青木文男之論

世相の真偽を問う

私が唯一愛した女性ー塚原芳江

2018-06-29 08:19:50 | 日記
私は、塚原芳江、彼女の事をどれくらい知っているというのであろう。

それでも、私は、彼女を愛している。

20年近く、、、。愛すると言う事は、理屈ではない。

彼女のためなら、このたましい、惜しくはない。

いつも、心の中で、塚原芳江を抱きしめている。

彼女の笑顔が忘れられない。優しい笑顔が、、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 埼玉県の次期杉戸町長選への... | トップ | 我が心の妻ー塚原芳江 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事