牛込生活

荒木町・神楽坂の旨いもの食べ歩き。日々雑感。散財の記録と反省。というより、鈴木康太郎の備忘録代わりです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三品食堂 (西早稲田)

2005年12月17日 | 食べ歩き (早稲田・高田馬場)
大学の卒業証明書と成績証明書を取得するために、久々に母校を訪れました。
わが家は母校のすぐ近くにあるため、何かと母校の近くまで来ることがあるのですが、足を踏み入れるのは数年ぶりでした。

書類を受け取ると懐かしさのあまり、キャンパスとその周辺を散策。お昼時だったため、なつかしの味を楽しもうと、いくつか思い出の店を訪ねたのですが、さすがに卒業して19年近くも経っているため、お気に入りの店は既に閉店していました。

「ふくちゃんのチョコとん」が食べたかったなぁと、西門のあたりをうろうろしていたら、「創業昭和40年 牛めし屋 早稲田 三品」の看板が目に飛び込んできました。

「三品(さんぴん)」とは、牛めし、カレー、カツの三種類のメニューのこと。昭和40年の開店以来、一貫してこの三品とそのバリエーションだけのメニューです。
頼んだなつかしの味はカツミックス、つまりライスの上にカツを盛り、その上に牛丼の具とカレーを半々にかけたもの。それに生卵をトッピングしました。

オトナの常識で考えれば、なんてジャンクなものとなりますが、大学生の胃袋を満たすには必要かつ十分で庶民的なメニューです。

さすがに盛りは普通にしましたが、少ない差額で、中盛り、大盛り、「赤」といわれる超大盛りがラインナップされています。となりで大盛りを頼んでいる方がいましたが、普通盛りの倍以上のボリュームがありました。
ちなみにこのカツミックスは、普通盛りで720円、盛りが多くなるごとに780円、840円、940円と多くなればなるほど、店主の心意気を感じる値段です。
まさに、体育会系学生の味方ですね。

値段だけではなく、味もなかなかのもの。
カツはさくさくで、牛丼の具は牛肉、玉ねぎ、豆腐がやや甘辛く強めに味付けされた、庶民的ながら十分に楽しめる味でした。

コメント (10)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 斑鳩 (九段下) | トップ | パティスリー ジャンヌトロワ... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うひょー! (しのらー)
2005-12-17 16:59:42
三品を食べられるとはすごい!

まだまだ若いですなぁ。
Unknown (kotaro)
2005-12-17 17:13:44
気持ちだけは何とか(笑)

でも、案の定、胃もたれしてます。。
Unknown (酔いどれ小町)
2005-12-17 18:51:41
数年前にフクちゃん閉店のニュースを聞き付け、チョコとんとバナナメンチ食べ納めしてきました。お店の人はボート部か何かの寮の食堂に移られたそうです。
Unknown (kotaro)
2005-12-17 18:58:50
キッチンカナリヤのスタライもレッドピーマンのレバーのソース煮もふくちゃんのチョコとんも、記憶に残る味がなくなってしまって悲しいです。
Unknown (とうへい)
2005-12-18 09:08:35
なつかし~

この西門を出たところにあった

「カレーのふじ」に、よく通ってました。

もう、なくちゃってしまって、悲しい。。

Unknown (kotaro)
2005-12-18 09:15:00
カレーのふじのスペシャルドライカレー。

1合もあるだろうカレーチャーハンをリング状に盛り付けて、その内側にカレールーを入れて玉子が入っていたような。



胃袋現役の大学生のときでも、食べ終わった後にヘロヘロになるくらいのボリュームでした。懐かしい。。
おなつかしや… (おとうと)
2005-12-18 10:04:14
三品、ふくちゃん、カナリヤ、ふじ…

懐かしい名前が沢山。ちょっと嬉しい。

生スタにチョコとん、ミックス、スペシャルドライカレー。w

懐かしすぎます。

「カレーかけましょ」

この一言をもう一度聞きたいなぁ。
Unknown (さよ)
2005-12-18 10:32:33
私この近辺に住んでるクセに全然お店を知りません。。。学生向けの安くてボリュームのすごいお店がいっぱいある、とは聞いたことがありますが。

メイヤウってお店が美味しい、とその近辺の大学に通う友人に聞いたことがありますが未体験ですし。
元バイトです (RC35_VFR750P)
2006-11-21 12:14:34
なつかしいなあ。
15年位前、三品食堂でバイトしてました。

三品、藤、ライフ、甘楽、芳葉、ママハウス、ボンマルシェ、毎日その繰り返し。


今は年に1度位しか行かなくなりましたが、
当時は毎日大カツ玉、腹が減っていれば
赤カツ玉ミックス(通称、おやつ)を食べていました。赤の語源になった赤いどんぶりは、とうの昔になくなってしまったようです。

当時バイト仲間と、「大盛りツアー」を企画したのを
思い出したので内容をご披露。くだらなすぎてすみません。

朝食:甘楽でチキンミート大盛り
昼食:カレーの藤でカレーライス大盛り
夕食:三品食堂で赤カツ玉ミックス+味噌汁

3人でやったのですが、一人は甘楽でギブアップ、もう一人は藤で食事中、突然生協脇の植え込みへ猛ダッシュ・・・

結局私だけ完走しました。
バカな学生でした。

もう一度、藤のロボットバレリーナにカレーかけてもらいたいなあ。
Unknown (kotaro)
2006-11-22 08:22:11
私は戸山キャンパスだったので、藤や三品は、それほど訪れる機会がありませんでした。

先日、授業の合間に三品でカツミックスを食べたのですが、普通盛りにもかかわらず、午後の授業が台無しになりました。
自分のキャパシティを考えなければならないと痛感した次第です。

コメントを投稿

食べ歩き (早稲田・高田馬場)」カテゴリの最新記事