チョー楽しいメンタルフローな組織創り

元気とハイパフォーマンスが両立した組織創りのお手伝い、ストレスチェック、フロー、社員研修、アドラー心理学などを中心に投稿

『DRM・ダイレクトレスポンスマーケティングで人をマネジメントするとは?』

2019年06月02日 | リーダー力

   


『DRM・ダイレクトレスポンスマーケティングで人をマネジメントするとは?』

以外に思う人もいるかも知れないけれど、

今、1000人規模の施設の、電話交換業務のマニュアル作成に取り組んでいる中で、

DRMの手法が、メール作成や、施設内掲示板の書き込み等で使えるだけでなく、

オファーの考え方や、の可能性をすべて消しこんでいくといういう考え方で、

人をマネジメントできることが、少しずつ解ってきた!



例えば、他の31部署の電話応対に対する、注意事項や、要望を聞き出すのに、

アンケートを作成したのだが、意識していたわけでは、ないけれど、

自然にDRMの手法を、使っていたことに気づいた。
それぞれ、
1、現状の現場の電話応対をリサーチしてものを基にしたアンケートの作成。
2、絶対に断られない、セールスライティングを使った、オファーの提示、見出し、ヘッドラインの工夫
3、ストーリーを入れた、依頼のための一人称(あなたのため)に向けたお手紙
4、マニュアル作成のプロジェクトリーダーとのメールのやり取り!
5、出来ない理由を事前に解決するための働きかけ
6、期限をきることと、期限を守ることでのベネフィットの説明!

元々、DRMは人に商品を購入させるために、動いてもらうための手法なので、

人に動いてもらうための、アイデア満載なんです。

すごく手間はかかるけれど、実際にDRMの手法を使っていることに気づいてから


「これは、もしかしたら」


と思って、意識して、使うようになったら、各部署の人がスムーズに、

協力してくれるようになって、ここまで、順調に、アンケート回収まで出来て、

結果にもつながっているよう!

今まで、考えもしなかった、アイデアだけど、

『ダイレクトレスポンスマーケティングの手法を用いたマネジメント』


面白いかもしれません!工夫してみます!(^_-)-☆


 

写真の説明はありません。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
«  『やる気はあるんだけれど、... | トップ | 『囚われ、こだわり、信念、... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

リーダー力」カテゴリの最新記事