牛込生活

荒木町・神楽坂の旨いもの食べ歩き。日々雑感。散財の記録と反省。というより、鈴木康太郎の備忘録代わりです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

康竜 (赤坂見附)

2010年01月07日 | 食べ歩き (その他)
赤坂での所用を済ませた後、ベルビー赤坂の裏手にある「康竜」でお昼をいただきました。

東京油組総本店」よりやや一ツ木通り寄りにあるとんこつの博多ラーメンの店です。

システムは「一蘭」に酷似しており、「お客様お好み表」なるアンケートで麺の固さや味の濃さ、トッピングを指定する方式です。

トッピングが4品選べる800円の自分仕立てラーメンを注文し、麺固め、味濃い目、油少な目を選択しました。

味濃い目の油少な目はイメージ通りだったのですが、旨み辛だれはもう少し大目の方がよかったかもしれません。

ごく普通に美味しいですし、博多ラーメンらしくすぐにできあがるので、たまに行くにはいい店かもしれませんね。

コメント   この記事についてブログを書く
« ファイト餃子店 (西巣鴨) | トップ | シェルブール (水天宮前) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食べ歩き (その他)」カテゴリの最新記事