地域の未来・志援センターからのお知らせ

地域の未来・志援センターは愛知・岐阜・三重の環境に取り組む「志」を応援します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2/6(火) 『CSR基礎講座』

2007-01-18 | お知らせ

 

◆○◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆○◆           
             『 C S R 基 礎 講 座 』
       ~地域とのコミュニケーションで進める深めるCSR~
◆○◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆○◆

 企業の社会責任(CSR)への取り組みは、大手企業だけの問題ではなく、販売店や部品・原料供給者などの系列中小企業や、直接消費者と接点を持つ小売業、サービス業、建設業などの中小企業にまで及んでいます。

 地域に根ざした企業や団体は、地域社会で求められる責任に、どう取り組むべきか。環境対応や社会貢献、多文化共生など、多様なテーマで企業の戦略づくりと実践を支援されてきたIIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]より、現状の報告と、今後の取り組みを提案いただき、意見交換を行います。

 ※ CSR (Corporate Social Responsibility)とは ※
一般的に、法令遵守、消費者保護、環境保護、労働、人権尊重、地域貢献など純粋に財務的な活動以外の分野において、企業が持続的な発展を目的として行う自主的取組と解されています。

◆日 時: 2007年 2月 6日(火) 午後14:00〜18:00 (13:30開場)   
◆会 場: ウィルあいち 3F 第5会議室
      (名古屋市 地下鉄「市役所」駅2番出口より徒歩10分)
       http://www.will.pref.aichi.jp/main01/main01.html

◆対 象:・企業でCSRを推進している、または予定している方
      ・NPO関係者(企業とのCSR協働事業を実践している方、または
       取り組もうとしている方)
      ・このテーマに関心のある近隣地域の中間支援組織、社会福祉協議会
       関係者、行政関係者、研究者、学生など

◆定 員: 50人(申込み先着順)   *申込締切 1月31日(水)*

◆参加費: 3,000円 <第2部は無料> 
       (地域の未来・志援センターの会員は1,000円)

◆ 【第1部】主催 : NPO法人 地域の未来・志援センター 
            http://www.c-mirai.org/
                    サスティナブル経営研究会
               共催 : IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
            http://blog.canpan.info/iihoe/
        協力 : CANPAN(日本財団) 
            http://canpan.info/
  【第2部】共催 : 環境省中部地方環境事務所 
            http://chubu.env.go.jp/
             環境省中部環境パートナーシップオフィス 
                          http://www.epo-chubu.jp/
            社団法人 地域問題研究所 
                          http://www.chimonken.or.jp/
◆セミナー内容:
【第1部】(1)基調発題「 CSRの本質 ~持続可能な社会に向けて~ 」
          川北秀人氏(IIHOE代表)、田村太郎氏(IIHOE研究主幹)
      (2)CSRが日本を変える!
        -日本財団公益コミュニティサイトCANPAN CSRプラスのご紹介-
          荻上健太郎氏(日本財団情報グループCANPANチーム)
【第2部】(3)東海地域のCSR活動調査中間報告(CSR活動の実態と先進事例)  
         加藤啓介氏、岡田敏克氏(サスティナブル経営研究会)
      (4)意見交換・パネル討論「 CSRはチャンスか?リスクか? 」 
          【コーディネーター】村田元夫氏(サスティナブル経営研究会)
          【パネリスト】地元企業CSR推進者・地元NPO代表者など数名

◆お申込み方法(先着順)

     *申込締切 2007年1月31日(水)*

※申込書(イベントのチラシ)は、こちらからダウンロードできます。
 http://www.c-mirai.org/html/pdfs/070206.pdf

【お問合わせ】
  NPO法人 地域の未来・志援センター
  〒460-0014 名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2階
  TEL 052-331-6141
  FAX 052-339-5651
  E-mail info@c-mirai.org

 


2/3(土)『NPOの資金調達と情報開示セミナー』   

2007-01-17 | お知らせ

 

■◇■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◇■
        NPOの資金調達と情報開示のためのセミナー
        ~市民・資金提供側がNPOに求める情報とは?~
■◇■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■◇■

 特定非営利活動法人への会費や寄付といった市民からの資金の提供は進んでおらず、その主な原因として「団体からの情報開示や発信の不足」が指摘されています。

 では、「資金提供のプロ」である助成機関(財団や企業など)は、どんな情報を集めて、判断の材料にしているのでしょうか?今回、日本の主な助成機関の申請書や報告書の書式を集め、分析されたIIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]より、その結果を基にNPO(市民団体)としてもとめられる情報開示のあり方を提案いただきます。

 資金をもらう側、資金を提供する側、双方の責任や考え方に関心を持つみなさまご参加を、お待ちしています。

◆日 時 : 2007年 2月 3日(土) 午後13:30〜16:45 (13:15 開場)
◆会 場 : ウィルあいち 2F 特別会議室
(愛知県名古屋市 地下鉄名城線「市役所」駅2番出口より徒歩10分)
        http://www.will.pref.aichi.jp/main01/main01.html

◆対 象 :
・NPO関係者(NPO資金調達担当者、地域での資金の循環に関心のある方)
・企業関係者(NPOへの支援プログラムを実践、または予定している方)
・助成財団関係者(NPOへの支援プログラムを実践、または予定している方)
・テーマに関心のある近隣地域の中間支援組織、社会福祉協議会関係者、
行政関係者、研究者、学生

◆定 員 : 40人(申込み先着順)

◆参加費 : 3,000円 (地域の未来・志援センターの会員は1,000円)

◆主 催 : NPO法人 地域の未来・志援センター 
       http://www.c-mirai.org/
  共  催 : IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
        http://blog.canpan.info/iihoe/
  協 力 : CANPAN(日本財団) http://canpan.info/

◆セミナー内容 :
(1)基調発題 「市民・資金提供側が求める情報とは?」
   川北秀人氏(IIHOE代表)、赤澤清孝氏(IIHOE客員研究員)

(2)意見交換・パネル討論:「東海地域でNPOの情報開示を進めるために」
   【コーディネーター】 川北秀人氏(IIHOE代表)
   【パネリスト】 地元NPO代表者など数名
  
(3)日本財団が進める団体の情報開示支援とは?
   -日本財団公益コミュニティサイトCANPANのご紹介-
   荻上健太郎氏(日本財団情報グループCANPANチーム)

◆NPOの情報開示セミナーブログ http://blog.canpan.info/gate-iihoe/

◆お申込み方法(先着順)

 *当日申込み可能です。*

※申込書(イベントのチラシ)は、こちらからダウンロードできます。
 http://www.c-mirai.org/html/pdfs/070203.pdf

【お問合わせ】
  NPO法人 地域の未来・志援センター
  〒460-0014 名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2階
  TEL 052-331-6141
  FAX 052-339-5651
  E-mail info@c-mirai.org


東海三県一市グリーン購入キャンペーン

2007-01-16 | お知らせ

 

『東海三県一市グリーン購入キャンペーン』とは
グリーン購入の普及と定着を図るため、東海三県一市の広域連携で、行政と事業者が協働して消費者に対する啓発キャンペーンを実施し、身近な消費行動を通して持続的発展が可能な社会経済システムの構築を目指す。(キャンペーン実施要領より)

地域の未来・志援センターは今月の14日にグリーン購入キャンペーンのイベント、【地球にやさしい買い物探検隊!】を行いました!

(1)イベントの内容等
イベント名:
東海三県一市グリーン購入キャンペーン
【地球にやさしい買い物探検隊!】

日 時:平成19年1月14日(日)
    AM10:00~PM4:00
会 場:イオン千種SC(名古屋市)
    (探検場所:マックスバリュ内、イオン施設内など) 

主 催:東海三県一市グリーン購入キャンペーン実行委員会
    (事務局)名古屋市環境局環境都市推進課
協 賛:イオン株式会社
協 力:NPO法人 地域の未来・志援センター
    グリーンコンシューマー名古屋

参加者:小学校4年生~中学校2年生までの親子(約50名)
スタッフ:総数約20名
総勢:約70名

内容と目的:
イオン千種SCにおいて、親子が地球にやさしい商品や買い物方法を探し、それを
エコマップとして他の来客に紹介することにより、グリーン購入の普及啓発、グリーン
コンシューマーの拡大を図るのが狙いです。

作成したエコマップは本キャンペーンの期間中(1/14~2/14まで)
イオン千種SCの2階で展示されています。
お近くの方はぜひ、足をお運びください。
http://www.aeon.jp/sc/chikusa/access.html

グリーン購入、買い物探検隊の模様はスターキャットTV(18日(木)(17時~、23時~の2回)でも取り上げられます。


来年2月11日開催!クリーンハイキングのお知らせ!

2006-12-28 | お知らせ

 


当団体の活動にいつもご支援をいただいている、「渥美半島ハイキンググラブ」さまより、イベントの案内が届きました!ありがとうございます。
ご興味のある方はぜひ、お問い合わせ、ご参加ください!!

申込書はここからダウンロード出来ます!
http://www.c-mirai.org/html/pdfs/061228_atumi.pdf


主催:渥美半島ハイキンググラブ

※※※『自然観察 クリーンハイキング'07』※※※

                 
開催日:2月11日(日)
集合:はづリゾート渥美(田原市和地町)
■受付:a.m.9時15~30分
■歩行:3時間
■資格:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
■参加費:500円(参加賞・自然観察ガイド・登山ガイド料・保険料含む)
■持ち物:弁当・飲み物・手袋・レジ袋
■申込問合先:FAX.TEL.0531-38-0313休日、夜間(鈴木)
         FAX.TEL.0531-33-0221 平日、昼間(酒肥)

■コース
<あつみトレイル原生林コース>
はづリゾート→サシバ峠→250三又路→大山→鮎川源流→海岸→菜の花畑→はづリゾート

■後援:田原市・田原市教育委員会・田原市社会福祉協議会・
     田原市社会教育団体連絡協議会・豊橋ケーブルネットワーク・
     あつみNPOネットワーク

■協賛:渥美フーズ・イオンジャスコ田原店・中日新聞社

 


冬期休業のお知らせ

2006-12-27 | お知らせ


クリスマスも終わり、2006年も残りわずか、

本年も当会にご支援・ご協力いただいた方々、

またHPやブログをご覧になっていただいたかた

大変ありがとうございました。

地域の未来・志援センターは12/28(木)~1/8(月)まで

冬期休業させていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年をお迎えください