カバ社長の日記 caba note

壁画やオブジェの制作会社ビッグアートの社長日記。「面白くなければ人生じゃない」がモットーの熱い熱いカバ社長の物語です。

ビッグアートの求める人材像

2008-07-03 22:36:20 | アートの求人
この時期、就職活動で訪れる学生さんたちが多くなります。

そこで、ビッグアートの求める人材像をまとめてみました。

・明るくて元気な人
・最後まであきらめない根気強い人
・ネアカでプラス思考の人
・好奇心が強く研究熱心な人
・タフな体力と気力を持っている人
・打たれづよい人
・掃除と整理整頓が得意な人
・礼儀正しい人
・遊び心に満ちている人
・どんなことでも楽しめる人
・人を喜ばせることが好きな人

これは、過去を振り返って、入社後ぐんぐん伸びた先輩たちに共通するタイプでもあります。

技術面のことは全く触れませんでしたが、いったん入社したら、毎日ひたすら描いたり、つくったりするわけですから、嫌でもみな上達します。
入社前の経験年数(学歴)の差なんて、1~2年でなくなってしまいます。
差がつく原因となるのは、上で挙げた個人の資質、つまり仕事に対する姿勢と仕事がとことん好きであるということだけです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 美大はどこへ行く? | トップ | オンリーワンを求めて »
最近の画像もっと見る

アートの求人」カテゴリの最新記事