牛込生活

荒木町・神楽坂の旨いもの食べ歩き。日々雑感。散財の記録と反省。というより、鈴木康太郎の備忘録代わりです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

メルセデス純正 AMG 15インチホイール

2005年09月23日 | 散財日記
95年から97年までのメルセデスベンツ C-Class(W202)のC280 SPORTLINEに装着されていたホイールです。
サイズは、15インチ×7J、オフセットは37、部品番号が2024010902。
CクラスやEクラスにベストマッチします。

デザインは当時の主流のデザインでC36に装着されていた、AMG モノブロック stylingⅡのサイズを小さくした感じのもの。
メインのクルマであるC124に関しては、不必要にインチアップせずに純正と同じ15インチのホイールを使おうと思っており、ディッシュタイプのこのホイールには関心がありました。
しかしながら10年近く前のホイールですし、既にメーカーでもディスコンとなっているのですが、たまたまYahoo!オークションで出物があったので、思わず落札してしまいました。

落札したホイールは、石はねによる傷をタッチペンで補修してあるものの、ガリ傷は皆無で状態の良いものでした。

とはいうものの、夏タイヤは後期型のポリッシュタイプの8穴ホイールですし、冬タイヤは、EU(フランス)メルセデスベンツ純正のホイールを履いているので、当面は実家の倉庫にしまっておくことになりそうです。

使わないものを買うということは、まさに散財ですね。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« サン・ジェーヌ (市谷薬王寺町) | トップ | 油そば 東京麺珍亭本舗 (早稲... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (まん)
2011-03-31 09:35:49
よかったら、こちらのホイールの1本の重量を教えてください。宜しくお願いします^^
Unknown (kotaro)
2011-03-31 23:35:22
残念ながら、もう手許にないのでわかりません。
感覚ですが、ノーマルのホイールとほぼ同じ感じ。所詮、普通の鋳造なので、BBS鍛造のような軽さ、スタビを強化したようなインナーリムの剛性感はありませんでした。

コメントを投稿

散財日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事