夫婦で遊ぶ熟年ライフ

私は眼の病気、つれあいは脚の不具合。互いに補いながら残りの人生を楽しんでいこう。

ツアーバスの座席は順繰り

2018-12-15 16:01:01 | 日記・エッセイ・コラム

イラン行きを考え直していると書きましたが(ココ)、長距離バスの座席はやはり順繰りなんだそうです。お一人様限定ツアーを紹介してくれた友達もそう言いました。

私はもともとバスに酔いやすいから長距離バスが苦手なんです。バス特有のにおいが嫌なのと、あのふわ~っとくる揺れ。前のほうの席なら、横揺れも縦揺れもなんとか我慢できる範囲だけれど、後部席になると私などダメです。

10月に参加したサマルカンドツアーでは、バスの席が自由でした。ツアーが初めての私は特に何も思わず、毎回、早めに乗って前方の席を確保したもんです。最も長く乗る日でも4時間のプランを選んだこともあり、なんとか酔わずに乗り切りました。

ところが最終日になって、バスの席が順繰りでなかったと多くの人が文句を言ってたんです。アー慣れしているメンバーが口を揃えて言ったのは、バスの席は毎日、不公平にならないよう添乗員が順繰りに座席表を発表するものだと。この添乗員はそれをしなかったため、毎日前のほうに座ってる人がいて不公平だったと。私は後ろめたく思いましたよ。この添乗員は気配りがないとみんなに初日から悪く言われてましたが、バスの席まで順繰りとは私は思いもしませんでした。

順繰りが普通だとなると、イランツアーのように連日8時間、7時間も乗るスケジュールは、私には無理です。考えるまでもない。

つれあいと旅行するときは、バス移動は極力避けてます。列車か自動車チャーター。どうしてもバスしかない場合は、1日最高でも4時間までの移動にし、目的地までの途中であっても1泊します。名も知れない町に泊まるのも一興ですし。

ちなみに今のイランでは個人旅行でもガイドを雇うことが義務付けられています。自分一人だとずっとガイドと1対1になるってことで、それはいやなんですよねー。米国人のつれあいがビザを取るのは今は非常に難しいし、もうきっぱりやめます。

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

 

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 刈り取ったローズマリーで即... | トップ | やっと引き始めた網膜細動脈瘤 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Chee)
2018-12-15 23:33:02
私もバス苦手なので、あの地についていないような特有の感覚わかります。連日8時間じゃ楽しめないでしょう。

それに最近の世の中の流れからしても、イラン入国歴が他の国での旅行の際に面倒なことになりそうな気がします。

代わりにいいところがあるといいですね!
Unknown (cachaca)
2018-12-16 14:13:32
Cheeさん
イランは日本人向けには11月からアライバルビザに大幅緩和したんですけどねー。
今、別の行き先を探しているところです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事