夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

冷房費は月額11000円

2018-09-28 16:17:00 | 日記・エッセイ・コラム

この夏はずっと日本にいました。つれあいは日本の蒸し暑さはその環境で育ってない人間には耐えられないというので、これまで夏は日本脱出していたわけ。この夏は7月のつれあいの2週間の里帰りだけで70万円もかかってるのでよそへ行くお金がない。

私はこの猛暑を大ゲンカせずに乗り切ることができるのか、憂鬱だったんです。そこで、冷房を昼間から、いや朝から使おうということになりました。それくらいなら、飛行機代よりは安いだろうと、朝9時半頃から午前3時頃まで冷房つけっぱなし・・・・・もしかして皆さん普通にこれくらい使ってるんでしょうか?

先日、電気代請求書が来ました。目いっぱい使った月の請求書です。恐る恐る見ると、冷房も暖房も使ってない月より11000円ほど多いだけでした。意外でしたねー。

冬の暖房は壁備え付けのファンヒーターなので灯油ですが、だいたいひと月13000円くらい。やっぱり暖房のほうが高いんですね。

ウチのエアコンはもう10年近く経つので、新しい、もっと省エネのに買い替えたほうが賢いかもと思ったんですが、11000円ほどなら、買い替えの経費のほうが高くつきそう。

そして、当然ながら、冷房をほとんどつけっぱなしにしても、旅行するよりはるかに安上がりだってことです 今後は夏も冬もどこにも行かないことにする?と訊くと、ちょっとそれはなぁ~と言葉を濁すつれあいでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

 

『家計簿』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「サムライが死んだ」 | トップ | 新たに見つけたフレンチレス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Chee)
2018-10-01 20:05:00
蒸し暑さマックスの東京内陸部で扇風機1台しか無い育った私ですが、すっかり日本の夏に耐えられない人になってしまいました。あの環境は冷房つけっぱなしでも仕方がないです。電気代がそんなに悪くなくて良かったですね。しかし最近は世界中暑いみたいですね。「避暑地探し」も旅のテーマとして楽しそうです。
Unknown (cachaca)
2018-10-02 09:05:22
Cheeさん
そうなんですよ、世界中が暑い。意外なところに涼しい地域があるようですがまだ思案中です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事