増田カイロプラクティックの事務スタッフブログ

増田カイロプラクティックセンターの事務(雑務?)スタッフが発信する近況レポート。きまぐれ更新♪

すまほ持ちになった話

2020-03-18 | 近況
役にも立たないどうでもいい話題でも…。

本当に今さらですが、うっかりスマホ持ちになりました。
娘の不要になったスマホを解約しようとしたら、うっかりすっかり違約金のことを忘れていたのです。
1万以上支払うのも何なので、満期までの期間限定で私が持つことになりました。

2016年製のスマホなので、自分的には新しい‼️と思っていたのですが、世間的には「クラシック」。
どうも世間とワタシとの間のズレが激しい・・・らしい。

でも、いつも持ち歩いているタブレットがAndroid4.4以上にアップデートできなくて、使えなくなってきたので助かりました。

そのタブレットとは、
SONY Xperia Z Ultra Wi-Fiモデル
2015年製のタブレット。nojimaで展示一点限りのお買い得商品となっていたものでした。

これと、以前UQモバイル時代に持っていたモバイルルーターをSIMフリー対応にして安い格安SIMの会社と契約して、月額1000円ぽっきりでモバイル機器を使用できるのです。

このタブレットがなかなか高性能でして(Xperiaだからね…)、スマホなど持たなくてもアプリでIP電話をかけられるし、ほぼノートPCがわりになるし、ブログもよく更新してました。
当然GPSついてるから方向音痴の私でもナビに案内してもらえるし、
NFC搭載なので、Bluetoothヘッドホンも即接続できるしTOICAもWAONカードも残額が一目瞭然だし。
何せSONYなので音楽の音がものすごく良かったし・・・。

そりゃースマホなしでも苦労なしだわ
今さら気づいたです。

で、そのZ Ultraが使えなくなったらどうするのかってことを、自分は結構悩んでました。
スマホも高いから買えないし、電話しないから結局無駄だし、Z Ultraより小さいから不便だし・・・!
同じような性能を持ったタブレットはメチャクチャ高額だし、手の届くタブレットは低性能だし・・・・う~~ん。

こうして悩んでいる間にどんどんタブレットのアプリは使えなくなっていったのでした。
そしてつい最近知ったのですが、
ズルトラ難民という言葉がZ Ultraユーザー間では流行っていたらしいです。
https://www.google.com/search?q=%E3%82%BA%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E9%9B%A3%E6%B0%91&oq=%E3%82%BA%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E9%9B%A3%E6%B0%91&aqs=chrome..69i57j35i39j0l2.11703j0j8&client=tablet-android-lenovo&sourceid=chrome-mobile&ie=UTF-8
私のように高性能なXperiaタブレットから他機種に移行できなくて、さ迷っていた人たちのことでした。
さすがに2020年にもなっても迷っているのは珍しいようです。

私の場合は納得の移行ではなく、取りあえずのスマホ移行なので今後またどうするか考える・・・ヒマは無かったです(^^;

とりあえずスマホ持ちになって良かったことは…Android5.5になったことぐらいかな。
え?今は10.0?

・・・・こんな使い捨ての社会に誰がしたんだ・・・

この記事についてブログを書く
« 52歳からはじめる車の運転 | トップ | 調理は簡単で面白く »
最新の画像もっと見る

近況」カテゴリの最新記事