中性脂肪を減らす理由

ポッコリおなかを見て、中性脂肪をなんとかしたいと思うんですが、なかなか簡単にできません!

余分なエネルギーとしていったん肝臓に取り込まれた脂肪

2018-07-14 10:19:15 | 中性脂肪

健康診断時に採血して計測されるのは、食事から取り込まれた中性脂肪(外因性トリグリセリド)ではなく、余分なエネルギーとしていったん肝臓に取り込まれた脂肪が再び血液中に分泌された血中中性脂肪(内因性トリグリセリド)の値です。

健康診断の前日から当日にかけて食事制限をするのはこのためで、絶食によって蓄えられた中性脂肪が血中に放出される際、どれくらいの量が出てきているかをチェックするのが血液検査の目的なのです。

再検査になる場合は、当日に朝食を摂ってしまい、外因性の中性脂肪により検査値が高くなったケース、というのが多いようです。




中性脂肪値が高い方・食生活が偏りがち・お酒をよく飲む・運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

⇒ 中性脂肪にイマークS お試し1000円、66%0ff 送料無料です。



骨盤ダイエットのメリットについて

骨盤ダイエットのいい点はどういったところでしょう。

毎日の生活や姿勢のクセなどの積み重ねによって、骨盤は少しずつ歪みが生じていくようです。

骨盤ダイエット運動によってズレている骨盤を矯正し、生活をチェックしなおすことで、骨盤を適切な状態に戻すことができます。

骨盤ダイエットの運動によって深層筋が強化されれば、骨盤の歪みが矯正されます。

便秘が気になる方や、冷え性に悩んでいる方、肩や腰の凝りがある方は骨盤が歪んでいる可能性があります。

食欲中枢に適切な信号を送るための神経伝達も、骨盤を正すことによって活発に働くようになります。

適正な満腹感を得るには食欲中枢の・・・つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 動脈硬化が引き起こす狭心症 | トップ | 中性脂肪を下げるサプリメン... »

中性脂肪」カテゴリの最新記事