中性脂肪を減らす理由

ポッコリおなかを見て、中性脂肪をなんとかしたいと思うんですが、なかなか簡単にできません!

中性脂肪を多く含まれる食品を避ける

2018-05-16 12:33:56 | 中性脂肪

中性脂肪を多く含まれる食品を避ける

油、糖質×脂肪が多く含まれるのは、「脂」が多い食品です。

また、余分なエネルギーが中性脂肪になりますので、「糖分」が多い食品も避ける必要があります。

中性脂肪値を上げる食品の代表例
脂身の多い食品
:トンカツ、ベーコン、うなぎ、マグロのとろ
乳脂肪分が含まれるもの
:バター、チーズ、生クリームケーキ
糖分が多く含まれるもの
:チョコレート、饅頭、プリン、甘味料が含まれたジュース、糖分が豊富な果物




中性脂肪値が高い方・食生活が偏りがち・お酒をよく飲む・運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

⇒ 中性脂肪にイマークS お試し1000円、66%0ff 送料無料です。



効果的なボディケアのために

スキンケアというとお顔の皮膚に限定されがちですが、実は全身の皮膚は、一枚の皮なのです。お顔の皮膚、首の皮膚、背中や腕の皮膚。これらはすべて繋がっており、お肌の基本構造は同じです。

お肌の構造が同じであるのに、お顔のケアばかりが重視される世の中になってしまいました。体の皮膚は日々生活の中で酷使され、ダメージを蓄積しています。
冬場や空気の乾燥する季節に、体の皮膚が乾燥したり、ひび割れてしまった経験はございませんか?
これこそがお肌に蓄積したダメージであって、これの症状は日々のケアで防ぐことができるのです。

体の肌荒れもお顔の肌荒れと同じく、ストレスや食生活に大きく影響されます。
お肌の基本となる生活を正すこ・・・つづく
コメント

中性脂肪が多くなると脂肪肝

2018-05-16 10:06:30 | 中性脂肪

中性脂肪は肝臓で合成されますが、中性脂肪が多くなると脂肪肝、いわゆるフォアグラのような状態になっていきます。

こうなると肝臓の機能(肝機能)が低下し、肝硬変や肝臓がんに移行する可能性が高くなります。

「肝臓の病気」というとアルコールが原因のように思われますが、上記のように中性脂肪が原因になる場合もあります。

肝臓の病気は、食べ過ぎでの肥満、炭水化物や糖分の摂りすぎによっても引き起こされる可能性がある、ということです。




中性脂肪値が高い方・食生活が偏りがち・お酒をよく飲む・運動不足な方など

中性脂肪を減らす理由を知りたい方は

⇒ 中性脂肪にイマークS お試し1000円、66%0ff 送料無料です。



ヨーグルトによるダイエット効果

ヨーグルトによるダイエットで狙っていることは、食事後にヨーグルトを摂取することによって全体の食事の量を少なく抑えるという点となります。

1回の食事の一部をヨーグルトにすることで、総摂取量を少なくすることができるというわけです。

ヨーグルトは腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らす働きがある乳酸菌を含んでいます。

悪玉菌は有害物質を分泌して体内に悪影響を及ぼしますが、乳酸菌によってその働きは抑制されるといいます。

腸内のビフィズス菌は乳酸菌をエサとして増え、悪玉菌を抑制し腸内の有害物質を排除するそうです。

新陳代謝の低下や、肌トラブルの増加、体調の悪化など、善玉菌は多方面に悪さをし・・・つづく
コメント