C-CUP2012

C-CUP2012オフィシャルサイト

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

表彰式&順位確定表・収支報告

2012-07-16 14:36:52 | 第3部

さて、心配された皆様の釣果ですが、参加総数に対してのウェイイン率は約55%でした!ほぼ半数の方が大会期間中にエントリー可能なチヌ・キビレを釣られた事になりますが、小さいからと画像を撮らずにリリースされた方もいらっしゃったみたいですので、HIT率はもう少し高かったのではないでしょうか?
また、今回は河川の濁りが強く、それらを考慮した攻め方やポイント選択(海エリアなど)が功を奏した様子です。
各部門の上位入賞者を見てみましょう!

まずはキビレ部門です。

センターに立ったのはDAMIKI STAFFの蔵前氏でした!おめでとうございます!

2位の西林様は3位の清水様と同寸ながら、「同寸の場合はウェイインの早い方を上位に」というルールで見事2位に!素晴らしかったです!

3位清水様は同寸の西林様とウェイイン差でかわされましたが、6度目の出場で念願のお立ち台です!

 

チヌ部門

優勝されたのは下原様。濁りの状況にあわせた攻めを展開し、47cmから更に入れ替えで49.3cmへと飛躍しての圧巻のセンターです。 おめでとうございます!

2位の影山様がウェイインされたチヌは47.1cm。過去大会なら優勝を確信できるサイズながら惜しくも届かず!

3位半田様は影山様と1mm差でのお立ち台でしたが、やはり強い常連参加者の一人です!

 

キッズ部門

キッズ部門の優勝者は中島百香さん。なんと2連覇です!また、ウェイインされた40cmのチヌは、成人女子部門で見ても6位に位置するため、次回はキッズ部門の3連覇だけではなく、女性部門でも優勝を狙えるかも知れません。おめでとうございます!

レディース キビレ部門

レディースのキビレ部門の優勝者は井脇様。おめでとうございます!女性のキビレエントリーは井脇様お一人で、ご本人もびっくりのまさかの優勝でした(笑)

レディース チヌ部門

レディース チヌ部門の優勝を飾ったのは毛利様です。おめでとうございます!なんと毛利様がウェイインされたチヌのサイズは、驚愕の52.1cmです。これはレディース部門のみならず、今大会でウェイインされた中の最大魚となり、男性をも押さえてのキッカーフィッシュでした!

2位は原田様。おめでとうございます!ご主人はダミキジャパンのテスターを務める原田満氏です。毎回、ご主人を上回る成績を残すので、大会終了後は不仲になるのでは?と大会役員みな心配してしまいます(笑)

3位は上河内様。おめでとうございます!初参戦でのお立ち台、しかも可愛いのでこれからが楽しみな釣り女です!

 

各部門の詳しい成績は、後日また表にしてUPさせて頂きます!

 

 

さて、C-CUPは本気のガチンコ勝負が出来る大会でありながら、入賞を逃した方でも、釣れなかった方でも、子供も女性も、あげくの果てにはスタッフまでも...とにかく大会に参加した人全員が豪華な賞品をGETできるチャンスがあります。
こういった魅力は協賛頂いたメーカー様のお陰でもあり、毎回笑顔を見せてくれる参加者の皆様、運営に携わったスタッフの頑張りがあってこそ、長く続けられてきた事柄です。笑顔がメーカー様を動かし、釣りというレジャーを活性化させてくれます。

今回も、沢山の笑顔を頂きました!恒例のジャンケンです!

このジャンケン大会ですが、なんと過去最長の2時間半でした(笑)長過ぎます。。。。
それでも嶋田さんのトークや参加者様との掛け合いで、終始笑いの絶えない2時間半となりました!

 

というか、STAFFまでも参加してるので、ジャンケン大会の写真を撮ってる人が居ません(爆)これだけ。。。



大会に携わってくれた全ての皆様に感謝!です。皆様、ありがとうございました!また次回お会いしましょう☆


7月17日追記

最終順位確定表(敬称略で表記させて頂いております)

キビレ部門

優勝 蔵前博之 43.5


2位 西林義浩 42.5
3位 清水譲治 42.5
4位 西本智也 42.2
5位 小島健吾 42.2
6位 上剃 樹   42
7位 平田務  41.3
8位 橋本 太一 41
9位 中村豊  40.8

10位 安長 和幸  40.7
11位  三上雄生 40.2
12位 齊藤 孝幸 40
13位 若林 宏規 40
14位 飯村哲也 39
15位 熊野裕隆 39
16位 大島伸也 38.9
17位 桑鶴 剛史  38
18位 河野弘  38
19位 沖元 正見 37.5
20位 下村正之  37.1
    佐田 和也 37
     中江 貴洋  36.8
     田窪鉄也 34.8
    中島 洋 34.5
    林 達也 33.5
     亀田貴志 33
     向井 修一  27.4
    今岡誠司  19

チヌ部門


優勝 下原健一  49.3

2位 影山 智洋 47.1
3位 半田直也 47
4位 小林和大 46.5
5位 樽本崇 45.8
6位 川口玄太  45
7位 曽木 孝志  44.5
8位 宇田 良太郎 44.2
9位 永本拓也 44.2
10位 藤井智広 43.9
11位 四水 誠   43.5
12位 牧野博文  43.5
13位 伊藤幸広  42.2
14位 梶上 剛  42.1
15位 沓澤智也 42
16位 房尾 光 42
17位 佐田昭  42
18位 石川 陽一 41.8
19位 立石 圭  41.5
20位 藤村 佑樹 41.5
   板崎 憲太 41.5
   松田和樹  41.3
   前川敦騰  41
   前川一騎  40.5
   伊藤克顕  40.5
   宮脇英次 40.5
   小島康博   40.5
   中田 正博  40
   長 靖洋  38.8
   山内正明 38.5
   杉本顕一郎  38
   小川亮介 37.5
    川口 翔太  37.2
   甲斐智博  37
   山本 将也 36.5
   橋本 和久  36
   坂本龍一  33.6
   山中竜太   32.5
   門野大輔 27

 

レディース キビレ部門 

優勝 井脇由美子  26.5


レディース チヌ部門

優勝 毛利小百合 52.1 今大会最長寸


2位  原田あかね 45
3位  上河内ゆうこ 44.5
4位  河原 明美 41.2
5位  佐田信子 41
6位  中島 百香  40
7位  牛尾麻衣子 39.7
8位  橋本 真樹 38.5


キッズ部門 

優勝 中島百香 40.0

 

参加者数139名 ウェイイン数76

 

C-CUP2012収支報告

収入139,000- 支出 74,889- 余剰金 64,111-

支出内容 会場費・会場設置費・運搬費・賞品費用(トロフィー他)備品/消耗品

 

皆様からお預かりした参加費の余剰金は、一部を次回開催の初期費用として繰越させて頂き、残りは
関係機関を通じ、東日本大震災への寄付金として役立たせて頂きます。

皆様、ありがとうございました。

 

コメント (4)

大会模様

2012-07-16 07:42:55 | 第2部

雨中設置となった大会本部&会場。深夜未明には、テント内の協賛品や展示アイテムを屋外に展示できたのですが、中々止む気配が無い上に、天気予報もコロコロ変わりまして....参加者の皆様は釣れてないのでは無いか?と、役員みな心配して待機していました。

役員の一人、林はいつになく真剣にモニターを見ています。事前申し込み頂いた人数とスタート報告を照らし合わせ、実際の参加者数をチェックしています。こういった作業を役員それぞれが行いながら、釣果画像の持ち込みに備えて準備を整えます。

今回協賛頂いた、OLYMPICやAqua Waveのテスターを務める馬上氏は夫婦で参戦。奥様はKG情報誌「レジャーフィッシング」などで活躍中の渋ちゃんです。

夜中の3時頃には雨も小康状態となり、テント内にあったものを外に並べる事が出来るようになりました。APIA・GAMAKATSU・PURE FISHING JAPANのロッド展示スペースには、夜中でもRODを触りに来る方が多くいらっしゃいました。

さあ!空も明るくなり、いよいよエントリー締切も間近!
早朝5時頃からは画像の持ち込みがピークを迎え、確認作業に追われます。皆様が雨中で頑張って釣られた魚の画像を公平に、かつ大胆に(笑)確認判断させて頂きました。1mmの勝負ですから、画像で順位を決するのは中々難しい部分もありますが、これに関しましては皆様のご理解とご協力を頂いて。。

締切の6時を過ぎ集計も終盤に差し迫った頃には、自然と参加者の皆様も車から降りてこられて、大会特有の変な空気が流れます。この頃になると「どこどこが良かったらしいよ。。。」とか「45.5センチがトップらしいよ?」などの噂が流れ、落胆する人や歓喜する人の姿も見られます(笑)。しかし、今回のトップはそんなモノではありませんでした。しかも....

という所で記事は次回第3部へ!午後にUP出来ればと思います。
スイマセン、書いてるのは60時間寝れなかった多忙の松尾です(笑)

 

コメント

C-CUP2012 閉幕!

2012-07-15 17:50:34 | 閉会式

C-CUP2012、無事閉幕致しました!参加者の皆様、関係各位様、本当にありがとうございました!


今回は過去にない天候の崩れで開催自体の延期も考えられましたが、終わってみれば素晴らしい釣果で盛り上がった、記憶に残る大会となりました。過去大会ならば優勝を狙えるサイズも、今回はそうは行かず。思いの外、早く自分の名前が呼ばれ、ええ~~?!と思われた方も居たみたいです(笑)。本当にハイレベルでした。

また、今回は協賛頂いたメーカー様へブースでの展開を提案させて頂き、了解頂いたメーカー様をブース展開してみました。参加者の皆様からも好評!夜は密かにプチ試投会なんかもやったりして、各メーカ新製品のロッドやリールでルアーを投げたり。。中々触れない開発途中のプロト展示なども。

全てを紹介させて頂きたいところですが、取り急ぎ一部をUP致します。


アンパンマンとドキンちゃんです(違)

SHIMANO様・DAMIKI JAPAN様からはトロフィーの提供を頂きました!



さあ、このトロフィーと豪華な協賛品を掛けた熱い戦いの開幕です!結果は第2部で後日UPします!

コメント

C-CUP2012 スタート申請はこちら!

2012-07-14 16:50:10 | スタート報告

いよいよ大会当日を迎えました!17時よりスタートします!

大会参加者は、当記事のコメント欄にカタカナで氏名とスタート報告をして、それぞれ釣りを開始して下さい。

例1: シマダジンセイ 今から始めます!

例2: ハヤシタイイチロウ他2名 スタートします!

 

なお、魚と一緒に写して頂くキーアイテムは「プライヤー及びハサミ」とします。

キーアイテムを必ず下の画像の様に尾ヒレ部分に添えて写真を撮って下さい。
下記画像以外の写真(キーアイテムの位置が違うなど)は無効となりますのでご注意を!

スタート報告は当記事のコメント欄です!

コメント (89)

開催決定!

2012-07-14 11:11:04 | 事前申し込み開始

参加者の皆様へ

広島市内の様子を視察した結果及び今後の天候予報を考慮した結果、
今後雨量が増す予報ではない為、 C-CUP2012の開催を予定通り開催
致します。

ただし市内河川は放水路を除き、まだ河川は増水傾向にあります。
特に山口県中部~東部に関しては河川も小規模な為、護岸付近の様子を
よく観察して下さい。 

参加される方は安全に十分配慮し、事故のないよう大会にご参加下さい。
(大会規定にあるように事故やケガにつきましては自己責任となります) 

また未成年者の皆様は、保護者の方との釣行を原則として下さい。 

大会本部&受付解説:12時~(太田川放水路左岸緑地新幹線高架下流)

複数名を代表して受付をされる際は、必ず代表者の方が人数分の参加賞を
持って帰って下さい。

撮影時のルールや大会スタート受付報告に関しては、開始時間が迫りま
したら随時サイトを更新しますのでご確認下さい。

 

                      C-CUP大会実行委員会 

 

 

コメント

現在の状況

2012-07-14 07:08:28 | 開催にあたって

おはようございます。

脱力するほどの雨が降ってます。。。


現在、山口県全域で大雨・洪水・雷警報が発令されており、広島県では大雨・洪水・雷注意報が発令中となっています。雨雲レーダーの動きを追ってみると、午前9時頃までに非常に強い雨をもたらす雲が山口西部に掛かり、その後四国へと南下して行くような動きが見られます。

恐らく、大会開催時間となる12時以降は徐々に天候は落ち着き、18時以降にはそれらの心配は無いものと思われます。
今現在、嶋田さんが直接太田川放水路を見に行っていますが、河川へと注ぐ水路等には濁りが見られるものの、河川自体に大きな影響は見られないとの事です。太田川放水路は、中流部の大芝・祇園水門の開閉に絡み、増水や濁りの予想を総括的に判断できるモデル河川となりますので、現在こちらを注視しております。




様々な状況を総括的に判断し、11時に当サイトにて開催か延期かの発表をさせて頂きますので、参加者の皆様は追って確認のほど、お願い致します。


事務局

コメント

重要! ルール一部改定のお知らせ

2012-07-10 18:50:40 | 大会ルール

多くの事前申し込みを頂き、まことにありがとうございます。

大会に参加される皆様に重要なお知らせがあります。C-CUPでは毎回エントリーされたチヌを広島大学へ検体として提供してきましたが、今回のC-CUP2012では、諸事情により検体としての提供が必要無くなりました。
そこで、皆様がエントリーされるチヌ・キビレに関しては本部持ち込みでの検量は極力行わない事になります。



実際のエントリー方法ですが、参加者の皆様にはメジャーをあてた写真を撮って頂き、本部で画像を確認させて頂く事になります。その際、魚と一緒にキーとなるものを一緒に撮影して頂きます。(キーに関しては大会当日に発表します)


写真に関してはデジカメ及び携帯カメラ等、メジャーの目盛が鮮明に確認出来るものであれば結構です。
計測は尾閉じ全長で行います。(尾開きでも構いませんが、その場合、全長が短くなりますので損をします)←7月11日追記



皆様には「カメラ」・「メジャー」を新たに準備して頂く事になりますが、お持ちでない場合に限り、エントリーされる魚を本部へ持ち込んで頂いても結構です。(検量後、持ち込まれたチヌ・キビレは参加者の方に持ち帰って頂く事になります)

また、画像確認の際に他参加者の方と同寸と判断される場合はエントリーの早い方を優先させて頂きます。

急遽のルール改定で誠に恐縮ですが、ご理解のほど、宜しくお願い致します。
コメント欄を開けておりますので、ご不明な点がございましたらご質問下さい。

 

 

C-CUP2012 大会事務局

コメント (5)

事前申し込み、定員間近です

2012-07-05 08:44:13 | 事前申し込み開始

C-CUP2012。いよいよ今週末です。

 

事前申し込みを開始してすぐ、多くの参加希望を頂きありがとうございます。

現在149名の申し込みを頂いており、定員となる150名まで残り1名となっています。キャンセル分も考慮し+5名程度は追加させて頂く予定ではありますが、いずれにせよ定員まで残り僅か。募集締切期日まで持ちそうにありません。
大会への参加をお考えの方は、なるべく早くに事前申し込みをされる事をお勧めします。



事前申し込みに関しましては、一つ前の記事を参照にして頂ければと思います。



7月10日追記

定員の150名を超えました。ありがとうございました。
なお参加賞に限りがありますので、追加募集は致しません。よろしくお願いします。

また、検量に関するルールで一部大幅に変更する事になりました。
非常に重要なルール改定ですので、参加者の皆様は最新記事に目を通しておいて下さいますようお願い致します!


C-CUP2012 事務局

コメント

事前申し込み開始!

2012-06-19 13:56:43 | 事前申し込み開始

7月8日現在、募集定員150名に対し149名の申込みを頂いております。

6月20日より、事前申し込みの受付を開始しております。事前申し込みをして頂かないと、大会への参加が出来ませんので宜しくお願いします。


事前申し込みの手順ですが、当記事のコメント欄に「氏名・年齢・性別・住所・電話番号(携帯)」をご記入頂く事で完了です。
高校生未満の方は、保護者の名前も記入して頂きますようお願い致します。


記入例(改行なしで下記の様に記入して頂けると助かります)

松尾道洋 37才 男 安佐南区〇〇2丁目10-9番 080-1234-5678


高校生未満記入例

嶋田仁正 12才 男 (保護者・林太一朗) 安佐南区〇〇2丁目10-9番 080-1234-5678 

 

また、代表者を立てていただき、複数名をまとめて申し込みされても構いません。



コメント欄は管理者承認制とさせて頂いてますので、運営事務局以外の目に触れる事はありません。

コメント欄に記入頂き、表示される4ケタの数字を入力後に正常に送信されると、「ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません」という案内が表示されます。その後、事務局にて申し込みを確認させて頂きます。


事前申し込みをされるにあたり、改めて大会ルールのご確認を宜しくお願いします。ルール変更点や追記等が発生しましたら、追って当サイトにて発表させて頂きます。運営をスムースに行える様、皆様のご理解とご協力をお願い致します。


コメント (121)

協賛メーカー

2012-06-15 18:14:13 | 協賛

7月2日現在

Aqua Wave アムズデザイン  APIA  オーナーばり OLYMPIC 

がまかつ  クレハ  KG情報 GLAD  GOLDEN MEAN ジャッカル 

ジップベイツ  SHIMANO  スカジットデザインズ スタジオオーシャンマーク

SMITH   ダミキジャパン  DUEL   TIEMCO パズデザイン

ピュアフィッシングジャパン  ボナンザ MARS   マドネス

Molix  MORRIS     RAPALA   ルミノックス (50音順28社 敬称略)

コメント

大会ルール

2012-06-15 17:26:50 | 大会ルール

C-CUP2012

大会ルール

・ エントリーは「チヌ」「キビレ」のいずれか一枚とする。(重複不可)

エントリーは「本部持込み」のみとする。(広島大学へ検体として提供)  7月10日一部改定

・ ゴムボートやフローターを含む、無営業地域への「渡磯」は禁止する。

(日頃から瀬渡し船が営業している地域への渡磯は時間内のみ可とする)

・ 検量時、指定サイト上へ「スタート」申告の無い場合は失格とする。

・  車で移動する場合は原則、コインパーキング等の有料駐車場を使用する事。

・  事故、ケガ等は個人の責任において処理し、主催者、共催者、協賛者には一切の責任は及ばないものとする。

・  ルアー及びフライでキャッチされた場合のみ申請可とする(餌は不可)

・  参加受付は当日昼12時より、深夜24時までとする

・  事前申し込みの無い方の参加は不可とします。

 

大会スケジュール

2012年7月14日(土)12:00(参加受付開始)

             17:00(大会スタート)

2012年7月15日(日) 6:00(検量受付及び大会終了・護岸清掃)

              7:00(表彰式及びイベント開始)  

【イベント】

  表彰式、協賛メーカーによるブース設置、清掃活動など

                 

【スタート報告指定サイト】 http://blog.goo.ne.jp/c_cup2012 (当サイト)

*  スタート報告は、受付時間内に当サイトコメント欄に書き込みしてください。
氏名・スタート報告の書き込みをお願いします。なお、氏名はカタカナでお願いします。

(スタート報告受付は24:00までとします)

コメント

C-CUP2012 大会概要

2012-06-15 11:57:56 | 大会概要

【C-CUP2012】(広島チヌカップ2012)

日時 2012年7月14日(土)17:00~15日(日)6:00まで *受付開始時間は12時からとします。

 ※検量受付終了時間は15日6:00とします。 ※7:00より表彰・イベント開始(都合により早める場合有り)

 ※雨天決行(中止の場合、開始時刻前に公式サイトで発表)

※募集150名

 ●場所

 広島・山口県 本部 太田川緑地左岸(放水路新幹線高架左岸下流) ※事前申し込みは公式サイトにて、参加費は本部に持参下さい。

 ※公式サイト:http://blog.goo.ne.jp/c_cup2012

 

●対象魚     

チヌ・キビレチヌ

●釣法        

ルアー及びフライフィッシングのみ

●ルール

 ショアゲーム限定で立ち入り禁止区域及び堰堤、歩道、橋上からの釣りは不可。また、ゴムボート等を使用した「渡磯」も不可とします。(別紙参照)

●検量

 本部持参 ※エントリー魚は全て検体として広島大学へ提供いたしますのでご協力をお願いいたします。(各自1匹)

●参加費

参加費 一律1000円 (高校生未満は保護者同伴とし、保護者の申し込みがある場合に限る) ※参加申込の受付は大会本部にて昼12時から深夜24時の12時間とする。


大会終了後、発生した余剰金は東日本大震災義捐金として寄付させて頂きます。支出に関しましては運営終了後に、当サイトにてご報告させて頂きます。皆様のご理解をお願い致します。

 

●表彰

 最大魚から1~7位を表彰。さらにレディース賞、キッズ賞を表彰。(参加人数により各賞の増減有り)

 

●協賛

別紙参照 

 

主催 C-CUP実行委員会

コメント