夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

このトシで屋根修理する?

2018-12-23 14:43:56 | 日記・エッセイ・コラム

これ、お隣さんの屋根。ウチの2階にあるウッドデッキからよく見えるんです。

お隣の奥さんが写真正面の2階の窓から出てきてブルーシートを敷いているときにちょうど出くわしました。「また漏るようになったのよねぇ」とのこと。確か3年前に屋根の塗り替えと雨漏りの修理をしたばかり。

お隣さんは70代半ばのご夫婦二人暮らしで、ちょうどこのブルーシートの下で寝ているんだそうです。大きな家だけど、今はごく一部しか使ってないんですね。寝ているときにポタポタ水が落ちるようになったので、とりあえずブルーシートを掛けているとのこと。

このトシでまた屋根を直す価値があるかどうか思案中だというんです。そこにお金をかけるんだったら、いっそのことマンションに引っ越そうかと。

お隣さんは敷地も250坪ほどあり、庭の手入れも奥さんがやっておられますが、もう大変になってきたそうです。息子も娘も将来的にこの家に住むことはないので、このまま住み続ける意味もない。

売り払って、そのお金でマンションを買おうかと・・・。でもご主人はすでに軽度の要介護なので、普通のマンションよりは老人向けのほうがいいか・・・などなど、決めかねているそうです。その間も雨漏りは続くし・・・・・。

ウチも壁の塗り替えと屋根の張替えを3年前にしたとき、もう家にお金をかけるのはこれで最後にしようと思ったもんです。ちょうど数日前、依頼した工務店が定期点検に来て、どこも異常はないと言われたばかり。

この住宅地内では近年、家の入れ替わりが結構あります。持ち主の家族ではなく、家が売り出され、更地になって新しい一家が建てて入ってきてます。地理的に便利なので、売ろうと思えば売れるというのはありがたい。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

 

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
« やっと引き始めた網膜細動脈瘤 | トップ | 負け惜しみでイソップから漱石へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事