見せてくれました。

フィリピンの小さな漁村の人々がコロナで仕事が無くなり、生活に困っているので、食糧支援のための寄付を募っているというもの。なぜフィリピンかというと、友達は小さな英会話学校を経営していて、その漁村出身の女性を英語講師に雇っているんです(去年採用)。友達は少しでも支援したいと寄付金団体を立ち上げたわけ。

一口1000円からで、5kgの米、コンデンスミルク1缶、麺類詰め合わせ5パック、スイートココナツ3袋、野菜の種10袋を1家族に届ける。寄付金は郵貯法人口座振り込みで、HPも立ち上げ、そこで寄付金の使用状況をアップする。

友達は親切で世話好きなので、私はその真意は疑っていません。ただ、去年暮れに友達はフィリピン人講師の誘いで一緒に現地を訪れ、4泊泊めてもらってるんですよね。その時の写真は2月に私も見せてもらったけれど、貧しい漁民の家ではなく、寝室がいくつもある洋風のきれいな家でした。

なんだか利用されてるんじゃないかと穿った見方をする私は、やっぱり心が狭いんでしょうか?

郵貯の法人口座を開くには、正式な規約を作成したり面倒な作業なんだけど、友達が全部したそうです。そして今、寄付金集めの段階。友達は公民館などでもシニア対象に英会話を教えていたり、顔が広いので、そういう人々みんなに声をかけているそうです。

私も頼まれたからには無碍にもできないので少しは寄付します。でも1回限りで済むのかなぁ? コロナ禍を理由に継続して頼まれるようになったらどうしよう?

カフェランチ、がっかりでした。タラのムニエルのタルタルソースはただのゆで卵とマヨネーズ。同じカフェで前回の鰆の白みそ焼きはおいしかったのに。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

 

コメント (2)